2011年12月24日土曜日

守護天使って? と、魂のおつきあい

さて本日クリスマスイブ。クリスマスなのに神社の話ばっかでは雰囲気でないんで天使の話でもしてみましょうかね。と言っても有名な大天使とかじゃなくて「これも天使のうちに入れてもいいのかね」な人たちの話ですけれども・・・

ちなみに、天使ってじぇいど♪どう捉えてるかっちゅうと。この地球での経験をすると決めた魂のサポートをする本人の大きな魂の別の部分とも言えるのじゃないかな、って思ってます。羽なんてのは人間に「天使だよ」ってわかりやすくするためのコスプレみたいなもんかも、と。コスプレなわりにある次元においてはリアル感アリアリですけどね。そして守護天使として守護霊のように個々人をサポートする天使もいれば、自然の精霊のように全体のための仕事をするものもいれば・・・まだまだ未熟て・・・ってのもいるんじゃないかなと^^;

ちなみに、見た方もいらっしゃることでしょうが。地球ドラマチック~奇跡の生還に導く声、というNHKでやった番組で、極限状態にあったとき守護天使の声によって命を救われたと訴える人々に聞こえたものはいったいなんなのか、科学的に解明しようと試みていました。この番組によるとそういう現象を「サードマン現象」と呼ぶそうで。脳神経学者たちは、サードマン現象は危機的状況において脳が作り出す特殊なサバイバルモードが原因なのだ、という仮説を証明しようと様々な実験や研究を続けているそうですが、決定的な結果を出すことはできてはいないようで。面白かったのは、体験した人のほとんどが「あれは神だった」とか「あれは確かに自分の亡くなった父だった」と、超常現象であるとの見方を捨てていないこと。

そうねえ。守護天使は「自分の脳が作り出しているサードマンと呼ばれる幻影」と言っても決して間違いとは言えないでしょう。しかしその現象が自分のサバイバルを助けたり、そこまで行かずともより良い人生を送る助けをするならば、「なんなのか」は解明できなくても良いし、擬人化して感じられるならば、擬人化されたまま捉えておけばいいんじゃないかと思います。そこで得た教訓は糧にすればいいし、なんの意味も教訓もないことは否定せずにただ笑って楽しめばいいんじゃないか、と。笑い、ってのは精神の健康にとても大事なことだと思いますしネ。

★    ★    ★    ★    ★    ★    ★

©TamieIto

この人、タミエルさん。
タミエルって調べると・・・エノクの書に出てきた
人間に星の観察の仕方を教えた天使、ってありますね。

©TamieIto

この人・・・るーさん。文献に出てくるような天使じゃないですね。これは背の高いタミエルさん視点からのるーさんなので、かなり高いところから見た感じなわけで。るーさん、ちっちゃくって、いつも「いたずらっ子」なにやーり笑顔な人なのだとか。

知らない方々にとっては誰?でしょうから説明しときますと、タミエルさんてのは先日の日記にも書いた天使画家のたみえさんとこの・・・守護天使さん、とか、ハイヤーさん、とか上の人って言っていいでしょう。けっこう落ち着いた大人。

るーさんってのはじぇいど♪の・・・なんでしょね?前のブログ読んでくれてた人は、あ、ルシオラの「ル」でしょ、ってわかっていただけるでしょうが。ルシオラにはもう、いろーんなバリエーションがあって、じぇいど♪は「それぞれ違う波動域における状態」なのかなと思ってますが。このるーさん、守護天使って言うには別になにか指導してくれるわけでもなし。魂の別の部分、としか言いようがないですが。

ある日じぇいど♪、目覚めてすぐの数秒間のこと・・・「今・・・誰かとずっと一緒にいたよな?」との体内の感触。がっつりヒーリングを受けたように誰かのエネルギーが濃ぉぉおく残ってる。

これは・・・これは・・・間違ってなければ、タミエルさん。

ってことで、たみえさんに「上でタミエルさん一緒にいた?」と問い合わせしてみると・・・

いや実は・・・と最近たみえさんが見ているという光景を話してくれました。

最初はなんでしたっけね?二人で・・・「あやとりをしていた。」だったはず。なぜあやとりなんだろう。仕事でグリッドでも作っているのを見間違えたんじゃないか、とか色々2人で推測したんですが。

しばらくすると、花札をしていた。になり 笑 花札の結果は途中でる-さんが座布団を引っ繰り返したのでうやむやになった、だったりw こりゃどう考えても仕事じゃあないでしょうね・・・

果ては「ドラえもんの設計図をるーさんが書いて見せにきた。」「耳をつけるかどうかで真剣に議論していた」「2人で立体にしたらしい」「タミエルが書いた魔法人の真ん中にドラえもんが立ってて、何が起こるのか見てたら・・・ただ超高速で回り始めてるーさんがげらげら笑って喜んでた」とか、もうなんのためにそんなものを見せられてるのだかさっぱりわからない光景が続いたのでした・・・

それが単なるたみえさんの言いがかり(すまんw)じゃない証拠ですよと言わんばかりに、じぇいど♪のまわりがドラえもんシンクロだらけにw

ただそのドラえもん、設計ミスがあったらしく。ちゅまからは「あのドラえもん、ひじの関節がなくて腕が曲がらないんだが。んでもって、バランスを計算しなかったからだろうね、頭が重くてバランスが悪くてあっという間に転んでたよ。ロボット工学の観点からはまったくダメダメ」との評価を受けてしまったのですが 泣

唯一仕事らしいことをしてたのが「2人が少し上の次元ぽいところで神社の注連縄みたいなものをこさえていた」。なんで天使なのに注連縄!!!ってたみえさん思ったそうですが。言われて思い返すとその日じぇいど♪は近所の神社で注連縄結界みてて「わりと簡単につくれそうなものだな」と紙のきり方なんかを観察していて。そしてちゅまによると「それはこの新しいブログのためにつくった仕掛けだろう。オープン直前にさて仕掛けをと思って始めようとしたらすでにそんな感じのエネルギーである程度の処理がしてあった。」と。一応守護天使らしきこともしてるわけだ。

ところがですね。面白いことに、そんなおバカな光景が2人に見え初めてからのこと。これまでよりも格段に、たみえさんとじぇいど♪の間に驚く頻度でシンクロが起きるようになりました。

枚挙に暇がないとはこのこと。夕食のメニューから、子供が熱をだして学校を休むタイミング、アップしようとする記事の内容、その日の体調、などなど。一番面白いなと思ったのは生理の周期。互いに少しずつ前後して、いつの間にかぴったり同じタイミングで始まるようになったのです。

生理はうつる、と言いますが。ちゅまによると「あれは人間のフェロモンってのが関係してて・・・だから寮にいる人間はけっこう同じ周期になってきたり」とか説明してくれましたが。こんなに離れてて一度も会ったこともない相手とフェロモンがどうのではないし。

★    ★    ★    ★    ★    ★    ★

人間は自分と共通点の多い人に親近感を持つものです。そりゃ当たり前ですね。で、その「共通点」は、元から持っているものはともかく、偶然が重なるってのはどうなっているのかと言うと・・・「守護天使・守護霊・ハイヤーさん同士が互いのエネルギーをやりとりしていくと、自然、下の人間のシンクロってのもどんどん増えていく」

大変おおざっぱにいうとこうなのでは、とたみえさんとじぇいど♪、色んな経緯を細かく観察していてそういう推測に至りました。ま、所詮推測ですよ?でもけっこうその推測には自信あるのですが。

それを2人に理解させるために見せるものってのは、エネルギーの波動そのままで両者が融合している抽象的なものが見える、とか。天使が2人じっとハグしている真面目な天使絵のようなものでもよかったんでしょう。

あやとりや花札やドラえもんである必要はまったくないんですが・・それは単に「ウケてなんぼ」な魂としての性格や好みってのが出てるというだけで 笑

人と人の間にシンクロが増えていくとどうなるか。たとえばお年頃の異性同士なら恋に落ちる場合もあるでしょう。しかーし。酸いも甘いも噛み分けたお年頃なおばちゃん同士の場合は・・・? これが実に「濃い」のですよ。あらゆる話題にわたって、深い深い深い意見を交し合うことができる。気分としては縁側のお茶のみ。あるいはもうちっとロマンを取り入れるならば名月を見ながら酒を酌み交わしあう。まさに魂同士の交流。

そしてどんなに楽しくともこの状態が永遠に続くわけではない、今このときがどんなに貴重な一瞬なのか、も、年の功と、エネルギー的な世界においての見聞もある程度経験した二人は知っています。だからこそ、このひとときがますます貴重に思えて真剣なやりとりもくだらないバカ話も大事にできる。

最近はタミエルさんがドラムにはまってて、楽器の練習が嫌いなるーさんは、そばにねっころがってタンバリンをぱしぱしやって遊んでるそうで^^; またまた意味がわからない・・・ちゅうか、こういう時は意味だの示唆だのなんかないんだろうなってことがだんだんわかってきましたw だからこっちもただ笑ってウケてあげる。あれがどこなのか、とか解明しようとしなくても、それでいいんだろうな、という、実にかる~い受け止め方。タミエルさんとるーさんとそのとき必用なモノだけで、よけいなものが一切ない、ゆる~くまた~りな世界。

ま、たまーに互いの得意分野を教えあっているような光景も。目をきらきらさせて天文について語るタミエルさん。ふーん、楽しそうだね、と、内容じゃなくてタミエルさんが楽しそうであることに満足して眺めてるるーさん。そういうときのるーさん、ヤンキー座りだそうで^^;いや、ちゃんと内容も興味しめして理解して欲しいものですけどもね、ちゅまによると、守護天使は天文や占星術は「知ってて当たり前」、守護竜は「資格として必須の知識」らしいですから。タミエルさんのほうもこれまで関わりがなかったはずの分野を学ぼうとしている模様。

どんな関係であっても、見えないところで、我々の、守護天使、だの、守護霊、だの、ハイヤーセルフ、だのと呼ばれる存在が、肉体を持った我々の関係をよりよいものにするために気を配っているのだと思います。そして彼ら自身も彼ら同士の交流と「仕事」を心から楽しんでやっている。そしてどうやら守護としての能力をさらに磨こうと努力をしていて。

個というものはおのおのの肉体に収まっているいると感じてしまいがちな我々も、実際は境界などあいまいなエネルギー体。誰かとの交流、というのは二つの、複数の、エネルギーが次元を超えて交じり合って互いに刺激しあい、喜びをともにする。それが二つ、からさらにその数が増え、複雑に絡み合いながらこの世界はできている。そういうことなのだろうな、と・・・この一見あんまりなんも考えてなさそうな二人のやりとりを見てて感じるのです。

またいずれこの2人が中心になるおそらくは長ーいものになるシリーズ記事ってのも少しずつ準備しておりますんで、どーぞお楽しみに♪


応援大感謝。↓ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

9 件のコメント:

  1. ☆☆ Merry Christmas ☆☆

    ほんとにねぇ。
    「ウケてナンボ」だわね。
    あたしたちの魂ってば。
    ぷ。

    返信削除
  2. パグショコラ24/12/11 7:14 午前

    あら、また一番かもしれませんね・・・。
    ちょうどこちらの夜11時に更新されるみたいなので、就寝前に読ませて頂いてます(笑)

    たみえさんのブログも、今日読みました。
    おふたりのように高次の自分を感じられる、っ素直に羨ましいです。
    私も自分の分身(もしくは応援団)を感じてみたいなぁ。。
    そうすれば、もう少し穏やかになれるかもしれないのに。。
    気が強く泣き虫で我がままな2才児に振り回されて、疲れ気味のようです、ハイ。。(_ _)
    どんな経験を望んだのでしょうね~、自分は。
    まったくもって、育児はスピリチャルです(笑)

    返信削除
  3. パグショコラ24/12/11 7:20 午前

    (追記で失礼します。)

    思いついて、今さきほど久しぶりに
    「なにみえカード」をひいてきました。
    参りました・・・(笑

    三度の質問に、的確な答え。
    これは誰かがしっかり出してくれたって思っていいんですよね。

    完敗、もとい、乾杯です♪

    返信削除
  4. 楽しいやり取りですね。
    そういう関係すごくいいと思います。
    上の面白い日常、ぜひまた教えてください。

    返信削除
  5. あすケット24/12/11 12:44 午後

    科学ってのは、検証の仕方自体に行き詰まりがあるっていうか・・・。
    「こうなれば、○○である証明になる」
    という勝手な仮定の元に 勝手に 「証明された」 という事にしてしまう。
    『オーラの泉』 は終ってしまいましたが、
    森久○子さんが出た回で、
    (森○美子さん自身 サイキックな人みたいで、
     更に歌で人を癒すタイプなのだそうです)
    当時の時点で最近亡くなった ご友人が、
    ある日、自分の部屋に来てくれたそうで、
    あまりにもハッキリと目に見えるので、
    「お茶飲んでく?」 と思わず言ってしまったそうなのですが、
    「ううん、私、お化けだからw」(自分で言うなw)
    と応えられたそうで・・・w
    で、その 「お化けの友人」 曰く、
    人の前に姿を現すのに、気候・気温、
    静電気の状態などの条件はある程度必要だそうですが、
    「足がないお化けって居るでしょ?
     あれって、(幽霊さん本人の)気合が足んないんだよねw」
    とか言ってたそうです・・・w
    こういうのも、科学的な検証をしてしまえば、
    「温度や湿度、気候、電気的な条件、
     さらに本人の要望が重なった時に 脳が作り出す現象」
    という説になるのだろうと思います。
    って、またどうでもいい話を・・・すみません。

    「タミエル」 さんと 「るーさん」 のイラスト、めっちゃかわいいです(>_<)b
    今回の記事の一部に、個人的に 「おっ♪」 と思う部分がありました。
    こーゆーのも、ある種のシンクロなんだろうか。。。

    楽器の練習が嫌いなのに 横でタンバリンを鳴らしているるーさん、かわいぃ・・・☆
    私も時々、今日の夢は何???w みたいな時、
    何かしらの上からのメッセージ、エネルギーや、
    自分が見た上での光景なんだろうか?と。。。
    いあ、きっとそうなんだろうけど、どういう意味だ???w
    という状態。。。意味が分かるよう、勉強していきます☆

    天使とか 高次の存在、ハイヤーセルフ、
    っていうと、ちょっとお堅いイメージっていうか、
    多分、みんな持ってるんじゃないかと思う
    「自分なんかとは繋がってくれないんじゃないか?」
    という気持ち、この記事を読んで、
    それを 「堅苦しく考えないで」(自分で壁を作らないで)
    とメッセージをしてくれているような気がしました。
    スピリチュアル系のメッセージを発しているサイトやブログって、
    大体、美しくてキレイなイメージと言葉が多いので、
    最初、私は、そこに入っていけないような気がしてたんですよ…。
    自分で壁を作ってしまってるんですよね。
    でも、『なにみえ』 は、そういう壁を感じずに読めたし、
    内容もすごいので、読める事が本当に嬉しいです☆
    今日もまた、守護の存在を身近に感じる事ができるような記事でした☆
    本当にありがとうございます☆
    楽しいクリスマスを過ごしてください☆

    今日は、私でも 1のぞろ目をよく目にします☆
    メッセージ、ありがとう☆ 守護の皆さん!☆
    .

    返信削除
  6. 「ウケてなんぼ」はい、ウケました。Totally. ドラえもんと花札のシーンは得に大ウケしました^^

    > 個というものはおのおのの肉体に収まっているいると感じてしまいがちな我々も、実際は境界などあいまいなエネルギー体。誰かとの交流、というのは二つの、複数の、エネルギーが次元を超えて交じり合って互いに刺激しあい、喜びをともにする。それが二つ、からさらにその数が増え、複雑に絡み合いながらこの世界はできている。

    今日、ちょうどこのことを考えていました。エネルギーのダンスみたいなものでしょうか。

    返信削除
  7. はじめてコメントします。こんな日が来るなんてうれしいです。私が「なにみえ」を知ったのは、旧ブログが終わる2日前。で、何ヶ月かかけ読破させてもらいました。
    じぇいど♪さん・ちゅまちゃんに感謝を伝えたかったけど出来なくて、残念に思ってました。
    じぇいど♪さん・ちゅまちゃん「ありがとうございます!」感謝してます。
    それから、お礼を言わせてくれる機会を作ってくれたことも感謝です。
    そして、そしてまた、楽しみが増えました。私も比較的近くに住んでます。江ノ島の知識など感激でした。これからも楽しみにしてます。

    返信削除
  8. メリー・クリスマス!お邪魔致します~。あすケットさんのコメント、とても興味深いです。こうやってコメントが広がっていくブログは貴重ですね。本文もさることながら、他の方の書くものも、読んでいていつもとても面白いです。

    旧なにみえの中でフィルターという表現をされてたのを、とてもうまい表現だなぁと感心したのですが、ひとつのことを語るのにも、違った切り口でいろいろな方向からのものがあると、大勢の人伝わるのですよね、きっと。感じ方とかとらえ方ってやっぱり十人十色ですものね。

    そのイラストのような可愛らしさで天使を感じられたら、毎日とっても楽しくなりそうです^^

    返信削除
  9. こんばんは~。

    そうですよね・・最近呼び名は何でも良いんだろうな~なんて思ってマス。
    以前は「守護霊さまありがとう」って言ってたのにここんとこ「ありがとう天使ちゃん」←
    自分の魂の側面ってどんなんだろうと想像してしまいます。
    って言うところの「私」も一片ですもんね。

    ところで、「上の人」って皆、「下の人」の事を認識できるのですか?下の人(肉体がある)みたいに、ある部分の能力が発達してる人だけが認識できるとかですか?
    以前から気になってて・・(^-^;あれ?上の人と守護の人って違いますよね???あれ?
    すいません、へんなコメントになってる;

    返信削除