2012年1月22日日曜日

松葉杖ダイエット法

ちゅま、捻挫しちゃいましてね。

電車ん中でおじーちゃんが倒れ掛かってきて
それで下敷きになっちゃった。

というわけで、医者に行きましたら足をL字のもんで固定されまして
松葉杖で一週間すごすことになりましてね。

週末戻ってきたらもう足のほうはだいぶよくなって
杖なしでも家の中くらいは歩けるようになっていたんですが。

ちゅ「2キロやせちゃった!それも単にやせたとかじゃなくて
すんごい筋肉がついてるんですが!」

とそのついた筋肉を嬉しそうに見せてくれました。
ほらほらと筋肉見せたがるのはやっぱマッチョダディの娘www

まず、ずっと片足をあげてなければならないので、かなり筋肉が鍛えられる。
足の筋肉?と思いきや、これはおへその下のほうの腹筋らしい。
たしかに、へこんでいる。
そして肩、腕、も全体を支えているからすごい運動量。

ちゅ「これいいよ!絶対すごい運動になって、ウエストまわりとかも
鍛えられるよ!おかーさんも借りてきてやってみれば?」

ってwww 足痛くもないのにやる気になりませんがwww

松葉杖って、坂とか階段とかけっこう頭で考えてやらないと
最初はどうしていいのやら、なんだけれどもそれも楽しかったらしく。


ってな話して盛り上がってたらこんなサイト発見。
松葉杖で歩こう!

ノリの明るさがちゅまと一緒ですね。

新しいスケボーとか、スクーター手に入れたみたいで
乗りこなすまでに苦労があるっちゅうのと、ちょっと危険が伴うのが
軽いエクストリーム系スポーツみたいでけっこう楽しい面もあるのかもですね。

世の中なんでも楽しんじゃったモン勝ち! ですね♪


応援大感謝。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

14 件のコメント:

  1. おんぽたんぽ22/1/12 7:11 午前

    ちゅまちゃんなら、捻挫とかしないと
    思っていた私。(←予知できるから)

    大丈夫ですか? 

    松葉杖も、奥が深いのですね。。。

    話は違いますが、5歳の姪も
    2歳ぐらいから、暇だとテーブルに
    座って(お行儀悪い^^)足上げ
    してます。

    ずーっと!

    暇だと、だら~っとしてしまう
    私には、信じられません。

    筋肉が付く、楽しい方法
    何かないかな~(^_-)

    返信削除
  2. うわ〜!ちゅまちゃん おだいじに〜。
    松葉杖なつかし〜。うちの長女、中2のとき体育祭準備のクラス全員長縄飛びで
    前の子の着地が足の上だったので 念のためと受診したら 指の骨の足の甲側が
    折れていて 一ヶ月の松葉杖生活でした。 
    全身筋肉痛で 泣いていましたが その後 筋肉ついてましたね。
    後ろで娘が『使わなくなったらすぐ筋肉落ちるよ〜』と申しております。

    しかし、今の骨折の治療って 器具とか いろいろ合理的で早い。
    硬化する包帯とか樹脂の固定具とか。
    私の時代よりいろいろすごく進化していてびっくりでしたね。

    返信削除
  3. メタトロン22/1/12 9:55 午前

    あらら、ちゅまちゃんお大事に!(>_<)
    早く治るといいね!

    メタは松葉杖使ったことないし、今後もお世話にはなりたくないけど、松葉杖ダイエット、下腹がへこむなんて魅力的です(^^)

    返信削除
  4. >世の中なんでも楽しんじゃったモン勝ち!

    本当ですね。 「いやなこと」があっても「これでどうやって遊べるか?いかにして楽しむか?」と考え方をシフトすると即座に波動があがりますもんね。

    ウエスト周りをひきしめられるのなら松葉杖やってみたいかも…

    さて、仕事で遊んできます(笑)。

    返信削除
  5. ちゅまちゃん、お大事に(>△<)
    何でも楽しめるのがステキです~♪
    ちゅまちゃんのおかげで、おじいちゃんは大事に至らなかったのかも…。
    それにしても、たいへんでしたね(汗)

    返信削除
  6. あすケット22/1/12 10:49 午前

    > ほらほらと筋肉見せたがるのはやっぱマッチョダディの娘www

    いあ、ちゅまさんが痛い思いをしているのに不謹慎かもですが・・・、
    ↑ここがツボにはまって、腹筋がぷるぷるしました・・・w
    でも、制限をどうクリアするのか?
    を楽しんでしまうのは、さすがだなーと思いました。
    まぁ、ゲームもそうですけども(制限やルールの枠内でクリアする)、
    本当に 楽しむという観点を持つと、世界が変わるんだなーと、
    改めて思いました。
    私みたいな 何かと重苦しく考えてしまう人間には、
    本当にそういう感覚が必要です。
    重苦しさや恐れを手放して人生を楽しむ
    不要なものを手放して、実践したいと思います☆
    それから、ダイエットもかなり前に諦めて以来、
    体系がほんとにヤバイんですが、そーゆーダイエットもあるのかーとw

    返信削除
  7. お腹がへっこむ程松葉杖って大変だったなんて驚き!!!
    ちゅまちゃん、おだいじにー。
    「おかーさんも、やってみれば」で思い出した。
    うちの息子が小一の頃、左ギッチョ直してあげようと右手に鉛筆もたせたら
    「すっごい疲れるんだから~、おかーさんも、やってみろよー」って
    私は左手で挑戦したけど、ホントすっごい疲れてメンドイ。
    それから直すのはやめました。

    返信削除
  8. もう20年くらい前の事ですが、駅の階段を踏み外して両足を捻挫して1ヶ月松葉杖のお世話になりました。そしてちゅまちゃんの言う通り、確かにマッチョになり、生まれて初めて腕立て伏せがまともに楽に出来ました。でも治ったら、あららと言う間に元の木阿弥 (_ _ ;)
    ちゅまちゃんは若いから、マッチョを維持できるかな???お大事に〜〜〜

    返信削除
  9. うわー凹まない、何て柔軟な(^-^

    うちの子なんて、そんな事になったらガーン!でボカーン!!でヒュウ~・・ですよ。

    捉え方って大きいですね。
    ちゅまちゃんお大事に。

    返信削除
  10. お大事に、ちゅまちゃん!
    それにしても腹筋とはうらやましい!
    おとうさんもきっとそうなのでしょうけど、おかあさんにも感じが似てるかな。。。なんて思っちゃいました。すてきですね!

    返信削除
  11. ちゅまちゃん、なんてポジティブすぎるんでしょw

    5年ほど前に足にヒビが入ったとき
    場所が悪かったのか絶対安静でして
    杖を使ってガシガシ歩くこともなかったので
    100グラムも痩せませんでした(;´p`)

    しかしヒビもショックだったけど松葉杖のレンタル代が
    高額だったこともビックリしたこともいい思い出?カナ…

    下っ腹が凹むなんて若いなぁ…私のあげたいくらいw
    無茶しないでお大事にしてくださいね^^

    返信削除
  12. ちゅまちゃん、お大事に!
    早く、治りますように♪

    少し前の「お守りやお札は1年で交換すべきなのか」、
    に関して、疑問があるのので、何か機会があれば是非取り上げていただけたらなぁ~と思い、書かせていただきます。
    お守りではないけど、神社で売ってる「鈴」の場合、
    やはり1年で交換したほうがいいのかどうか…どうなのでしょう。
    鈴って、音で浄化してくれそうな気もするので、長く使っててもいいのかなぁなんて思ったりもしまが…。
    よろしくお願いします~!!!

    返信削除
  13. みなさまお大事に、をたくさんありがとうございました!
    男のガタイのいい先輩や同級生がぞろぞろついて歩いて教室の移動はおんぶしてくれたり荷物もってくれたりとにわか大名化(お姫サマとは言いがたいw)したポジション満喫しているようでしたw

    ゆのさん
    まあ・・・やっぱ現物によって違うのでわかんないそうです。
    でもまあ鈴だから鈴として楽しめばいいんじゃ・・・
    って言ってました♪

    返信削除
  14. 鈴として楽しめば…ですね!
    ご返信、ありがとうございました♪

    返信削除