2012年3月8日木曜日

【日本の美味いもの】 その4 龍のお酒

じぇいど♪、好きなお酒ってーと、もっぱらワインと日本酒なのですが。

やっぱり出産を3度もやって、妊娠から授乳の期間に全く飲まないってのを
3回もやると、お酒そのものがだんだん飲めなくなってきちゃってて
そんなに飲む機会もなくなってきちゃいましたね。

でも日本酒はやっぱりあれば喜ぶので、自分では買わないまでもおとーさんが
日本からお土産にせっせと持ってきてくれて、ってんで、もしかしたら
米国にいるときのほうが飲んでたのかも。

ということで、気づいたらなんと、日本に来てから日本酒って
もうほんと、何回かしか飲んでないんですが。
写真フォルダーを見てたら、写真を見つけたので
「龍のお酒」をご紹介。でも、じゃあ、飲んでみようかな、って思っても
たぶんどっちも今すぐには買えないんだ、ごめんね 笑
でもまあ、次回の機会のためにってことで。

一つ目はコレ。
近所のお祭りで見つけたもの。
お寺のオリジナル商品ですね。
ラベルがめちゃかっこいいです。
ちゅまいわく「おもいっきり気が入ってるね」だそうで。
そういう意味ではえらい貴重品ですね。今年もお祭りで
買えるといいなーと思いますが。
味はまあ、ふつーにおいしかったです。

二つ目はコレ。龍酔泉。
龍の瞳、っていう幻の米で・・・って検索するといっぱい売ってますからたぶん高価ではあるみたいですがべつに幻じゃないと思うんですが 笑 そういう種類の評判のいい米100%で作ったものらしいです。なんと限定120本、ということでした。なので注文してから、もう忘れた頃に届いたんですが。名前が名前ですから、お正月まで待って元旦にいただきました♪ うん、なかなかよかったです。3月に仕込んで11月できあがりってありましたから、また仕込んでる頃でしょうかね?

まあ、そりゃ、ものすごい定番の名品の大吟醸、とかとは比べられないでしょうけれども。名前とか稀少価値というロマンで飲む、ってのも一つの飲み方かな、と。こういう選び方だとはずす可能性だっておおいにあるでしょうがw

よし、辰年のうちに、龍のお酒を制覇しよう。と思いつき、他にも龍のつくお酒ないかなーと探してみました。



うおーあった。かちょいい。



酒屋さんの前掛けも売ってるぞ。短いほう、ただ龍って入っててかっこいいかも。
ちゅまに、買ってあげるから家庭科とかでしなよーと言ったら・・・拒否されました 泣



ふぉー 黒龍酒造は、九頭龍なんてのも出してるんですな。
皇室御用達とありますから、きっと味はOKでしょう。

ううむ。おとさんと2人でも720mlを数ヶ月に一本しか飲んでないですから
このペースだとこれだけでも夏くらいまでかかりそうですが 笑


教えていただいたものもせっかくなのでメモメモ。上杉謙信も龍の人なんですねえ。


なるほど、龍眼という葡萄の品種があるのですね。近所でさがしてみよう。


こちらも新たに教えていただいたので忘れないうちに追加。
広島の龍勢。賞も取ってる地元広島では有名な品のようでこれは楽しみ♪

応援大感謝。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

14 件のコメント:

  1. おいしそですね…♪
    黒「龍」酒造が九頭「竜」を… 意識してネーミング変えてるんでしょうか。 龍と竜がトラとライオンくらい違うとちゅまちゃんが言っていたのがずっと心に残っています。

    返信削除
    返信
    1. あっ今しっかり見直したらちゃんと九頭「龍」でした(汗)

      削除
    2. すんません、漢字変換間違ってるの私ですね
      直させていただきました~

      削除
  2. 今はアルコールまったく飲まないんですけど、
    昨日、「すず音」ってお酒を少し飲みたいなぁ
    って気分になったんですよね。
    300mlで720円だったかな?
    ちょっと高いなぁと思ってまだ買ってもいませんが

    …龍絡みのものを探そうかナァ

    返信削除
  3. 私は日本酒飲めないんですが(他のアルコールはOK)、日本酒ってデザインが素敵なのがたくさんありますよね。龍って漢字が付いてるだけでカッコよさアップかも。

    返信削除
  4. あすケット8/3/12 11:07 午前

    私も数年、あまり飲んでないですが。
    たまーにビールが飲みたくなるです☆
    「黒龍」 かっちょえぇ~☆
    「龍」 の文字、かっこいいですが、
    確かに、家庭科の授業では・・・w
    でも想像して、ぷふっw
    「龍之口」 気が入ってるとな。飲みたいw (ぉぃw
    龍神さんが エネルギーを入れる作業をしてくれてそうな…☆
    「九頭龍」 オロチの事なんですかねー。
    「幻の米」 って言っても、売れるとなると、
    純粋じゃないモノでも 「純粋」 とか銘打ってる場合も
    疑いたくなります (^-^;)
    そーじゃない事を願いますが☆

    返信削除
  5. うおーーーーーーーー!!
    日本酒大好きですぅーーー!!
    去年日本に帰った時も持って帰ってきたんですがね、
    大事に取ってありますw

    龍のお酒かぁ。
    のんでみたいですねぇ~

    返信削除
  6. 日本酒は憧れますがなかなか飲めてないです。酒屋さんの前掛けカッコイイですね!家庭科でこれしてたら・・・流行ったりして(笑)。黒龍と聞くと私は植物が浮かんでしまいました~。

    返信削除
  7. スパークリングワインですが、Mンズワインの
    『龍眼』っていうのもあります。
    地元のスーパーで普通に売ってるお手頃価格のスパークリングです。
    優しい感じの飲み口だった…と思います(忘れてしまったw)
    ブドウが「龍眼(or 善光寺)」って種類のようですね。

    返信削除
  8. ちーすけ9/3/12 2:18 午後

    おぉ!?『黒龍』が『なに見え』に出てるぅ!!
    と感激してしまいました(笑)

    黒龍は地元で有名です
    私もまだ飲んだことないんですが
    昔は(今もかな?)
    なかなか手に入らないお酒
    と認識されていた代物だと思います(笑)
    たしか
    吉田酒造『白龍』
    もあったはずです

    ちなみに地元には
    九頭竜川
    というアユ釣りが出来る一級河川があります(^-^)

    『りゅう』という字が竜か龍かどちらかはわかりません(^_^;)
    黒龍酒造さんの商品は『九頭龍』ですが
    河川の字は一般的にはたぶん
    九頭竜川
    だと思います

    なのでじぇいど♪さんが
    くずりゅう
    を変換したら
    九頭竜
    と出たのだと思います(^-^)

    返信削除
  9. 越乃景虎・龍というお酒を思い出しました♪
    雪見酒はもう機会がないかもですが、お燗したお酒はまだまだ楽しめますね~久しぶりに買いに行ってみようかな。
    岡野玲子さんの陰陽師の新刊「玉手匣」に、現世に戻った清明がお酒を飲む場面がありましたね。あのお酒はどんな味なのかな…(^o^)

    返信削除
  10. ペンギンエンジェル11/3/12 7:01 午前

    コメントは、もしかしたら何年もブログ読ませて頂きながらも、お初?だったかも??
    でも、書かずにはいられませんでした!
    〝黒龍は超絶品っです!☆!☆!☆!〟-って♪(^0^*/

    返信削除
  11. 今年は辰年。先週無事出産しましたうちの子、龍の字使わせていただきました。中国だか韓国だかでは今年は60年に一度の黒龍の年だそうです。お酒と前掛け気になります。

    返信削除
  12. シャベルマー17/9/12 2:01 午後

    兵庫県にある会社本田商店の「龍力」もありますよ~。ここの主力商品ではメジャーな酒米「山田錦」のうち、最高品質のものが使われています。燗がおススメのいいお酒です。

    返信削除