2012年2月10日金曜日

弁天さまもいまやデートスポット

もうすぐバレンタインですねえ。この週末に早めにデートの予定の人も
いっぱいいるんでしょうね。それにちなんで、デートスポットとしての江の島の話を。

弁天様ってなぜか、カップルで参拝するとそのカップルは弁天様の嫉妬で別れる、っていう噂がありますよね。

これ初めて聞いたのは井の頭公園。ってことで、じぇいど♪とおとーさん、友達同士では遊びに行っても、なんとなーく井の頭公園でデートってやっぱり避けちゃってて一緒に行ったことなかったですが 笑 

でもあそこ駅の繁華街に近くてボートだのミニ動物園だの楽しいんですけどねえ。今ではちゅまの普段のナワバリと化していますけれども、ちゅまもこないだ一緒に井の頭公園で散歩してたら、やっぱりその噂知ってました。ちゅまは平気で男の子達とだって遊びに来てるようですが、学校の子たちでカップルの子は噂を気にする子もいるようで。

江ノ島の弁天様もやっぱりそう言われてたらしいんですけれどもね。でも、じぇいど♪見るかぎり、江ノ島って今はほんとにカップルだらけ。あーデートなんだなー、ってほほえましい光景がいっぱい。階段だらけなのにおしゃれに気合いれてヒールで一生懸命歩いてたりね。

このシーキャンドルのバレンタインの時期のイベントなんか、カップルむけだしねえ。あとはスィーツラリーってのも。で、そう思ってみて意識してみると・・・つまりデートでの誘致にあえて誘致する側が力を入れた結果なんだろうな、って思います。

神社の境内って絵馬が下がってる場所ありますでしょ?あれが、江の島はピンク一色。
これかなりインパクトありますよ~ 笑 ぜひこれは実物を見て笑ってほしいので
あえて写真のせないでおきますが。江島神社は縁結びの神さま、って位置づけでもあるのですね。境内での白無垢高島田での結婚式やってるのにも遭遇したことがあります。

そして、これ。恋人の鐘。一緒に鳴らして愛を誓い合うんですと。ちゅまと以前一緒にお散歩に行ったとき、「龍さん、オレしばらくここで仕事してるからだってさー」とちゅまがその場所で言いまして。なんの仕事?とじぇいど♪が聞くと「え?オレらちゃんとさ、こういうの、読んでるし、できることがあればできるだけのことはしてるのよ。」ですと。

へええ。地元の龍神様ってのは弁天さまのような神様たちと連携しながらちゃんとこういう細かい仕事もしてるんですね。

しかし、そのピンクの大量の絵馬をみながらじぇいど♪とお手手つないで歩いていたおとーさんの一言。「神様にオネガイしなきゃ仲が続かないって思ってる時点でそのカップルすでにダメだから。」
笑笑笑 いやそりゃ一理あるといえばあるかもだけれどもさwww

そして恋人の鐘のところには名前が書いた鍵がパリのポンデザールとか世界各地にあるようにフェンスにびっしりかけてあるのですけれども。この鍵のうちの一個にかわいいハートのナンバーで開ける鍵があったのですね。おとーさん、それ見て「これはさあ・・・番号いれると・・・はずれちゃうんだねwww」もう!かわいそうだってば!一生懸命かわいいのをさがして買ってきて2人で、末永くおつきあいできますように、ってつけたんだろうよ!

いいじゃないか。女の子ってのは、カレシがこういうイベントにちゃんと乗ってくれたら嬉しいし、照れくさくて普段はなにも言ってくれない彼がちゃんと絵馬に「愛してる♪」とか書いてくれたり、ってのを見るだけで嬉しいもんでしょ。んでお揃いのお守り買ったり、さ。いや、今は男の子のほうも、かもだけどね 笑

えーとちなみに、ちゅまによると龍さんと弁天さんカップルはかかあ殿下、で、弁天さんがあれして、これして、って言うと龍さんがはいはい、って実務をする、という、どうやら龍さんが尻に敷かれてるんじゃないかwwwって雰囲気らしいですが 笑 でもとっても仲良しらしいですよ。

なのでそのお2人にあやかって、江の島デート。神さまたちの後押しもあって、きっと楽しい時間が過ごせることうけあいです♡

応援大感謝。↓ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

11 件のコメント:

  1. いつも楽しく拝見しています。
    はじめてコメントさせていただきます。
    江ノ島神社のHPにある「江ノ島縁起」の漫画での
    龍さんと弁財天さんのお話が好きなのですが、
    そのお話を読んでみても「かかあ殿下」って微笑ましいなと(笑)

    江ノ島デート、いいですね♡

    返信削除
  2. カウラーキー10/2/12 7:47 午前

    おとーさんww いいじゃないか、神様にお願いしたって~w

    返信削除
  3. あすケット10/2/12 10:58 午前

    おとーさんさんwww
    お願いしている段階ってのは、まだまだこれからがある人達でしょうし☆
    若者が恋してる時って、その事で頭がいっぱいでしょうしねー。
    「何かしたい」 という気持ちは分かります☆
    や~、でも、おとーさんさんの台詞に、
    「自分はとても幸せだ」 という背景がとても伝わってきますね☆
    江ノ島の龍さん・・・。
    なんか、なにみえの記事を読んでいると、
    ものすご~~~く、親近感がわいてくるんですが・・・☆
    一緒にお茶したり、軽く飲んだりしてみたいような感じです☆
    ちゅまさんも、中性的な感じ(をじぇいど♪さんの表現から感じて)
    が、自分的に親近感を勝手に感じてしまいます・・・☆
    女らしく振舞うのも、逆にボーイッシュに振舞う事も
    不自然に感じて、私自身はもう中性でいいと思ってます・・・w
    バレンタインは、チョコ好きな私にはゆーわくの時期です。。。
    美味しそうなチョコが沢山目に付いて困ります・・・。
    人にあげるためじゃなくて、自分で食べるためにも買っちゃいます(>_<)
    デートのために江ノ島、って感じの人間じゃないですけど、
    龍さんとならデートしたいかも☆

    返信削除
  4. お父さんのコメント、さすがです(笑)
    そしてお手手つないで歩いてるお二人、素敵です^^

    江ノ島行ってみたいなぁ〜♪

    返信削除
  5. *やすみん*10/2/12 3:42 午後

    不忍の池の弁天様がチャキチャキの江戸っ子で、だんなさん以外とお参りに行くと怒られる。と霊感の強い方から聞いたことがあります。

    江の島で新田義貞が刀を海に奉納したことは上毛カルタにもあるので有名なんですよね、地元では。
    うちの母方のばあさんは「うちの先祖は新田義貞」といってましたが新田姓じゃないんで・・・(^_^;)まあ、ロマンですねー。

    返信削除
  6. 我が家一番近い弁天様が井の頭公園の弁天様なので 足をはこんでいるのですが、
    以前は 怖くて赤い弁天堂の中に はいれなかった時期がありました。
    今はだぁいすきなんですけどね。
    鎌倉にいったときに 『ここの弁天様は龍神様とご結婚なさっているから
    カップルにやさしいんですよ』と教えていただいたのを思い出しました。
    けっこう前のことですが。それにしても、寒いのに江ノ島はあついんですね〜。

    返信削除
  7. じぇいど♪さんとおとーさん、今も手をつないで歩いてるんですね。素敵♪
    でも私としてはおとーさんの意見と合っちゃうなあ(笑)
    男性の方が嬉々として、そういう所に「愛してる」とか書き出すと、「うげー、よくそんなとこで書けるな・・やめれ~~」と思って引いちゃったし(笑)

    ところで「江ノ島縁起」の逸話だけじゃなくて、本当に龍と弁天さん、カップルなんですか!?

    返信削除
  8. パグショコラ11/2/12 6:06 午前

    えー、ちゅまちゃん、井の頭公園に出没してるんですか?
    私の生まれ育ったのはその近くなので、なんだか不思議~。
    あの付記も、昔と比べて随分変わりましたよね。

    帰国したら娘とボートに乗ろうかと思ってます!(あ、夫も一緒か)
    しかもちょうど桜が見れるはず!な時期。
    お花見と吉祥寺散策が楽しみでなりません。(^^)

    あれ、そういえば私は夫とあそこでデートしたことなかったかな。
    一方的な大恋愛(&初恋)の末結婚しましたが
    今じゃ恋愛ってなんだっけ、って感じです(笑)
    それはそれで、良い形ですけどね。
    恋はずっと続かないから、恋なのでしょうね。

    返信削除
  9. 江ノ島の弁天様は、カップルでいくとわかれさせるんじゃなくて、縁がない方たちは縁を切ってくれると聞いたことあります。
    だから、きちんと縁があればオッケーらしい。
    縁がない方は、早めに切り上げてくれるとか。

    もしかしたら、そういうお仕事されているかもですね(笑)
    龍さんと弁天様。

    つきあい初めにいくと、なんかの判断材料にはなるのかな?

    返信削除
  10. 匿名さん
    あれはかわいいお話ですよね~

    カウラーキーさん
    ねえ。そういうこと言うくせに、しっかりちゃっかりなお願いはしてたりするんですよw

    あすケットさん
    ちゅまは先生たちにまで「小学生男子」と言われるほど筋金入りの中性的女子?ですw
    おお龍さんもてもてw

    coa-beeさん
    お手手は寝るときもつないでます 笑

    *やすみん*さん
    そういえばあそこにも弁天様ありましたね。江戸っ子なんだwww
    稲村ガ崎、ってとこの龍神伝説のことですね。江の島からすぐんとこの海岸っていくつかぴょこんとでかい岩場が海に向かって突き出てて、そこを通るのに剣を海に投げ入れたら水が引いて船が遠ざかったんで越えることができたとからしいですが今は普通に車の道があるのでなんで陸側を通れなかったの?と今の地形見るとよく話がわからんのですが、昔からここは龍がいてたよりにされてたんだなーと。
    いや姓途中で変わるのよくあることでしょう。意外にほんとかもわからんですよw

    MUEさん
    あそこはなんとなくひっそりとしてますもんねえ

    たーにゃさん
    まあ、実際男性にそんなこと書かれたら・・・キャラによるかもだけど、ジョークっぽくしてもらえないと引くかもですよねえw 昔の世代のままではないのかもですがそうみたいですね

    パグショコラさん
    初恋で大恋愛、素敵ですね~ 
    あの公園はお花見の頃綺麗でしょうね

    彩さん
    あーなるほどー 映画とかコンサートとかショッピングなんかのように他のものにがっつり気を取られるところじゃなくてああいうところでデートしてる間って多分相手のことが色々見えてきやすいでしょうしね。あと体力のないヘタレな男だと女の子より先に息があがっちゃって・・・ってのを見かけますからそーいうのを見ちゃうってのもポイントになってるのかもですwww

    返信削除
  11. メタトロン16/2/12 11:58 午前

    おとーさん的確すぎる(^艸^)

    返信削除