2011年12月8日木曜日

じぇいど♪でもわかる江ノ島とか鎌倉の超おおざっぱな歴史 その1

昨日の記事のコメに、江ノ島の神紋の三つ鱗のマークは北条の家紋で
なぜ源氏ではないのか意外な気が、というコメントがありましたが。
私も初めて見たときなんで?というのがよくわからなくて
しかも戦国時代に有名な北条氏と混同してあれ?と思いました^^;

単元ごとにばらばらに習って暗記した知識なんてのはン十年もすると
風化して当然・・・

や、当然じゃない?日本人なら日本の歴史の基本は知ってて当然?
すみましぇん・・・日本の神サマのことも全然知らず、オオクニヌシ、
って言ってるけど・・・それ誰だっけ?って思った人間ですから^^;


江ノ島ってのが島っぽくなったのは地層学的に言うと2万年前らしいんですが。
あ、大ざっぱってゆってるでしょ!地学科の人つっこまないw!
たしかに海中で形成されたのはもっと前からだそうで。

ところが先日の写真に説明の看板をのせた「江ノ島縁起」というお話によれば
552年、江ノ島は海中から弁天さまとともに浮上して、という話になっています。
非常にわかりやすい漫画バージョンをどぞ。

ってことはこの話は地層をみる限り嘘っぱちじゃんってことになるんですが
江ノ島が大地震の度に隆起してるのは本当で。関東大震災でも1mほど
隆起したとか。

で、なんか江ノ島ってモンサンミッシェルと似てないかというコメも
ありましたが、たしかに昔はモンサンミッシェルと同じで、引き潮の
時間だけ歩いて渡ることができたのですね。今はどっちも観光化されて
りっぱな道路ができちゃったわけですが。

ここの岩屋がすごいパワスポだと見つけたのは役小角ってことになるのかな。
700年ごろに彼がここに来たと言われてまして。以来、空海や円仁が来たとか
一遍さんもここで修行したとか。きらびやかですね。

ちゅまによると現在は、観光客だらけで行列で牛歩して進むような日はまあ、
閉鎖的な空間で水が滴ってますし、水が雑多な気を吸っちゃってて
「ああおかーさんそこさわらないほうが!」なんてことになってはいるのですが、
それでもたしかに気的には‎すごい、いわゆるパワースポット的な場ではある、
との感想でした。ならば命がけじゃないと洞窟に入れなかった、なんて時代には
さぞいい瞑想の場であったことでしょう。

かつての有り難い修行場もばんぶるにとってはカニをつつく場でしかありませんがw 洞窟の外はこういう平たい岩場になっていてこういう地形を波食台と言うそうです。

そしてなぜか、岩屋の奥は富士山とつながってる、という伝説があって今もこの奥ですよという看板が立ってますけれども。ま、どう考えてもトンネルで繋がってて歩いて富士山まで行けるとかじゃないでしょう!とは思うんですけどね・・・謎ですw 

じぇいど♪とちゅま的には、富士山の「気」とポータルみたいなもんでなぜか繋がっておるのを誰かわかる人が見つけたとか、誰かがポータルつくって富士山のエネルギーと繋げる作業をしたとかじゃないのかねー、と言ってるんですが。
富士山バリバリ見える場所だからそうしたくなるの、わかりますしね。

で、肝心の、源氏と北条のあたり、ね。

うーん、長いねえ。明日につづくw



応援大感謝。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

16 件のコメント:

  1. 読み終えたとき、(@_@;)えーっって心の中で叫びました。
    北条と源氏の講義、続きは次回ですか( ̄▽ ̄;)
    漫画、携帯からだと変な分割になってましたが、絵も綺麗で面白かったです♪
    江ノ島が凄いとこだなんてまったく知らずにいましたから

    返信削除
  2. う~ん、あれ、すごい穴ですよね~~。
    方向も富士山のほうだし。

    冷風が出てるので、どこかにつながってるのは間違いないだろ~って思いました。

    龍の置物にびっくらしましたが。(笑)

    返信削除
  3. 7月に鎌倉行ったときは、もう海水浴の皆様が沢山いて、
    江ノ島を目の前にしながら八幡宮へ行ったのでした..。
    惜しかったような
    惜しくなかったような。

    次回を楽しみにしてます。^^

    返信削除
  4. ブルームーン8/12/11 9:02 午前

    面白いです!
    読み応えありですね~!
    日本に帰ったら江ノ島に行きたくなりました(笑)
    次回も楽しみにしています♪

    返信削除
  5. 表向きには夫の家の名でも、嫁の家系が最終的には実権を握ったから・・・とかそういう感じなのでしょうか・・・ね?

    江ノ島といえば子供の頃、上のゲームコーナーで大当たりのコインをじゃんじゃら出してしまった記憶があります。あまりの出具合にまわりでゲームしてた男の子達が集まってしまって恐れをなし(笑)、「あげます~」と言って逃げ去りました。今のばんぶるちゃんくらいの年齢の時です。

    それから、島の麓(?)の店で食べるエビフライが子供の頃はお楽しみでした。美味しくて。(どの店だったかは記憶なし。)・・・と、くだらないコメですみませんー(笑)。

    返信削除
  6. おはようございます

    「江ノ島縁起」のマンガにとても感動しました!

    良いハナシですね。

    (*´∇`)

    返信削除
  7. そういや、引き潮の時だけ行ける島って地元にあったです。
    超ちっこい島?で、鳥居がたててありました。
    空港の滑走路拡張の際に、つぶしてしまったのですが。。
    (もちろん地元漁師からは避難の嵐…)
    近くに洞窟もあったな…(陸地側)。

    そういう場所って、昔の人は瞑想するのに格好の場所だったのでしょうね〜。

    返信削除
  8. 江の島ってパワースポットやったんですね!!
    知らなかったです・・・近々行ってみようかな(^^)

    空海すげぇ!!私は関西人なので、関西のあちらこちらに空海ゆかりの地というか空海にまつわるパワースポット的なものがいっぱいあるのは知っていますが、まさか関東にもそんな場所があるなんて!!

    続き楽しみにしてまーす^^

    返信削除
  9. 五頭竜さんの話が面白くて、仕事中にチラッとPCでネット検索してしまいました。
    前に、じぇいど♪さんがTwitterで呟いてた(?)お祭りって、この関連の神社ですかね
    にしても、五つの頭を持ってる竜の一目惚れって…考えは一つにまとまるんでしょうか?別の頭は別の人を好きになったりとか、弁天様はタイプじゃなかったりとかしないんでしょうか?
    箱根の方は九頭…こちらも考えがそれぞれの頭でってなると大変そうですよね(--;)

    返信削除
  10. 悪行の限りを尽くしてる時はバリバリに元気で、善行に走るとどんどん元気が無くなり、しまいには亡くなって山になってします五頭竜さんって・・・
    その辺の所にちょっと注目してしまいました。
    しかし、関東圏では身近な観光スポットの江ノ島がそんなに凄いパワースポットだったとは!!何回も行ってるけど、全然知りませんでした。今度行く時はじぇいど♪さんのお話を踏まえた上で歩いてみます。つづきも楽しみにしています。

    返信削除
  11. あすケット8/12/11 7:46 午後

    私、学校での成績はとんでもなく悪かったので、
    有名な歴史もてんでダメですが。。。
    なにみえで書いてくれると、勉強になります☆
    (超他力本願・・・)
    江ノ島、観光地で有名すぎて、荒れてる部分や
    昔とは良くも悪くも変わっている部分もあるんでしょうね。
    ばんぶるちゃんにとっては・・・、
    ばんぶるちゃん自身がパワースポットなので、
    「どこがパワースポットなのか?」 は
    きっとどーでもいいのでしょう・・・うむ。。。
    むしろ、江ノ島にパワーを与えに来てくれたのかもです☆
    江ノ島の歴史の続きを楽しみにしてます☆

    返信削除
  12. へ~。
    蝦夷地の田舎もんは江ノ島に行ったことがないです。
    Mt.FUJIも埼玉から、ちーーーーーっこいのを電車からちらっとしか見たことないです(^_^;)
    そんなに有名観光スポットなのかあ。

    ここで歴史を勉強しておいて、いずれ江ノ島に行くときの予備知識としておこうと思いま~す♪

    返信削除
  13. 学校が神奈川にあって、小田急もずっと使っていましたが、結局江の島って行ったことなかったかも。。。鎌倉だけだったような気がします。
    今度いつか行ってみたいです。

    返信削除
  14. 続きは次回Σ(・△・)!?
    …の意外性がおもしろかったです(笑)

    水って情報を転写しやすいのですねぇ~。

    家紋別エネルギーについて、もっと知りたいです♪
    うちの家紋はどんなエネルギーなんでしょ。

    返信削除
  15. MJあらため、みゆき8/12/11 10:28 午後

    漫画、見ました。
    そうなんだぁ、そうなのかー。っていう気持ちです。
    来年は辰年でもありますし、じぇいど♪さんちは、ドラゴンづくしの年になりますね。じぇいど♪さんちのドラゴンたちは、わくわく☆といったところでしょうか?

    源氏と北条の件、楽しみにしています。
    「卍まんじ」の件も面白かったです。

    返信削除
  16. じぇいど♪9/12/11 8:08 午後

    アキレスさん
    えーはなににえーでしょう。
    タイトルと内容が違うから 笑?
    わかってみると日本はスゴイところだらけかもです

    あもーさん
    あの置物はびっくらですよね^^;

    リュウさん
    7月の鎌倉はあれはあれでまた別の楽しさが
    あるのですけれども・・・すげーですよね 笑

    ブルームーンさん
    ぜひぜひ江ノ島観光を!

    Sanaeさん
    わーもったいない 笑 弁天さんのプレゼント
    だったんでしょうかね 上のゲームコーナー?
    上のほうにもゲームやさんがあったんでしょうか
    今は駅に向かうとちゅうになんでこんな昭和・・・と
    言ってもものすごい昔の昭和みたいな射的屋が、
    という謎の店がありますw たぶん大昔からそこに
    あったんでしょうけれども。

    mitsuzoサン
    日本昔話にでてきそうないい話ですよねえ

    miuさん
    それはもったいないですねえ
    鳥居まであったなら信仰の場だったでしょうに

    yockeyさん
    そうか、関西の人にとって空海さんは身近なヒーロー
    なんですね。わかってくるたびに空海ってどんだけ
    すごいの、ってびっくりしますよね

    アキレスさん
    あああ、あのお祭りは別です。ここ神社だらけですからw
    この龍さんのお祭りは60年にいっぺんで、いとしの
    弁天様のところまで運んであげるそうですよ。粋ですね。
    五つの頭は別の意志を持つのでしょうかwww

    rikakuroさん
    龍神ってのもちゅまによると寿命がある存在らしいですから。
    弁天さまは違うのかもですね。

    あすケットさん
    いやわたしも大昔に習ったことなんて覚えちゃ
    いなくてどんだけ把握してないんだって
    自分でツッコミ入れてますが、やっぱり地元の話とか
    なにかきっかけがあるnじゃないと興味わかないですもんね

    たーにゃさん
    私もあんまり富士山って見た事がなかったんですよ

    フォーレルさん
    やっぱりあまり行かないもんですかね?
    近所の人にきいても、もう何年も行ってない、って
    言いますねえ。

    ももんがさん
    わはw 気分で書いてるうちにタイトルと違うことに
    なるからでwすんませんねえ・・・
    水はほんと、そうらしいですね

    みゆきさん
    ドラゴンづくし、まあ、普段からそうなのですが 笑
    たしかに注目されるのはわくわくするかもですね

    返信削除