2012年4月30日月曜日

このあたりのドラゴンめぐり江の島の他には?

GWだしいい陽気だし鎌倉八幡さまと江島神社にでも!って方もいらっしゃるでしょうが江の島とか鎌倉とかは一通りは行っちゃったしねえって方もいらっしゃるかと。

何度も話に出してきたところですが、改めてまとめてみましょう。江の島以外のマイナーだがお勧めドラゴンめぐりスポット。観光地としてすごく面白い!ってとこじゃないでしょうけれども龍神さん系の気がお好きな方にとってはどっちもちょー気持ちのいいところです。

まずは西鎌倉の龍口明神社と、その神社が現在地に移転する前1978年まであった龍口山という場所にある、神社跡地のお隣の龍口寺。ここのお寺の龍ノ口法難って話も謎がいっぱいでちょー面白いです。
左:龍口明神社 右:龍口寺の五重塔への階段
龍口明神社は江島神社と夫婦神社だからまあ縁結びの神様でもあるんでしょうけどねここ実は地震封じの神様と言われています。
言われていますっちゅうか・・・実際そういうお仕事してるわけだよね?ほにゃらら・・・もにょもにょ・・・んで、ここのお守り買うなら「黄色」がお勧めです。・・・とお勧めしたのは・・・えーとそのご本人が・・・もにょもにょ・・・笑 もにょもにょしてるのは・・・www 色んな意味で決してご迷惑かけたくない気持ちを察してくださいな^^;リンクとか置きませんからすみませんがこれらの寺社についてkwskはぐぐってくださいね。

まずはJRで来ると想定して。
午前中に大船駅までJRで
↓ 
モノレールで西鎌倉下車 
徒歩でちょっとで龍口明神社
ここでお茶するなら下記参照

再び西鎌倉からモノレールで江の島下車
歩いてわりとすぐで龍口寺 

そのあと徒歩で江の島周辺へ
天気によっては見事な夕日が見られるかも?
今だと6時~6時半ごろかね?
お勧め夕日鑑賞スポットは
1 江の島島内一番奥の稚児が淵(帰りの階段が大変w)
2 シーキャンドル展望台(ただし有料)
3 江の島につながる弁天橋から

帰路は江ノ電に乗ってみたければ
江の島駅~藤沢(小田急かJR)
小田急で直接帰るなら片瀬江ノ島駅から
とかだとまる一日使える人は時間的にちょうどいいかも。
さらっと言ってみましたが、歩きなれてない人にとっては
けっこう歩く距離。でも8才のばんぶるでも大丈夫ルート。
モノレールってのも近所にない人はなかなか楽しいかと。

小田急線で藤沢までくる人は、
逆回りなら、小田急を江の島下車、
午前中から江の島をかる~く回って、お昼を食べて
→陸側に戻って龍口寺 
→モノレール江の島駅から西鎌倉へ行って龍口明神社
→モノレールで大船に出て藤沢までJRで1駅もどる

とかね?

西鎌倉って龍口明神社以外たいした見所とかお店とかがないんですが。
神社のすぐ傍のレザンジュ(つまりLes Anges仏語で「天使」ですなw)
でケーキとお茶はお勧め。小さいかわいいお店です。
ばんぶるが本命くんにもらったホワイトデークッキーはここのでした♪

あとはちょっと北に離れたところのマイナーなドラゴン関連スポット。
じぇいど♪家まだ行ったことないんでそれなのにお勧めってどうよ、
ですが話としてはえらく面白いドラゴンものなんで。

宗賢院ってところにはなんと龍の骨だとされる「大龍骨」ってものがあるそうな。古来から、日照り続きのとき、この龍の骨を小川に持ち出して水を注ぐと雨が降る、とされているんだそうで。明治から大正時代、マジでこの骨をつかって雨乞いの儀式が行われていたんだそうです。ま。現代科学ではね、なんの骨かはわかっちゃってるんだけど、そこはロマン。つっこまないでおきましょうや 笑
大事にされてきた、ってことはマジで雨が降る霊験あらたかなもんだったんでしょうしね?

こういうのってどう思ってんの?なんで効くの?ってちゅまがこないだ聞いてみてました。誰に?以前から読んでくださってる方々はまあわかるよね 笑 儀式とかはね、真剣に困ってるわけだから真剣にできる範囲で努力しますってだけのこと。しかしその昔この地であったように生贄なんてされちゃった日にゃーそれ以上生贄増えちゃったら困るから必死で働くんだそうです。でもそれで効果あったじゃないかと言われてまた生贄ささげられちゃうのも大変なジレンマ。ま、トンでも話だと思って軽く聞き流しておいてくださいな^^;

ここは辻堂からバスで大六天ってとこで降りるとすぐらしいですが激混みの駐車場がなかなかない海辺ではないのでまあ車で行ってもいいよーなところですかね。この傍には大庭城址公園とか引地川親水公園とかのアスレチック施設もある広い公園があってこのあたりの小学生の定番の遠足先。子連れでのんびりするにはいいかもですよん。


応援大感謝。↓ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

14 件のコメント:

  1. えぇ~~~~~もにょもにょがとっても気になります~!!
    あぁもうGoogle様いなかったらどうすんだ私。

    返信削除
    返信
    1. やあ、前の記事とか消しちゃったツィッターとか読んでた人なら大体わかるかなと^^;

      削除
    2. くっ…!! Not スマホ世代、苦手・SNS なもので…(涙) これから小まめにチェックします…(涙)

      生贄や雨乞い、興味深かったです。 
      2000年だの世紀の区切りで人が大騒ぎしてる時に“じゃぁイスラムどうすんの、中国やら旧暦の国はよ”などと思ってましたが、これも前にじぇいど♪さんが「下の皆がそれで盛り上がってるから上の人も合わせてくれてる」と書いてらっしゃいましたよね…

      要は気持ち、ということですねぇ…
      (でもそうすっとこの神社のWebにあった、『一般人が詠む祝詞ではダメ』とは矛盾するような… やっぱり神社も生き残りをかけて一般人との差別化を計らんとしてらっしゃるもんでしょうかねぇ…)

      削除
  2. 割と近いのになかなか行けない鎌倉、江ノ島^^;
    いつも楽しそうな記事♪私も行こうと参考にしています。
    そして私ももにょもにょ〜が気になるー^^

    返信削除
    返信
    1. GWは江の島島内とか鎌倉駅周辺の
      メジャーどころはめっちゃ混んでますね
      まあどこの観光地もそうでしょうけれども。

      削除
  3. 土曜に行って、癒されてきました。
    龍口寺にも行ってみたのですが、そうかお守りかあ。
    今度買ってみます。

    返信削除
    返信
    1. おまもりは神社のほうね~^^

      削除
    2. 実は以前のじぇいどさんの記事で神社に行こうとして、検索で龍口寺しかでなくて行ったのですが、何か違うとふらふら歩き回ってました。
      疲れきったところに西鎌倉駅が見えて思わず帰ってしまったんです。
      でもって今日の記事に、ダメ出しのじぇいどさんのコメント。(笑)
      近いうちに行ってみます。

      削除
    3. 黄色は他にもあるかもなんで念のため。
      五頭龍除災守り?だっけな、数色の
      カラーがあって、それぞれ目的が違う
      シリーズになってるやつの話です。
      しかし龍口寺から西鎌倉駅まで歩いたって
      すごくないですか?そして知らないで
      歩いてたのだとしたらほぼ目的地に
      ちゃんと導かれてる!おしいっ!
      けどすごいっ!

      削除
  4. あすケット30/4/12 10:23 午前

    元旦に行ったけど、黄色いのは買わなかった~w
    買えばよかったなぁ。。。
    とにかく、竜神さん、たくさんたくさん働いてくれてるんだなーと。
    そして、やっぱり、生贄はダメだよなぁ・・・と。。。
    「大龍骨」・・・何の骨かは分かっちゃってるんですかー。
    現代科学でも、ハッキリしていない事を
    ハッキリしているかのように言う事もあるので、
    科学者が言う 「現在は分かっている」 というのも
    当てにならないなぁ なんて、個人的には思ってますが☆
    「レザンジュ」 ってお店、なんか良さそうですね~☆
    美味しそうだし、浄化されそう~(はw

    返信削除
    返信
    1. 今日みたら同じお守りは夫婦神社の
      江島さんのほうにも売ってましたよ。
      大龍骨はまあ、わかってたとしても
      人々の「思いの象徴」みたいなもんだから
      それはそれでいいだろう、って思いますが。
      レザンジュ、名前がいいですよねえ
      鎌倉西口にもあります。つかそっちが
      本店か。

      削除
  5. はじめましてこんにちは。 龍口寺って昔の処刑場のあった場所というのを読んでから
    行くのが怖かったのですが、地場的にいやな感じがする所はないんですか? なんともなければいつか行ってみようかな~と思います。

    返信削除
    返信
    1. さすがに昔のことだし今は浄化されてるというのがちゅまの感想です。あくまでも個人の感想。
      しかしドラゴン系の気が濃いので敏感な人は
      悪い意味での影響を受けるんではなくて
      いい意味で「ふっとぶ」かもとのこと。
      そういう意味では敏感な人は
      「なんともない」ってことはないかも??

      削除
  6. 今日はパパが仕事で、「どこ行こうかね~♪」と2才の娘と相談していたところの記事でした。

    なので早速!龍口明神社、龍口寺、宗賢院、大庭城址公園のフルコース(笑)

    参拝者用の駐車場が数台分だけでしたが、どこも空いていてラッキーでした♪
    (混んでたり停めるのに迷惑になりそうなら、スルーして直接公園に行こうと思ったけれどよかったです)

    龍口明神社では…
    そうなんです!「黄色い御守」が2つありました(汗)
    一瞬、迷ったけれど、昔からある方を選びました(あってたみたいでホッ)。
    「五頭龍大神御守」という名で五色ありました。
    (じぇいど♪さんのコメントにありましたが、夫婦神社の江ノ島でも扱っているそうです)

    コメ欄に書くには長くて失礼になるので省略しますが、おかげ様でとっても楽しい一日になりました♪
    ありがとうございました(^▽^)人(・ω・)

    返信削除