2012年5月4日金曜日

みどりの日 竹はどうでしょ 報国寺 その1

5月4日ってみどりの日なんですねぇ。
あれって天皇誕生日だったんじゃ?っていまだに
そんなこと言ってる浦島太郎なじぇいど♪家。

じぇいど♪、去年だって日本にいたんですけれど
GWになにしてたんだかよく覚えてないんですが。

去年はまあなにもかもがまだてんてこまいの時期で
あらためて「みどりを楽しもう」なんてこたぁ
考える余裕がなかったのかな。

ばんぶる「みどりの日ってなにする日?なに食べるの?」。
と聞いてきました。節分は豆を撒き恵方巻。
雛祭りには人形を愛でてチラシ寿司を食べ。
なんとかの日、ってのはなんでもなにか
決まった「すること」があって
食べるものが決まってる行事だって
思ってるんですな。

みどりを大事にして楽しもう!って日だよ、っていうと・・・
ああ♪ってじぇいど♪の着ていたグリーンのシャツを
つまんで・・・いやいや、緑色を身につけてない人は
つねっていい、っていうセントパトリックデーとは違うから!
このみどり、は草や木の緑のことで、Natureを大事に
しましょう、って日だよ。と教えると。
じゃあ、木とかはっぱがいっぱいあるところに行かなくちゃねえ。
と朝からニコニコ。

うっ・・・・。またどこかに連れて行かねばのネタをうっかり自分から振ってしまった^^; 

☆    ☆    ☆

こりゃーGWに行ったらたぶん混んでて大変そうですけどね。
このあたりで近頃見た「緑」でよかったのは
報国寺
の竹林。鎌倉のガイドブックというとたいてい
すがすがしい竹の写真とともに紹介されています。

ここにぽっちゃんと行ったのは春になったばかりの
梅が見ごろだった頃なのですが、ちょっと紹介してみましょう。
PCの人は写真はクリックすると大きくなるよ。

ここは鎌倉駅からはだいぶ離れているので片道は
バスを使うのがおすすめ。
バスが出るのは東口(八幡さまの側ね)
鎌23、鎌24、鎌36 のどれかに乗って10分くらいです。
浄明寺ってとこで降ります。

が。一応書いておくとこのバス、平日朝の朝なのに見たことないくらい混んでて!GWなんてどうなっていることやら、です。一応。

バスの進行方向に歩くこと70mの交差点に
報国寺入り口とあります。そこで右に曲がって100mくらいが
お寺の入り口。

じぇいど♪行った日は境内は一眼レフを構えた
カメラご隠居さんたちがいっぱい 笑 
いや自分も首から下げててどこが違うの、ですがw
入り口からいきなり苔が美しくよく手入れされたお庭です。

以前貼ったスライドショーの水に浮いた椿もここにあったもの。
そしてそこを進むと竹がみえてくるんですが・・
いやいやこれはまた無料エリアのほんのさわりだけ。

ご本尊は釈迦如来。足利氏ゆかりの寺のようです。
すんません、このあたりはじぇいど♪、ぴんとくるものが
なくて全く語ることができませんでまったく普通の
観光案内しかできないんですけどね。
霊的なご縁を感じる、感じない、ってのはこんなにはっきり
違うんだなーと感覚的にはかえって面白い体験。

本殿へ御参りをしてから、その横にあるチケット売り場で
200円を払い、中へ。さらに500円払うと、お抹茶が
いただけるそうなのですが、まあきたばっかりでお茶する
気分でもないのでまたのお楽しみにとっといてそのときはパス。

そういえば、これも「みどりを楽しむ」だよね♪
最近多趣味なちゅまは茶道部にも顔を出してるとかで
お抹茶LOVE♪になったらしく、写真を見せたら
そのうちいきたーい、とせがまれました。
が、このGWは初のバイトでいっぱいいっぱい。

さて、有料エリアに入るとすぐに・・・
おおこれだよと、ガイドブックに乗っていた写真と
同じだということを確認して同じアングルで撮っては
喜ぶ、しょーもないがよくある観光客の習性 笑
ここがお抹茶プレイス。
そしてさらに進むともう竹のどまん中。
いいねえいいねえ。見上げた景色もすばらしい。
「これ、顔みたいにみえない」とぽっちゃん。
ほんとだ 笑

じぇ「しかし・・・こうやって見ると実はあんまり「竹だ!」という感動がないね・・・・実は竹林ってものすごく見慣れてるよね?」

ぽ「そうだよね・・・子供んとき家のすぐ横にもあったし。
登校する道にもいっぱいあったし。」

じぇ「たけのこ見つけて大人に教えて掘ってもらったり。別に竹だけじゃなくてさ。そんな田舎じゃないのに自然も遊ぶとこもいっぱいあったし。」

ぽ「そうそう。ひよこから育ててかわいがったにわとり、クリスマスにみんなで食べちゃったり 笑」

じぇ「もしかしてそれってさぁ、今大人になってみて気づいたけど、すんごい恵まれた育ち方だったのかもねえ」

ぽ「ほんとだよねえ」

と、姉妹ちゅうのは観光しててもその場所とはぜんぜん関係ない
昔話がやたらつきない 笑



つづく

応援大感謝。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

4 件のコメント:

  1. 純ちゃん4/5/12 7:15 午前

    竹…いぃですよねぇ(*^o^*)
    木は茶色いけど、竹は根元から緑だからか?
    ホントに日を受けるとキレ~だぁ☆
    うちも只今妹帰省中…話は尽きません(*^^*)
    ばんぶるちゃん相変わらず可愛いなぁ☆

    返信削除
  2. あすケット4/5/12 8:39 午前

    じぇいど♪さん、写真のセンスが素晴らしい~☆
    写真、めっちゃキレイです~☆
    太陽の光がキラキラした写真、大好きで・・・☆
    木漏れ日とか、逆行気味のアングルとか・・・☆
    「田舎じゃなかったのに自然がいっぱいあった」
    っていいですね~☆
    私は兄弟が全て兄で、抑圧的な事も多かったので、
    中の良い姉妹って なんかいいなーと思います☆
    ばんぶるちゃん☆
    年中行事の日には何か楽しい事、美味しい食べ物がある、
    みたいな関連付けがされているようですね~(^m^)
    私はもう面倒で、いつもどおり過ごしてしまうんですが、
    振り返ってみると、何もしていない日の連続で、
    出かけるキッカケがあるってのは良い事なのかもです☆

    返信削除
  3. ネクター4/5/12 4:27 午後

    おお!
    ここ、昔、旦那と付き合っているときに行きました!

    ということを竹林ではなく抹茶処の写真で気づきました・・・(^_^;)。

    返信削除
  4. 写真どれも素敵ですね〜
    さわやかな風が吹いてくるような^^
    一度行ってみたいと思いつつまだ行けていない。。。
    竹の無い地域で育ったので関東にきて竹林に吃驚しました。
    竹の子は育つと竹になるのね〜!(笑)

    返信削除