2011年11月28日月曜日

はやく人間に・・なんでなりたいの?

最近の我が家ブームは妖怪人間のドラマ。
子どもたちみんな楽しみにして録画しては見てるのですが。

好きな日本の芸能人などこれまでいなくて、オーランド・
ブルームだの、ジョニー・デップだのが好きだった
我が家の3人娘。最近「亀ちゃんかっこいい」と
言い始めました。

ばんぶるはまあ、ベムかっこいい、ってそれだけで、
ベロが福ちゃんなのはもちろんわかってますが、
ベムがほんとは誰ってのは知らなかったようで。

ももちゃんは、「ベムをやってる亀ちゃんが」好きみたいで。
この人は幼児のときに義経をやってるタッキーに恋をして、
義経、義経、って言ってたもんだから、おばーちゃんが
タッキーが普段着でいる写真をあげたら「これ誰?」って言った人ですからw 
役者はドラマのその役限定で好きになるようで。
好きな女優は「でかわんこ」と「仁の咲さん」といった調子。


それでも亀梨くんの名前はようやく覚えたらしく。
おかあさんは?亀、好き?とももちゃんがしつこく聞くので
どうでもいいじゃんよ、と半ば思いながらも
そう言ってしまうのもしらけるので

いや、ベムはかっこいいんじゃない?
普通の亀はどうでもいいけど。

と言うと、ちゅま「普通の亀もいいじゃん?あたしは飼って
見たいけど?」と。

じぇ「いや、そういう普通の亀じゃなくて!ベムをやってないときの
亀梨のこと!」

ちゅ「ああ、そっちね。カッコいいんじゃない?
でも、ベムは外見はともかく、性格がやだ。」

じぇ「まあ・・・暗そうだよね・・・」

ちゅ「そうそう。なんで人間はああだ、こうだ、って愚痴ばっかり
言ってるわりに、人間助けてみたり、早く人間になりたーい、
なんだかちっともわからないし。」

じぇ「それもそうだしさ。人間のほうも、なんで誰もかれも仲良しになった人まで
あそこまで怖がらないとならんのか。あ、ベムさん、ほんとはそういう人だったんですね、
へえ。って人がいてもよさそうなもんじゃない?」

ちゅ「や。それじゃこの番組、なりたたないから。」

じぇいど♪みたいにいいかげんな感知度だったり、勝手なフィルターでごまかしてると、
異世界の人間も、この人へんなかたちー、スターウォーズにでてきそー、とか、
この人なんで肌青いのかなー、くらいで、
そんなにリアルにグロだったりはしないんですが。
ちゅまあたりだと、ベムなんかふつー。みんなすげー色んな人種?がいるし。
という認識だから、いちいち「ぎゃー」とか思わんらしいですね。

ちゅ「はじめての上司なんか、光の中にめがねが浮いてる、ってだけだったんだ、最初は。
でもそれは自分が調節下手で見えてなくて。あとになってちゃんと見えてきたら
普通にめがねの人間の形のおっさんだった」

と、このように、見る側の調節能力によって、見え方は千差万別らしいのですが、
そもそものデフォルトの姿に近い状態で見たとしても姿は千差万別で
必ずしも地球の人間みたいな人ばっかじゃないわけで。

ベム・ベラ・ベロ、の3人、どういうオチになるんでしょう。
妖怪人間、ってタイトルのわりに、妖怪じゃあないとは思うんですが、
長生きなんだし、人間ぽくもなれてしかも美形なんだし、特殊能力はあるし、
多少みんなと姿かたち違うくらいたいした問題じゃないんじゃって気がするんですけどね。
ほんと、人生謳歌するかどうかは、考え方一つにしかすぎなくて。

ああ、でも、このままじゃお友達ができない。
ってそれが一番の心の傷になってるんでしょうねえ。暗くもなるか。

そのままの姿でもちゃんと受け入れてくれる人が現れて、
このままでもいーじゃん、けっこうオレらかっこいいんじゃ?
って思えるようになりました、っていう結末がいいなあ、って思いますが。
どうなるんでしょうね。

応援大感謝。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村



29 件のコメント:

  1. 熊本市 尚子28/11/11 6:23 午前

    ちゅまちゃん、じぇいどさんに大賛成!
    私もとりあえず地球人と結婚したんだからなに人でもいいでしょ! と 親に言いたかった。 今は二人とも他界したのでわかっていると思うけど。 

    これから先の世界がたのしみです。 ちゅまちゃんのような人が増えてくるともっと平和になるのにね。

    URLには自分のメールアドレスをいれるのでしょうか?
    すみません、いまいちわからなくて。。。

    返信削除
  2. ど、どうしよう… 芸能界ネタ、ついていけない…(汗)
    亀さんの写真なんか『これ星屑輝矢?』、タッキーって誰だろう…と探して芸名が見つかったら『エヴァンゲリオンの監督の人?!』… 妖怪人間はもちろんアニメバージョンしか…orz

    返信削除
  3. ぴんくいるか28/11/11 6:42 午前

    じぇいどさん、おはようございます。

    わたしもベムの亀ちゃんはかっこいいなぁと思いながら、半にやけでみております。

    やっぱりじぇいど家は肝がすわってますね。
    私は妖怪人間を見たら大騒ぎしてしまうだろうなと、小さい自分がたやすく想像できてしまいました。

    心の広い人間になりたーい。

    返信削除
  4. 昔のアニメは、現実と異なるものがないと成り立たないですよね。(今もですが、どう考えるか行動するかが、物語になります。)
    私はじゃいどさん、ちゅまちゃんの論に一票。

    返信削除
  5. 亀梨くん、今回のドラマはあたったのかな?土曜枠が合ってるのか?
    彼は視聴率が取れないとかジンクス的な話まで上がってたから、ドラマが話題になってるよーで良かった良かった♪
    この前、ベビーカーに座ってた子供が「早く人間になりたーい!早く人間になりたーい!」って騒いでてビックリしたけど、きっとドラマに感化された子なんでしょう(^ー^) ももちゃん、妖怪人間ベム…オリジナルはハゲたおじさんなんだよ(--;)

    返信削除
  6. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除
  7. ま、特殊能力もなんにもない、普通の人間になりたいのでしょうな。

    われわれがこの地球への転生を選んだときのようにね。

    返信削除
  8. 心で感じたら、そんな驚き方はちょっと…とワタスも思ってました。確かに表面上はびっくりするでしょうけども…。まあ、ドラマなので…笑 ちなみに私は杏ちゃんの演技がとても上手になってて毎回見所だと思ってマス

    返信削除
  9. しみじみ。

    妖怪人間、子どものころの好きなアニメでした。
    うちテレビないので見ていませんが、
    あのちょっと不気味な絵が、結構好きだったなあ。

    今のままの自分でいいんだよって、
    まさに自分たちへのメッセージですな。(笑)

    返信削除
  10. 「いいね」みたいな投票があるなら、私も一票☆

    意外にハッピーエンドならいいですね。
    アニメは子供心に怖かった派です。

    どちらかというと、南極大陸にどっぷりはまってます。

    返信削除
  11. 子供のころ見てたアニメは面白いと思ってたのを
    覚えてます。実写版は1回だけ見たけど
    結構しみじみしていい話でした。

    この宇宙にはいろんな存在がいるんですね。
    物の見方が広くなっていく、いいブログです!

    返信削除
  12. 「人生、自分次第」
    「人生は、いまここ」


    自分もそういう風にとらえてます~。

    返信削除
  13. >そのままの姿でもちゃんと受け入れてくれる人が現れて、
    このままでもいーじゃん、けっこうオレらかっこいいんじゃ?

    という結末は画期的ですが、作品の趣旨とは違ってしまいそうですね~;^-^)

    認知度の話、勉強になります!b

    返信削除
  14. あーちょうどこの前チェックしたドラマです。
    ただ、私は亀梨くんが、ベロだと思っていたので、着ぐるみきてやるのかなーとちょっといやだったのですが、ベムだったんですよね。アニメ版のベムとえらい違いでかっこいい!のでこれをみている子供達はあの怖いアニメ版をうそだーー!っておもうのだろうと思います(笑)
    我が家の娘も最近やたら、お兄さんかっこいいというようになりました。ポスターに載っている嵐とかみてもいうけど、そこらへんのヤ◎キーなお兄さんにもかっこいいといいます。基準がわからへん!でも、昨日高速のSAでみたお兄さんは本当にかっこよかった!彼女はじーっと見つめて、『お兄さん私のほうみてるよ!』とアイコンタクトまでとってましたが...。
    アニメ版のベムが人間になりたい=かっこくよりたい、ならなんとなく納得ですけど、このベムは必要なし!ですよね。反対に人間がベムみたいにかっこよくなりたい!なんておもったりして^^

    返信削除
  15. ドラマの妖怪人間ベムってアニメ版世代から見るとなんて周りは皆優しくなってるんだろうと思いますよ。アニメのベロなんか、もう虐めの類のストーリーばかりだったし、、まあ人間こそ妖怪みたいじゃないか、って子供心になんだかやるせないきもちになりましたよ。
    だからドラマ版はあったかい終わり方多くていいと思います。
    カメちゃんがベムって「それ反則」って感じしましたが。杏ちゃんははまってる、、もっと肩幅ありましたけどね、、アニメ版。
    あのミュージカルっぽいオープニングは名曲だとww

    返信削除
  16. メタトロン28/11/11 1:32 午後

    アキレスさんのコメントにウケてしまいました(^m^)
    妖怪人間知らない人が聞いたらびっくりですよね!
    ベビーカーの中覗いちゃいますよ(^^)


    メタも亀はどーでもいいです。
    いや、甲羅しょってる亀は好きですけどね。

    ドラマの妖怪人間始まるちょっと前に何日か
    夕方、アニメの方を再放送でやってたの見たんだけど、『最初に会った時点でふつーじゃないってわかるだろうに、なぜ最後になってから怖がるんだよ』とツッコミ入れながらみちゃいました。
    『助けてもらっといて怖いはねぇだろ!』とか。

    なので、じぇいど♪さんが言うように「ほんとはそういう人だったんですね」でいいと思う!

    …でもちゅまちゃんが言うとおり、それじゃ番組成り立たないんだよね(^^;)

    返信削除
  17. はじめての上司の、姿に
    爆笑(そこか?

    返信削除
  18. ひのみ♪さんのコメントを読んで、ああ、そうだった!と
    思い出しました。

    ストーリーが人間になりたくて人間を助ける側なのに、
    差別されていて、それが結構ひどくって、
    やっぱり「人間のほうがひどいじゃないか。(涙)」
    と思っていました。

    とってもせつないアニメで、自分にとってはちょっと特別でしたね。

    「人に姿はみせられない、獣のようなこのからだ♪
     早く人間になりたあ~~いっ!!!!」
    って歌のように、変身した彼らはかなり不気味で、
    自分たちの姿を人間になることで変えたい、変わりたい、
    という強い願望をもっていたのがまたせつなかった。

    実写は、またきっとちがうのでしょうね。

    返信削除
  19. 上司さん…(笑)
    私はテレビのまとめなどで見たことありますが怖かったです。
    私の子供のころは、オカルトブーム末期だったので妖怪もののアニメが年に1、2本はありました。

    返信削除
  20. あすケット28/11/11 4:56 午後

    ドラマの方は見てないですが、
    昔のアニメの方は、たしか、悲しい結末でしたよね・・・。
    昔の日本のアニメは、ハッピーエンドじゃないのも普通だったし・・・ orz
    『鉄腕アトム』 の最終回なんて、
    アメリカでは放映されてないそうですねー。
    アニメとは違う結末に持っていくんだろうか・・・。
    ものすごい独特のカラーのアニメでしたよね。

    ようつべどっとこむ/watch?v=h1L8GoHXeqM

    (↑YOUTUBEです。http~com までを最初に入れて下さい)

    最近はCGでの表現が発達してきたせいか、
    アニメの実写版ドラマが増えてるように思いますねー。
    そういえば、私、昔よく、「ベラ」 って言われたなぁ・・・(アニメの方の)
    あと、ウルトラマンの 「ダダ」 。。。
    (ようつべどっとこむ/watch?v=mfGIJLEsYBU )
    この二つを並べると、どんな容姿かバレそうだな・・・w

    また脱線した。。。
    アニメの方では、普段は人間っぽい容姿に変身していて、
    溶解本来の姿があるんですよね。
    人間っぽくなっている時でも、指が3本しかなくて、
    それで人間に不気味がられる、というシーンがありました・・・。

    とりあえず、ももちゃんやばんぶるちゃんが
    今後、どういう楽しみ方(見方?)をするのか
    興味津々です・・・☆

    返信削除
  21. 妖怪人間達に助けられておいて
    その後、平和になると
    手のひらを返したように
    「化け物出て行け!」的な村の人間達の方が
    鬼に見えたなぁ。

    手塚治虫の「どろろ」も似た感じでしたね。

    返信削除
  22. 私もリアルタイムでアニメ見てましたが、どうして仮の姿のまんまじゃダメなんだろう?なんで、わざわざ真実の姿さらすのさ?って思ってました。
    ほんとに、それじゃだめなのかなぁ?

    それにしても。みなさん、アニメご存じとは同世代?だとすれば、うれしい。

    返信削除
  23. 視聴者がそんなふうに思ってくれることがこのドラマの狙いなのかな、と思いました。

    返信削除
  24. 姿のことは受け入れてもらえればいいにしても、不老不死ってのは例え周りに受け入れられても本人達にとってはマイナスなままなんじゃないかなーと思います。
    親しくなった人は皆先に死んでいくし、自分の肉体・精神と嫌でも永遠に付き合っていかないとだし、長く生きるうちに毎日の出来事や出会いに感動できなくなることもありうるのではないでしょうか。
    でもドラマ版のベロ見てると感性とか価値観の成長もひょっとしてしないのかな?とも思えるんで、最後のは怪しいですが(^^;)

    ベラ役の杏さんが雑誌のインタビューで「妖怪達にとっては『死』も魅力的なんじゃないかと思う」と発言してたのが印象的でした。

    幸不幸どっちにもとれる結末になるらしいんで、私もどうなるか楽しみです。

    返信削除
  25. パグショコラ29/11/11 3:09 午前

    みなさんのコメントを一気読みしたら、どうも哀しい話みたいですね。
    夫は知ってました。でも私はまったく記憶にないので、私が生まれた頃のアニメかな?
    見てみたいなー。

    でも芸能人はまったくわかりません~。

    返信削除
  26. アニメ版、見てましたよー。怖いものがだめな私は夜おトイレに行けなくなってました(笑)。でも、ベムは紳士的でカッコよかったなあ(ファッションセンスがまた良い)。実写版のことを知ったとき「見たい!」と思いましたが、海外なので見られません(涙)。亀梨くんがどんなベムを演じているのか興味深々です。

    じぇいど♪さん版の終わり方、大賛成です。私たちもそろそろ自分と違う(外見も内面も能力も)存在をだんだん受け入れられるようになってきてはいると思うのです。比べては不謹慎かもしれませんが、数年前に金属の義足で堂々と歩いている学生をアメリカの大学で見かけて時代が変わってきたのを感じました。周りの人も普通にしてましたし。

    返信削除
  27. ドラマ「妖怪人間ベム」は、クスっと笑って、号泣できる、オススメのドラマです!

    ・・・あら。2005年から亀梨ファンの私としては、この話題が出るとは思わぬ宝を掘り出したかのようです♪

    いつかお嬢様方と亀談義が出来るご縁があると嬉しいです(笑)

    返信削除
  28. おっと!早とちりコメしちゃいました!
    別に亀ファンになられたわけではないのですね。
    失礼しました。

    まぁ、あの3人は、普段は美形でも、感情が高ぶると時と場所をわきまえず化け物の見てくれに変身してしまって驚かれるし、
    古きよき日本人には石つぶてを投げられるし、
    いっぱいトラウマを抱えてきてるんでしょうねぇ。

    人間にならなくてもいいのに、やっぱり共存させてもらえなくて、
    住みづらいし、
    「人間として作られたはずの失敗作」という痛みがあるから、
    人間になりたい気持ちが捨てきれないんでしょうね。

    こっちが「異形は当たり前に居る」って受け入れられればいいんですよね。

    そういう時代になってきたとは思いますが。

    おっと。個人的呟きを語りすぎちゃいました。
    またまた失礼しました。

    返信削除
  29. 70年代ごろに作られた番組のストーリーって、
    子供向けでも本当に救いのないものが多かったですよね。

    ウルトラマンシリーズとかもそう。
    地球のために仕事をしていた異星人が、
    正体がばれて恐慌した人々に殺されてしまう
    「怪獣使いと少年」とかは子供心に号泣しました。
    姿が違う、生まれた場所が違うってだけで
    こんなことをするほうが鬼じゃないか、と。

    しかし、数年前たまたま見た
    「ウルトラマンメビウス」でその後日談がありまして。
    殺された異星人の息子が復讐しようと地球にやってくるんだけど、
    そこで出会った子供の言葉で思いとどまるという話でした。
    さらに、ウルトラマンが正体を知られる=地球を去る
    というのがそれまでのパターンだったけど、
    主人公のミライ(メビウス)は正体を知られた後も
    地球に留まることを選ぶんです。
    この話を見て、別の意味で泣きました。
    ようやく地球もここまで進化したんだ、って。

    ベム平成版はどんなところに着地するのかな。
    見てはいないけど、結末は気になります。

    返信削除