2011年11月27日日曜日

成仏とはなんぞや?死後に観光はできるのか?

幽霊の話しましたときのコメ欄見てて、ちゅま的認識での成仏って?
死んだら誰でも観光ってできるのか?って話になったんですが。

まず、人間が死ぬと「そのへん」に体が抜けるわけで。
すぐにお迎えに素直に従う魂もいますけれども、そのまま
お迎えってのを理解してなかったり死んだことがわかってなかったりで
ふらふらそのあたりにいる魂もおるわけですね。

この時点で観光、できなくはないそうですが・・・そのうち
お迎えの仕事の人に捕まります 笑 
観光しててもいいんですけれども・・・・消される危険性が
あるからです。

ってのは、これ、前にどっかで話したことありますが。
浮遊霊を上に案内する仕事してる人がいますけれども、
そして自分の魂の別の部分がそういうお仕事に
かかわってるのを感知していらっしゃる方も
いらっしゃいますでしょうが。

中にはノービスもいますし、性格的におおざっぱだったり
すると・・・拒否されて逃走どころか攻撃してくるような
魂は問答無用で上に上げたりしますから、
そのときに下手くそだと、その「個」が消えて、もう一つ上の
大きな魂に併合されちゃう危険性だってある、というわけで。

だからちゅまの出会った堂々と観光していた集団は
「許可をとった人たち」だったそうです。

ちゅまが認識してる通常の場合は、まず、上に案内された魂が
みんな行く場所がありまして。そこからの手続きの仕組みまでは
ちゅまは職域も違うんで知らんらしいですが、
それぞれの波動、カルマ、などなどの条件によって、
それぞれに合った「幽界」に振り分けられるのですと。

つまり幽界ってのは一つじゃなくて、レイヤーのように
なってたくさんあるそうで。

そこでしばらく過ごしてまた転生する魂もあれば、
それぞれの進路は色々なのでしょう。ちゅまの言う
「ステーション」ってのもかなり関わる魂のバラエティーに
幅はありそうですが、ある種の「幽界」みたいなものでは
あるんでしょう。
追記:上記のように書いたらステーションの上司の方からレクチャーがあったそうで。ステーションそのものが幽界なのではなく、ステーションという場は色々な場を複合的に含んでおり、人間の幽界というものが一部含まれている、というほうが正しいそうで。他に含まれるものの一例は天使界、などと呼ばれる場ですね。
だから、その、それぞれの幽界に行った時点を「成仏」で
いいんじゃないのかな、ってのがちゅまの意見で。
ま、単なる言葉の定義にしかすぎないですから色んな
意見あって当然で。ウィキペディアの成仏の項なんか
見ても、結局わけわかりませんし。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E4%BB%8F

自分の魂の、うんと上のほうに自分の意志で併合されて
個がなくなっちゃうのを成仏っていうんじゃーないの?
そういう人もいるんじゃ?ってじぇいど♪疑問だったんですが。
「知らんよ!そんな知り合いいないし!そういう人と
知り合いになるの無理だし!」まあ、そうですな・・・。

そして、アセンションにしたがって、幽霊がいなくなって、
幽界が消えるという説についてどう思うか?という
コメについてですが。たしかに浮遊霊を案内する
仕事の人などによって全体の整理が行われている時期では
あるのでしょうけれども、全体のバランスという関係上、
幽界が消える、ということは、ない、と認識している、
とのことです。

幽界というものに、なんだかネガティブなイメージを
持たせる説もあるみたいですが、ちゅまの認識では
決して悪いものでもないし、なくなるべきようなもの、
不必要なものでもない、と。

そこで出た話ですが。浮遊霊のような霊の状態で
この世に留まってる魂と、師匠のように許可をとって
滞在している魂のいる「場」ってのは、一見同じようでいて
実は少しずれた別のものなのだそうです。

そして師匠のような浮遊霊ではないけれど
この世に下りてきている魂がこの我々のいる
この世界を見るときには、見え方そのものが違うのだそうで、
たとえて言うと、ウェブページをこの世とすると、それを
作っているソースコードが同時に見える、というのに
似た状態で感知しているらしく。うーん、じぇいど♪じゃ
想像もつかんですが。

みなさん、いざというときは勝手にふらふらせずに、
お迎えの方にお手間をかけないように心がけ、
観光は、ちゃんとすることを済ませて許可がとれてからに
しましょうや・・・。
追記:ちゅま、「・・・ちゅうかさ。そんなに行きたいとこあるなら、生きてるうちに行こうよ。」ですと。まったくですなw

応援大感謝。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村


39 件のコメント:

  1. おはようございます( ´ ▽ ` )ノ
    死ぬ前に一度は行ってみたい場所には
    肉体の死がくる前に、
    「行っておく」のがいいですね!(笑)

    返信削除
  2. 了解!
    みんな勝手にわらわら遊びまわる様子を、
    じぇいどさんが心配されたのを想像してしまいました。(笑)

    まずはお迎えをちゃんと認識すること、
    自分が体から抜けたんだぁということを理解することですね。

    返信削除
  3. 「へぇ~。」(べこべこべこべこべこべこべこべこべこべこべこべこべこべこべこべこっ!)←ボタンを押す音(古い…)
    大変参考になりました。

    返信削除
  4. ほ~ほ~、ちゅまちゃんのご意見、

    私が認識してお話させて頂いている、幽界と冥界(迷界)、
    そして霊界の話とほぼ同じです。(^^)¥

    ま、同じようで当たり前だと思うのですが。。。

    返信削除
  5. らい(アマリリス)27/11/11 9:02 午前

    あーい。・
    国内旅行も海外旅行(モン・サン・ミシェル・・心惹かれますー)もままなりませんが、軽いときはいいですねー
    と思っとりますので気を付けますーw

    返信削除
  6. は〜い♪( ´▽`)
    ちゃんと許可を取ってから観光するようにしま〜す♪

    返信削除
  7. 全くちゅまちゃんの言うとおりでございます。
    でも、人間って諸事情ありまして(笑)
    なかなか行きたい所にいけないんですね。
    せめて死んでからでも行きたいと・・・

    はい、私も許可をとってから観光します。
    良い情報をありがとうございました。

    返信削除
  8. なるほど、許可ですか~。
    死後の世界でも色々あるんですね~。

    はい、行きたいとこには生きてるうちに
    行くようにします(笑)

    返信削除
  9. わ~~~嬉しい、こういうお話大好きです!
    それじゃぁやっぱり閻魔大王様の話は、ああいう恐そうなキャラがいるわけじゃないんでしょうけど概ね正しいわけですねぇ!  それからソースコードが見えるって…モロにマトリックスですね~~~ 仕組みが全部見えちゃうんだ… 何て面白い…
    また色々と解明シリーズお願いします!
    (早々にリクエスト:電子レンジで加熱and/or調理した食品の是非について… 懐かしのなにみえ研究所の所長と主任研究員のコンビ復活期待してます!)

    返信削除
  10. やばい!
    まだまだ世界中に行ってみたいとこがある。
    一番は済ませたから、今は根っこはやしているけれど。(笑)

    返信削除
  11. なんちゅうことでしょう。幽霊のこと考えてたら自分が幽霊になった夢見て。その上でここにきてこの記事「読まされて」
    そして、どこかの空港の出発ターミナルで死んだ父にあったり、父がカメラ提げて観光してるとか言う夢がすごく合点いったり。いやあね、ちゅまちゃん、人間旅行したくてもいけないとこだっていっぱいあるんだよ。一応HNにその日記のリンクつけておきます。

    返信削除
  12. ほわぁ!なるほど!!
    そですか~wwちゃんと許可とらなくっちゃね♪(^^)
    ま、生きてるウチの海外はキビシイけど、せめて天河には行きたいですな♡
    北海道から出るに出られん経済キビシー我家だもんで、今日から日々100円貯金!(イヤ、キツイな・・50円にしようww)をスタート♪爆
    国内なら生きてるうちに行っとこう~~☆

    返信削除
  13. そっか、
    死んだら死んだ時にしかいけない所に観光すればいいのか!?
    なんて 思いました♪(^^)

    幽界がレイヤーだと言うのも、なるほど、、だし、
    とっても興味深いです、ありがとうございます~。

    返信削除
  14. >それぞれの波動、カルマ、などなどの条件によって、
    >それぞれに合った「幽界」に振り分けられるのですと

    大変!!!!!
    死んでからも会いたいって思っていたのに・・・
    波動が違いすぎて・・・同じところに行・け・な・い
    今のうちに心残りの無いように会って置きます!!!!!

    ちゅまちゃんどうもありがとう♪

    返信削除
  15. かなり詳しくありがとうございます♪

     飛行機が苦手なので海外旅行なんか行けないんだ・・と思っていましたが、その後に行くこともできるかも・・、なんですね。死後にポジティブな要素が加わりました!

    返信削除
  16. とても興味深い記事、ありがとうございます。(^^)
    欧州へ行く飛行機を乗る度に、魂だけになったら
    一瞬でワープできないだろうか?と、考えていたのです。

    だけど・・・師匠さんは飛行機に乗って、日本へ来ているし
    どんなシステムになっているのか、疑問だったんです。
    今回の記事で、かなりスッキリしました。

    生きているうちに、色々なことを認識しておかないと
    死んでから、訪れたいっ!!と想わないようですし、
    ふむぅ~・・・。
    ま、美味しいものを求めて観光をし続けます♪

    返信削除
  17. 師匠も消されない為に面倒な手続きをがんばって済ませてるって前に読んだとき、手続き事が苦手な私は、死後の世界にもそんなもんがあんのかいorzとショックを受けました。
    この前も年末調整の提出ギリギリだったし、今もPC修理申請まだ出してないし… 消される可能性大だな(。-∀-)気を付けよう

    返信削除
  18. 恥ずかしながらつい先日なにみえ復活を知り、とっても嬉しいです。
    じぇいど♪さん隠居後になにみえを知ったので、こうしてリアルタイムでじぇいど♪さん一家の様子が知れることが感激です。

    ちゅまさんの話には毎回楽しませてもらってます。
    今回も「なるほど~」と思いながら読んでいました。
    あと余談ですが私も寮生活ちゅまさんとおそらく同じ歳…?なので勝手に並々ならぬ親近感を持っちゃってます(^^ゞ
    ちゅまさんが友達だったらすごく楽しいだろうなー。

    ではこれからも応援してます(*^-^)

    返信削除
  19. 先延ばしにしていた旅行、ちゃんと行ってきま~すw

    返信削除
  20. なるほど~! 勉強になりますね♪
    生きてるうちに行けるところは、行ける範囲で行きまくろう!(笑)
    でも行く機会がなかったら、あっちに行ってから観光すればいいのね♪

    そういう点でも、心置きなく過ごせる、良い情報でした。
    じぇいど♪さん、ちゅまちゃん、ありがとう!

    返信削除
  21. へー、なるほどです!
    じぇいどさんやちゅまちゃんの説明だと、すごく分かりやすいです。

    そしてなにみえの復活が嬉しすぎます♪

    返信削除
  22. うっすっ!!
    とりあえず生きてるうちに行っときますっ!!(笑)

    返信削除
  23. ありがとうございます、納得しました!
    観光グループの方たちも、許可済みだったんですね。
    そんな手続きとってまで行きたい、人気スポット鎌倉☆
    その方たちには鎌倉の何が魅力なのか 聞いてみたいです♪

    ワタクシ時々案内をさせていただいてます。
    お相手が怒りまくってたときはすぐびびって他の方にお願いした、ヘタレ案内係りです。

    返信削除
  24. あすケット27/11/11 9:16 午後

    なるほどでした。。。
    観光していたゆーれーさんは、
    許可を取って降りて来ていた人なんですね。
    どーりで、ポジティブなゆーれーさんだなーと・・・w
    それに、確か、ちゅまさんは、
    動物の霊は見えるけど、人間の霊は見えないらしい、
    ってどこかに書いていた気がするので、
    そういう、「許可を取って降りてきている存在が居るレイヤー」
    のゆーれーさんは見えるのかな?なんて思いました。

    何はともあれ、生きてるうちに色んな所に行きたいですね~☆
    でも行きたい所、沢山ありすぎなので、「死んだら行きたい」
    って言ってるみなさんの気持ちもすごく分かるです・・・w

    返信削除
  25. なるほど〜わかりやすいです♪

    湘南新宿ラインのおばさまも、
    きっといろんな意味でお仕事中だったのでしょうね。

    返信削除
  26. キラキラみーこ27/11/11 10:54 午後

    なるほど!!
    とても興味深いお話ですね
    幽霊も観光するの!?って思いながら読ませていただいてたんですが
    許可済みの方たちだったんですね

    確か、なにみえ遠足も許可をとったんですよね
    それの逆バージョン?

    そういえば、夢枕にたつってよくいいますけれど
    許可をとって、夢に現れるんでしょうか
    それとも、許可がとれなかったから、その代わりに夢に現れるんでしょうか

    謎や不思議がいっぱいですね

    返信削除
  27. 納得の記事でした。ありがとうございます。
    前回ぼゴミ箱に頭突っ込んだ全裸のユーレイさんも許可を取ってきたとしたら、よく許可が降りたな、と(笑)

    生きてるうちに、旅行。
    いってきます(`・ω・´)

    返信削除
  28. きらりん☆27/11/11 11:00 午後

    「聖☆おにいさん」の夜回り先生を思い出してしまいましたw
    本当にいるんですね。夜回り先生みたいな存在達が(^^)

    成仏にもいろいろある、面白いです。

    鎌倉は、それにしても人気スポットですね!
    許可も大変そうなので、生きているうちに行けるところには行っておこうと思いました。

    返信削除
  29. 「死ぬ前に見ておきたい1000の場所」って本はやりましたよねー。

    http://www.amazon.com/000-Places-See-Before-You/dp/0761104844

    こんなに周りきれんと思いましたが、死んでも行けるんだったらあせくせしなくてもいいですね(笑)。でも生きているうちにぼちぼち行けるだけ行っておきます。

    返信削除
  30. 「あくせく」のつもりでした(汗)

    返信削除
  31. ちゅまちゃんのコメントを読んで参考になりますた♪幽界が全て消え去ってしまうという認識だったので、では、いつも感じてるおばーちゃんたちはどこへ?と、個人的には思っていたので…ありがとうございますた!

    返信削除
  32. メタトロン28/11/11 11:00 午前

    そっか!
    行きたい場所はなるべく生きてるうちに行っとかないとですね!
    でもねぇ、お財布との相談とかもあるからなかなかねぇ(´д`)

    そしたらやっぱ死後に許可もらって…って、メタ許可もらえんのか?!( ̄□ ̄∥)
    もらえなかったら悲しいから、がんばっていろんなとこ行っとこっと…

    返信削除
  33. ちぇ…許可がいるのか…
    なら、生きてる時の方が、ここでは一番自由ですね。。

    返信削除
  34. 最後のちゅまちゃんのつぶやきに、くすっと笑ってしまいました。

    ちゅまちゃんが認識している、幽界、
    いくつかレイヤーになって存在している、という説明、
    神智学でも、理論的に同じことを言っていますね♪^^
    (こちらは、アストラル界、メンタル界、コーザル界・・そしてその上にもまだ続きますが、そういう「次元」というレイヤーで説明していますけれども)

    許可をとって降りてくる方たちがソースが見える、というのは、わかる気がします。

    神智学でも、死後、いきなりコーザル界へ飛ぶのではなくて、スピードは人それぞれで、段階を追って、アストラル界、メンタル界、コーザル界・・・へ順番に、それぞれのエネルギー体を脱ぎ捨てていくらしく(コーザル界より上の世界もあり、これはもう個がなくなる世界のよう?)、その脱皮をする際には、やはり、知っていたり、納得してからじゃないと、まあ、言い換えれば、悟らないと、次の次元へ脱皮できないので、ある意味、上の世界へ行った人が、下へ降りてくる時には、もういろいろ知っている状態なんだろうな、と思います。

    そうそう・・・まだまだ勉強中の私でした・・笑

    成仏・・

    私の場合は、アストラル界(幽界)で上への行き方がわからずさまよっている人、あるいは、生前の生活やアストラル界での生活に執着していてさまよっている人が、なんらかのきっかけで、その状態から離脱した(悟った?)状態が成仏かな~ととらえています。
    迷いや執着から解き放たれたときのことを成仏というのかなーと・・

    返信削除
  35. ちゅまちゃんにお聞きしたいのですが、
    お祈りとかで、お迎えが仕事の人を呼ぶことは可能なんでしょうか?
    体感のみで見えないので、悪霊に来られるとどうにも対処に困ってしまって。
    体感が自分の想像でしかない時もあるようだし。。
    自分でどうなってるのか分からないのです(^_^;)

    返信削除
  36. >そのときに下手くそだと、その「個」が消えて、もう一つ上の
    >大きな魂に併合されちゃう危険性だってある、というわけで
    少年ジャンプで連載している「ブリーチ」の初期の方で
    魂を消してしまう「クインシー」と言う存在が居たのを
    なんとなく思い出してしまいました。

    へミシンクの坂本政道さんも確かさまよってる魂を
    上に上げる仕事をしていましたね。

    返信削除
  37. おもしろーい!
    観光してる人たちはちゃんと許可済みだったんですね。
    地上でパスポートやビザ取るような感じ?
    しかしちゅまちゃん…そのとおりなんだけど、行きたいところが多すぎて
    生きてる間だけでは無理っぽいんだよ(^^;

    幽界はなくならないと聞いて納得しました。
    地上を離れた魂がまず行くところ、がないというのは
    ちょっと腑に落ちなかったから。

    返信削除
  38. じぇいど♪30/11/11 2:07 午後

    しっとりさん
    ほんとそうですね。やっぱり感触とかがっつり度は
    違うのかもですし。

    あもーさん
    いやあじぇいど♪だってやろうかと思いましたしw

    ソラさん
    なつかしいですねえw

    ろっくさん
    ま、ほんと、呼び方とかをそれぞれが工夫してたり
    ってだけで同じで当たり前でしょうけれどもね

    らいさん
    モンサンミッシェル、やっぱ生身でいかないと
    ガレットとかオムレツとか食べてもいまいちなんじゃw
    あ、あのあたりは羊の料理とチーズも美味しいです。

    bebeさん
    観光業者とかあるんでしょうかねw

    雪子さん
    ほんとにねえ諸事情がねえ・・・^^;

    星海さん
    なんかきちんとしてる世界なんですかねえ

    めもさん
    いやああいう閻魔様だと思ってる人にはああ見えるとか?
    なにみえ研究所ですか。長いお休みにでももしできたらば。

    フォーレルさん
    また時期がきますよきっと^^

    ひのみ♪さん
    夢の話読みましたよー おもしろいですね。
    ほんと、いけないとこだっていっぱいありますよねえ
    とんでもない秘境なんですごい勇気いりますし。

    テツおかんさん
    やー北海道すでにいいところでしょうからねえ^^
    天河、いいですねえ 

    あきさん
    死んだときにしかいけないところ・・・
    けっこうあるんでしょうねえ

    sora☆さん
    そうじゃないにしても、なんでも生きてるうちに
    心残りないようにしたいものですよね^^

    マルテンさん
    船でゆっくり、も楽しそうじゃないですか?

    いとっちゃん
    一瞬でワープ・・・どうなんでしょうねえ。

    アキレスさん
    わははw 手続き私も苦手ですねえ

    aquaさん
    ちゅまと同じ年!お若いのですね~
    寮生活はほんと楽しそうでうらやましいなーって
    おもいながらみてますよ^^

    Yurisさん
    いってらっしゃーい

    たーにゃさん
    そですね^^ そのくらいの軽さで受け止めて
    おくのがちょーどいいのでしょう

    hanaさん
    そーいっていただけてとても嬉しいです^^

    げてんさん
    いってらっしゃいっ!

    まりさん
    たしかに日本情緒たっぷりな見所満載、でも京都などとは
    また違う開放的な雰囲気、いいところだとおもいますよ^
    観光案内の方でしたか!鎌倉検定とかきっと
    もってらっしゃるのでしょうね。江ノ電で問題が出てたときは
    盛り上がりました^^

    あすケットさん
    そうですねえ。以前は幽霊関係はあんまり見えなかった
    みたいですね。いろんな波動にあわせるための訓練も
    何年も受けてるようですし、どんどん見えるレイヤーが増えて
    行ってるのでしょうね。

    ゆららさん
    おばさまもお仕事中、そうなのかもですね

    キラキラみーこさん
    ああたしかに!逆バージョン、ですねえ。
    夢枕はなんでしょうねえ?色々謎はつきないですね。

    MJさん
    たしかにww 

    きらりん☆さん
    夜回り先生、いっぱいいるんでしょうねえ

    めぐみさん
    あー持ってますうちも。死んだらこの施設は入れないから
    いきてるうちに行くべしとかも掲載してほしいですねえw

    うの♪さん
    ほんとこういう話はなにがほんとだかたしかめようが
    ないし解釈によって色々な意味にとれるし、むずかしいですよね。

    メタさん
    そうですよね。どのくらい簡単に許可でるものか
    わからんですしねえ。

    miuさん
    そうそう、3次元ならではのよさもきっとあるのかと。

    NaomiAngelさん
    各層に名前がちゃんとついているということですね。
    なるほど、その説明もわかりやすいですね^^

    isaoさん
    ヘミシンカーさんたちはそういう仕事される方
    多いですよね

    凛々さん
    たしかに、パスポートとかビザみたいなものなんでしょう。

    返信削除
  39. まいさん
    想定されてる状況がわかりかねますし
    コメ欄などで簡単にお答えしてよいようなことではないように思われますが
    ご相談はお受けしておりませんので
    回答は控えさせてくださいね。

    返信削除