2011年12月20日火曜日

はじめての鶴ヶ岡八幡宮 その2


境内に入るとやっぱりここも人出が多く。弁天さまははいってすぐの
おおきな池のほとりに祭られてるようです。
ま、でもまずは本殿でしょ、ここは後にしよう、と参道を進んで
いきました。

日本が超ひさびさなじぇいど♪、ぜんぜん知らなかったのですが。
成人の日って、昔は1月15日でしたよねえ?それが1月の第二月曜に
なっただなんてつゆ知らず。その日は1月10日月曜日。成人の日。だったのですね。

そのことには気がつかないままのじぇいど♪とちゅま。
境内を人の波に流されながら歩いていくと、人だかりがしています。
なーんも考えず、ここはなんだろう?みんな何を待ってるんだろう?
と思いながら、そばの看板を見るとそこは舞殿だとありまして。

そして・・・ここはかつて、義経の恋人であった静御前が、義経の死後、
頼朝から関東の繁栄を寿ぐ舞をと所望されたのに
「吉野山 峰の白雪踏みわけて
 入りにし人のあとぞ恋しき
 しずやしず しずのおだまきくり返し
 昔を今になすよしもがな」
と義経を慕う歌を詠み舞った、その地に建てられたもの、と。

へええええ、と思っていると、なにやら装束をつけた人が次々と
登場してその舞殿に。そしてどうやらここの神主さん・・・ってあとで
調べるととても偉い人らしいですが。ちゅまが「この人、気的にすごいー」と
言ってる間に、儀式が始まりまして。わけもわからずぼーっと立っていた
だけなのですが、我々もあの白い紙がいっぱいついた・・・御幣、ごへい、
って呼ぶんですね、調べたら。あれでお祓いをされてしまいました。
ちゅま「あら、浄化されてしまった♪」と。なんだかラッキー^^

さてこれから何が?と思ってみていると。なんと、きらびやかな衣装をつけた巫女さんが出てきて、舞を舞い始めました。もちろん舞なんて見るのはちゅまだけじゃなくてじぇいど♪も初めて。・・・いや?初めて・・・じゃないな。どっかで見たような・・・ああ。クリロズでいつだったか、aquaflowerさんがこういう舞を披露してくださったことがあったよなあ?と思い出しました。

aquaflowerさんちょっとご紹介しておきますと。じぇいど♪とはどうやら過去生でなんどもご一緒したことが・・・というか、守護さんたちのご縁が深いというかで、じぇいど♪とは不思議につながりやすい方だなーと思える方でして。

そういえばあのときは公にはしなかったけれども、aquaflowerさんにその舞の指導をしていたのはaquaflowerさんの過去生で守護さんである静御前。舞といってもエネルギーワーク。そのための実際の下半身強化から、手に持つものの指導、舞としてのイメージトレーニング、などなどそれはきっちりした指導だった模様。その頃の様子をご本人が書かれた日記はこちら(mixiですが)

そしてaquaflowerさんの守護のもう一人はaquaflowerさん一緒に上仕事することがあるという、水の精霊、日本で言うとおそらくは弁天さま。また、舞を舞ったとき、最初予定はしていなかったのに、もう一人白龍さんが人の形を取った存在と2人での舞になったのだったはず。

あのときクリロズどこに停泊させましょか?ってときに、aquaflowerさんからリクエストされたいくつかの候補があって、鎌倉上空、との提案にちゅまが、あそこは結界だらけで困難って言ったんで、地図を見てちょうどいいランドマーク、かなり上空から見ても地形でわかりやすいポイントはないか?ってさがして・・・江ノ島って形的にわかりやすいな。でもここも神社があるようだ。じゃあ直の上空はさけてちょっと海上にはずした場所にしよう、って決めたんだったよ。あのころはぜんぜんなじみのない場所だったのに。おやおや。

そんなことを思い出しながら、イベント情報を調べたわけでもなく、
時間をあわせたわけでもなく、何も考えずに家を出て訪問したときに
ちょうどこんな舞を、しかもこの場所で見るなんてねえ、
おもしろいねえ。と思いながら堪能させていただきました。

そして新成人の方々がお祓いを受ける儀式の様子などを
たっぷり最前列で堪能したあと、本殿で八幡さまにご挨拶。
おもしろいことに、ちゅまは「わからない?つながれない?」
じぇいど♪は、わかる。これがご縁の違いってもんかね、
と思いながら参拝しまして。

そして次に弁天様にご挨拶・・・

・・・の前に、ぶどう飴食べたい!とちゅま。

屋台で売っているぶどう飴、ってのを買ってやると
満足そうになめなめしているのを見ると、まだ子供だなー^^と。

そして池の中に立つ弁天堂へ。
ちゅまによると、ふーん、やっぱりねえ。江ノ島の弁天さまとはちょっと
別の人なんだね。そりゃ、元は同じなんだけど、別の分身っていうか。と。

で?なんか話した?ときくと

「いや・・・ぶどう飴、おいしい?ってにこにこして聞かれただけ。」

笑笑笑

よかったね、石でどこそこのなんとかを建て直してほしい、とか
言われなくてさwww

気づくと今日の夕焼けは弁天堂の池の向こうに沈んでいく夕日。
その日の締めくくりも弁天さま。

さて。ご挨拶も済んだしかえろっか。明日は合格発表だしね^^
すっかり暗くなった鎌倉駅を「今日はいいもんいっぱい見ちゃったね♪」
なうきうき気分でおうちに帰ったのでした。

でもこのびっくりにはあとで発見したもっとびっくりなことが。
少し後になってから、そういえばあのクリロズの舞のイベントって
いつだっけ?って思って調べると・・・なんと同じ「1月10日」。

そしてこの記事を書くために、巫女舞の写真をUPしようと、何枚もある
中から「これがいいかな」と選んでみると、デジカメの通し番号が
その一枚はDSC1111!

いやいやマジで 笑??? なんだか話としてできすぎてるよなあ・・・
って呆れるしかない気分になりましたよ、さすがに。

つづく



応援大感謝。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

11 件のコメント:

  1. 日本の携帯がないのでMixi出来ませんー(涙)。

    >よかったね、石でどこそこのなんとかを建て直してほしい、とか
    言われなくてさwww

    これ、すごくうけました。こういうこと言われて人生変わってそれに一生費やす人っていますよねー。

    じぇいど♪さんが繋がれてちゅまちゃんがつながれない時なんてあるんですねー。 クリロズの時からの関連性にはびっくりです。1111の意味をこれから調べに行きます♪

    返信削除
  2. クリロズ巡航、懐かしいですねぇ(^^)

    aquafloweさんの美しいエネルギッシュな舞。

    たんたんさんとのコラボの舞。

    目に浮かんできます。

    返信削除
  3. いやもう、じぇいど♪さんのブログ楽しいです~(>▽<)v
    楽しいし、ためになるし、コメントしないで見るだけの日も多々あれど、毎日楽しみにしています♪
    引越ししたら、今より少し鎌倉江ノ島に近くなるので、「なにみえガイドブック」(←このブログです・笑)に沿って遊びに行きたいです。

    返信削除
  4. わおっ!!
    昨日、カーサロータスさんのイベントに参加していて、
    同じテーブルでご一緒させていただいた方々がなにみえをご存じでしたので、
    まさしく1月10日のクリロズイベントでのたんたんさんのクリボウと、
    aquaflowerさんの舞の話をしていたんですw(@_@;)
    私はドリフの聖歌隊での参加でしたが(笑)

    返信削除
  5. あすケット20/12/11 11:45 午前

    成人の日、いつの間にか(ぉぃ)変わってますよねぇ。
    子供の頃、成人の日に生まれたから 「成人」 と名づけられた、
    というクラスメイトが居ましたが、
    本人、複雑な心境だろうなぁとか思いました…w

    2年前、鞍馬山に行ったのですが、
    歴史にはめちゃくちゃ疎いのですが、個人的な理由で、
    子供の頃から静御前と源義経の話が時々家族の中で出ていて、
    なんとなく勝手に縁を感じていたので、
    義経さんの石碑に手を合わせると背中が厚くなりました。
    気になる存在だったので、
    aquaflower さんのお話、とても参考になりました。
    日記へのリンク、ありがとうございます☆
    時々、あるイケメンさんが私の夢に出てくるのですが、
    その人は、夢の中で何故か私にとても好意的で。。。
    その人の事は 嫌いではないですが(リアルでの知り合いではない)、
    夢に見たいと思うような対象でもなく、不思議だったんですが、
    その人のリアル奥さんの名前が 「しずか」 なんですね。
    これってなんだろ? 関係ないか・・・w
    ってここに書いても仕方ないんですがw
    数年前からの謎だったので、ちょっと書いてみました(>_<)

    それにしても、以前の出来事と今回の出来事の日にちの一致とか、
    舞を見る事ができた状況とか、やっぱすごいですよね☆
    その場で経験すべき事に導いてくれてるっていうか。。。
    他の人も書いていましたが、なにみえは
    目に見えない存在を身近に感じさせてくれるというか。。。
    つい、物理的に見えるものからの情報が多くて、
    物理的に生きる方向に偏り過ぎてしまうので、
    本当に なにみえが読めるのは 本当にありがたいです☆

    返信削除
  6. 皆さんがaquaflowerさんとか静御前とかの真面目な話をされているところに申し訳ありませんが、あのー、チョココロッケの件は…

    返信削除
  7. クリロズ巡航は、本当に舞に始まって舞に終わった印象ですね。
    聖地への奉納だけでなく、
    コース設定や道案内にも舞を使ってたから。
    瑚月さんも大活躍なさってたし。

    自分も上ではやってるらしい?けど、
    もう少しちゃんと踊れるようになってみたいなー。
    と言ったら、静御前にスパルタされちゃうかもしれないけど(^^;

    返信削除
  8. めぐみさん
    そんなに気になりますか 笑
    どうなったかと言うと地図も読めない
    方向音痴のじぇいど♪とちゅま
    小町通りちゅうのは有名なんだから
    参道の名前だろうと若宮大路を行きも帰りも
    歩いて「チョココロッケなんかないじゃん」と
    帰ってきちゃったのでした 笑
    そして後日また「チョココロッケをもとめての旅」は
    「なんだこれ仕事じゃんよ」になったんですけどねw

    返信削除
  9. こんばんは~。じぇいど♪さんとちゅまちゃん、小町通りをスルーしてしまったんですか?!鎌倉行ってあそこを通らないのは逆にレアな体験かも(笑)。でも、成人の日に行ったのならものすごい人だっただろうから、案外それは”予定通りに避けた”だったのかも知れませんね☆今日は行かんでよろしい、また次回!とかって(笑)。

    私は”なにみえ”後からイッキ読み組なので、クリロズのリアルタイムの盛り上がりは残念ながら分からないのですが、後から旧なにみえを読んでいても、ちゅまちゃんもすごいけど、じぇいど♪さんのリーダーシップの素晴らしさは光っていると感じましたよ~。遠足とかも。さすがはジャンヌ&信玄と思いながら読んでおりました。

    で、前回の鳥居の話に戻しちゃうんですけど、私伊勢神宮に行った時に、実は「ここは有名だというけれど、何も感じないな~」(大変失礼・・・汗汗)とか思ったのですが、やっぱり外宮を失礼してしまったからかしらん???

    しかも、なぜかいちいち鳥居をよけて歩いているところを、「それじゃ意味ないだろ!」と夫に指摘までされ・・・(汗)無意識に、いくつかある鳥居の全部で、脇をまわって中に入ってしまっておりました。我ながら、なんで???って感じなんですが(^^;ははは。

    返信削除
  10. 思わず横レス失礼します

    waterさん!!
    ドリフ!!!(T▽T)(T▽T)(T▽T)/
    やったねえ!!なつかし過ぎ!!

    返信削除
  11. じぇいど♪さん、

    わたしの訳の分からないこだわりとわがままに答えてくださってありがとうございます^^ 私も次に鎌倉を訪れる時(って、いつの話?)はチョココロッケをじぇいど♪さんたちに思いを馳せながら味見してきたいと思います。

    アメリカにここ数年登場したオリオクッキーに衣をつけて揚げたものみたいな感じかもしれませんね。でもチョココロッケの方が断然おいしそうです。

    返信削除