2012年3月11日日曜日

3月11日。本日も、おはようございます。


震災で亡くなられた方々のご冥福を。
そして大事な方を亡くされたり大切なものを失った方々の心が
少しでも,癒されるようお祈り申し上げます。

★   ★   ★

皆様は今日はどうやって過ごしてらっしゃるでしょうか。
我が家は、まあ普通の日曜日。
普段よりはちょっと防災が気になったりはしますけれども
そしてきっと時間に黙祷はするでしょうけれども
たぶん、海辺でブランチを食べたり
富士山を見ながら散歩したりと
ごく普通に過ごすつもりでいます。

海と、富士山と。
今日はちょっと気になっちゃう組み合わせでしょうかね?
でも、日本という土地を知れば知るほど、
日本の歴史を知れば知るほど、
日本人って、海と山と、そして龍脈、と呼ばれる
大きなエネルギーを持つ大地という自然に、
時には翻弄されながら、しかし
日々大きな大きな恩恵を受けながらずっと生きてきて。

その二極の変化をなんとか気持ちの上で受け入れるために、
容赦なく厳しい自然とより良く共存するために、
日本人は日本の神々や仏を祀り、祈ってきたのだな、と。
そう思わされた一年間でした。

★   ★   ★

あのときじぇいど♪家はなにをしていたのか、についていつか書いてくださいね、ってリクエストずいぶん前にいただきましたが。ツィッターではリアルタイムでけっこう色々書いてました。このブログ始めるにあたって日本滞在はじめてからの分を一度リセットしたんでそのあたり消えちゃいましたけれども。

我が家なりにかなりのインパクトのある価値感や人生観にも影響する出来事ではありましたが、しかし本当に大変な思いをされている方々のことを考えたらあらためてわざわざ語るほどの体験でもなく。そしてあの震災とは、とか、原発問題について、なんてことを語る資格などあるとも思えず。

「守られててありがたいな」ってのと。「おとーさんはたよりになるだけじゃなくて実は我が家で一番不思議な人かも。おとーさんをパートナーに選んでよかったな。そして子供たちが無事成長してて家族でいられることはありがたいな。」ってのと。「見えない世界の存在たちもできるだけのことを本当に懸命にやっていたし、今でも日々活動してくれているのだな」ってのと。

あとは、こんなとき、うわっつらだけのスピリチュアル的な常套句なんてなんのは全く役に立たんのだなー、口や頭じゃなくて行動で人のために動ける人こそ愛にあふれてると痛感してしまったな、とか。そういう思いがますます強まった出来事でした・・・と、今日はそのぐらいにとどめておこうかなと。

そして、日々をますます感謝して、これまでなんでもないことだと思っていた
平凡に見える幸せってもんを大事に味わいながら過ごしていこうかなと。

みなさまが今日もまた、よき一日をすごされますように。


応援大感謝。↓ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

6 件のコメント:

  1. 誰もが 具体的な行動は出来ないと思いますが、いつでも支えあおうという気持ちを持っていく事は とても大事だと思います。

    自分は 静岡県在住なので、たいした事は出来ませんが 今日は 一日祈りの日として過ごしたいと思っています。

    より多くの人が 幸せな気持ちになれるように。

    返信削除
  2. おんぽたんぽ11/3/12 6:45 午前

    >うわっつらだけのスピリチュアル的な常套句なんてなんのは全く役に立たんのだなー、口や頭じゃなくて行動で人のために動ける人こそ愛にあふれてると痛感してしまったな、とか

    じぇいど♪さん、おはようございます!! 私も、術後間もなく、漢方が効くようになるまでの体調がまだ安定しない時は、スピ系の本は受け付けませんでした。 たぶん、じぇいど♪さんが書かれたのと似たような意味でだったと思います。 

    でも体調が比較的安定した今では、前にもお話した通り、あの震災時、じぇいど♪さんやドラちゃんの存在が心の支えになってくれました。 被害にあっていたら、また違っていたのかな。。。

    今、こうしてここにコメントを書けることに感謝です。

    被災された方、今困っていらっしゃる方達が、穏やかな気持ちで
    過ごされる日がきますように。。。

    返信削除
  3. あすケット11/3/12 9:44 午前

    なんと言っていいのか、分からない日です。。。
    私は何も出来なかったです。
    色んな立場の人が、色んな想いを共有した、
    ザックリとそう思います。
    とりあえず、その時間にアラームセットしました。

    返信削除
  4. 今日は洗濯物を畳みながら、地震があったその時間は黙祷をしました。
    じぇいどさんのクリロズのおかげで計画停電があった地域ですが怯えず、
    暗闇を楽しむことができました。
    ありがとうございます。

    返信削除
  5. あの時は、自分が今いる土地を離れようと準備をしていた時の事でした。
    そして結果的に今まだその土地にいます。
    海の近くで、震災があった土地と同じ名前を持つ場所。
    自分自身の無力さを痛感しながらも、生かされている命で、出来る事はなんだろうと少しでも行動できるようにしていきます。

    返信削除
  6. じぇいど♪さん みなさま

    こんばんは。
    いつもありがとうございます。

    一年たちましたね。

    リアル花名ママは震災・原発事故前は行動中心主義だったのですね。
    この一年間、言葉や思いから生まれる繋がりの大切さを
    徹底的に思い知らされました。
    半世紀生きても学びの毎日ですわん♪♪♪

    返信削除