2012年1月28日土曜日

神棚をまつろう!その1

こないだ神棚の話しましたが、じぇいど♪家では具体的にはどうしたのか、って話を
してみます。ただし我が家の場合、読んでいただけば納得でしょうが、
無理な部分は諦めたり省略したり我が家の事情やこの土地特有の事情に合わせてたりと
自己流の部分がかなり入ってますから、我が家の方法は参考にしないで
一般的なお祀りの仕方については神棚やさんなどのサイトで調べてね♪

★   ★   ★

日本に来てからわりとすぐに、神棚をね。買いまして。

以前は結婚以来、両方の親が日本から海外に来る度に、もしくは日本に一時帰国
するたびにあっちこっちの神社のお札を持たされたり置いていかれたり。
仕方なく本棚とかにおまつりして・・・
というよりもうただ単になんとなく立てかけて放置、
どこの神社はまだしもなんという神様なのかぜんぜん知らないままという・・・

そんくらいじぇいど♪もおとーさんも日本の神道については
日本人にあるまじき状態で、かといってクリスチャンでもなし、
仏教徒とも言えず、っていいかげんさで大変失礼なことばかり
してきたのですけれども。

なにみえなんて始めてみると、やっぱり気になりだしますし、
両方の実家に神棚ってありますし、って思って神棚を探し始めました。

★   ★   ★

さて神棚を買うとなると、何を買えばいいのかもわからないし
決まりごともぜんぜんわからない。ってことで。色々調べてみました。

まずはアマテラスオオミ神さまを中央に、とあります。
これを「神宮大麻」と言うそうで、定められたのはどうやら明治時代。
http://www.isejingu.or.jp/taima/taima1.htm
うーむ。まだじぇいど♪、自分の守護なのかと最初にわかったのがオオクニヌシさま系なので、どうしても国譲り神話の謎が気になっちゃったり、古代のあり方だのその後の色んな時代に政治的に神道が改変された経緯とかが気になっちゃうんですけれども、すべてが統合に向かっているはずの現代、いまさら系統がどうのや逆の意味で今の形が形式的かどうかってのも狭い考えだとも思うのでまあここはその反省の意味合いもかねて、神宮大麻と呼ばれるお札を頂いて中央にお祀りしよう、とそこはきっちり正統派と思われる決まりごとを守ることに。

氏神さまはすぐにわかりましたしすでにご挨拶済みなので、
そこでいただいてくれば問題なし。崇敬神社のことはとりあえずあとで
考えることにしよう、ってことで、神棚の選定をはじめました。

さて。通常一般的な神棚は一社か三社式で、一社式ならば
お札は神宮大麻を前に、次に氏神様、次に崇敬神社の順で重ね、三社なら
向かって右に氏神様、左に自分の信仰する神社のものを、とあります。

ちゅまと話し合ってまず家の中での設置場所を探しました。
ただでさえ開いてるスペースにはどこもかしこもぎっちり
収納家具を入れちゃった狭い日本の集合住宅、気的に向いていて
南向きか東向き、と限定されるとなかなか制約がきびちいです^^; 
縦には余裕があっても横がせまい場所。
もしくは、横はかなり長いけれども縦に余裕がない場所。
の2箇所の候補が。。前者を採るならば一社式しか置けません。
そして洋室のものすごく目立つところにインテリアとしては
全く合わない神棚があることになり・・・異様ですw

なので和室のその、縦は狭いが横に長いスペースを選んで
縦の長さが短いものを探して三社式を置くことにしました。
ここならば見た目もしっくり来ます。
家族の集まる明るい場所で高いところに。までは条件を満たしています。
ただし、人の通るところは避けるとありますが、そこんとこは妥協しないと
こんどは向きを妥協することになります。日本の狭い家に
完璧な場所などそもそも見つけるのは難しいのだから、どこか
妥協点はあっても仕方がない。だったら向きのほうが大事だろう、
ということで場所の問題は決着しました。

★   ★   ★

そこで問題・・・ではないんだけどあることが発生。
「オレも一つ欲しいなあ。色々と便利そうだし。通り道が作りたいし。そこのベランダから
入ってくるとさ。いつも洗濯物が下がってて、入るとき、通れなくはないんだけど
どうしてもちょっとぶつかるとき違和感があってねえ。」
とその頃には我が家にちょくちょく顔を出すようになっていた龍さんが言い出しました。

洗濯物については最初の頃に「洗濯物、他に干してくれないかなあ」とリクエストされたのを「だめです。他の部屋はフローリングじゃないから湿気が床に吸収されてマズイですし。どうせベランダに干したものを生乾きのとき取り込むからそこの位置なのです。却下。」とお断りしたということがありました 笑 なのでこのくらいは聞いてあげないとかわいそうですしせっかくいらしてくださるちゅまの上司に失礼というものでしょう。

そう、余談ですがこの頃にはもうちゅまも上のステーションでの上司に「・・・というわけで、
下ではあの地域担当ってことで、あの龍神さんの部下ってことになるから」と転勤を
ようやく正式に言い渡され、しかしこれまでの上での仕事が軽減されたわけでもなく
「やっぱしこれはおとーさんの転勤だけでなく自分の転勤でもあったのか(´_`;)」と
あいかわらずの人使いの荒さにはあきらめ半分受け入れておったようでした。

しかしこの地元の神様と言っても氏神様でもない。お札もない。今でこそ龍さんって実は
某所で祀られてる龍さん?ってわかりましたが当時はそんなことも知らず。
ってことで、三社式の他にもう一つ、龍さんのドア用に一社式のものを追加することにしました。

が。ものごとのシンメトリー、特に家具とかの配置となるとうるちゃいシュリカンが
「ならばもう一つないと気持ちが悪い、一社式のものを三社式の左右に置いたほうが
バランスがいい。」と言い出しました。そう言われちゃうとじぇいど♪もバランスが気持ち悪く。
どうしても左右に1つずつ足したほうが、と思えてきましたがそんな勝手をしてもいいのか。
調べてみると三社式の次は5社式、というのがあるらしく。

ほらね。イレギュラーではないんだよ。かえって4のほうがおかしいんだ。とシュリカン。
と、じゃあ、もう片方にどなたのお札を納めればいいのかわからないまま
注文することにしました。

そしてもう一つ別の問題が。実家の親に持たされた大量の・・・ってほどじゃないですが、
家族分の木のお札は大きくてただでさえ縦に制限があった、紙のお札を入れるために
できてる小さな箱宮になんか入らない。

神棚に入りきらないお札はお札差しに差しておけばよい、とあったので
そのお札はそちらに差そう、これからも神社に行けばお札は増えるかもしれないし、
ということで、お札入れというものを、これまた左右に二つ、配置することにしました。


つづく


応援大感謝。↓ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

9 件のコメント:

  1. 恥ずかしながら神社で頂いたお札を、玄関の下駄箱の上に置きっぱなしだった我が家。ずっと気になっていたものの神棚は高い金額のイメ-ジがあり、何を購入して良いかも分からずで今日まできてしまいました・・・。神棚セットのご紹介は初心者の私にはとって~もありがたかったです。早速、注文しました。ありがとうございました。

    返信削除
  2. あすケット28/1/12 12:34 午後

    わー、お札入れってのがあるんですねー。
    といっても、神棚がちゃんとある所で追加で置くものなんでしょうけども。
    大して信仰もしてない実家なのに仏壇はあったせいか、
    神棚がある家には住んだ事がないのですが、
    以前、半強制的に入れられた宗教の中では(今はそこから離れています)、
    鳥居はくぐるな、神棚もダメ、初詣もダメ、などなど、
    「良くない事」かのように言われていて。
    自分も、その宗教から離れた後、無宗教でいいという考えだったので、
    そういう事について本当に不勉強で、知識無しでした。

    それにしても、龍さん、通るのに洗濯物が邪魔なんですねー。
    いかに散らかった部屋がダメかを再認識しました。。。
    で、神棚があると、ポータルのようになるのでしょうか。
    ちゅまさん、勉強で忙しい年齢・時期だったのに、
    上でも仕事が増えちゃったんですね・・・。
    とにかく続きが興味津々です☆

    返信削除
  3. はじめまして。

    うちは今、神棚はないけど、御神輿があります。
    町内会で買った御神輿が先々週届いたんですが、置き場の鍵が借りられず、結果2週間うちに御神輿がある状態。
    その間、棒を包むためのプチプチやら買いに行きまして、本日鍵が借りられ、無事に移動ということに。

    うちのだんなさまは、神棚は置かないって主義の人なのですが、私はさかのぼったら1000年前から神社の血筋なので、神棚とかしっかりおまつりしたかったんです。
    しかも、今住んでいる地域は町内会の人たち皆さんに氏神さまの御札が配られるところで、どうもそのままって言うのが落ち着かず・・・。

    これで抵抗感がなくなってくれると、嬉しいのですが。

    返信削除
  4. 連載記事なので蛇足になるやもしれませんが、崇敬神社は特にないならないでかまわんとです。
    大麻をお祭りする際の順番としては
    1位.大麻(と略すと危険だw)
    2位.氏神さん
    3位.崇敬神社とか
    なので。
    national→local(area)→favoriteの順番です。

    あるいは、大麻をお祭りしないで氏神さんのみ、という場合もあります。
    「祭りに関して規定はあるが、地域やお社の古伝・流儀の方を優先しろ」
    と神職過程のテキストにありましたので、おうちでもそれでよいのではないかと思います。

    返信削除
  5. 未だに神棚準備出来ず、神様ごめんなさい。。
    ジェイドさんのブログ通して急かされているような気が。。
    これからも見えない、聞こえない私達に、そちらの世界を教えてください。

    返信削除
  6. 色々あるんですね~
    お値段的にも、こんなもんなのかぁ。
    欲しくなってきた~

    返信削除
  7. わあ!神棚のお話しだ!うれしいです!
    そうはいっても、神棚がちゃんとあるマンションなんてすごいですね。
    我が家は南や東向きの西や北にいい場所がなく、結局腰高の東の本棚にいただいたお札を置きました。めったに行かないお部屋もなんですし、両面テープでも突然な感じで思いつく場所がなく。お札満載の実家の神棚は、家族で一番そういう感覚が薄い父の管理なので(笑)←無意識ではすごくつながってると思うんですけどね。神様わかってくださるよ、きっと。という感じです。

    返信削除
  8. お札差し・・そんなのがあったんや;
    知らなかった。
    納まらないお札は、ぜーんぶ神棚に立ててました。
    それも重なり合って・・良いんだろうかと思いつつ;
    もう一回色々見直さないといけない。。。←とーぜん

    返信削除
  9. じぇいど♪30/1/12 11:43 午後

    ひでまるさん
    いや私だってこれまでそういう感じでしたから^^;。
    いい場所がみつかるといいですね^^

    あすケットさん
    宗派によったりするのかもですが、うちは
    両方の実家が神棚と仏壇両方ありますね。
    いや、家はあいかわらず散らかってますよw
    それに我が家では干した洗濯物は散らかってる
    うちに勘定しませんw だって常にすごい量ですからwただ思わぬところから出入りなさるので・・・

    椰子さん
    御神輿が家のなかに!そりゃすごい!

    いやでもだんなさまのお気持ちわかりますよ。
    私も今は素直にあったほうがいいと思えますが
    昔は抵抗感があったと思いマス。現代の日本の

    真田光さん
    おおお、真田さん神職過程とったかただったのですか。
    おっしゃること、とっても納得です。
    ほんと、national local favoriteと解釈すると
    すんなりこのあたりわかりますね。
    そして氏神様がそこまで大事、ってのが、実感として
    今はわかりますね。その土地、土地、の神様
    ってのはそれぞれなので流儀も一様には統一できる
    ものではない場合もあるかもしれない、ってのも
    ここのあれこれを実感してみると非常に納得、です。

    うみさん
    うふふ、せかされてる気がするなら
    そうなのでしょうかね?まあ、形ではなくて
    心、でしょうけれどもね。

    mapさん
    お値段もほんとぴんきりで、庶民にもなんとか
    ってのもちゃんとありますね。

    フォーレルさん
    しかもまだダンボール残ってる時期に神棚がしかり
    あったので、さほど親しくない親戚の人とか
    びっくりしてましたねwwwうちもずっと本棚や
    壁の凹みとかでしたよ。神様わかってくださるよ、
    きっと、はほんとだと思いますよ^^

    あきさん
    これいいですよーシンプルで。
    お札もそうですが、破魔矢だのくまでだの
    (うちないですが)神棚が小さい場合どうにも
    なりませんしね。

    返信削除