2012年5月4日金曜日

報国寺その2 やぐら、と、ごはんですよー の板とトンカチ

さて竹で有名な報国寺ご紹介、前回の記事の続きです。
竹林の奥にはこんな場所が。
これ・・・なに?なんで洞穴?と
まだまだ地元通ではないじぇいど♪。
足利家一族のお墓とあるので
手を合わせてご挨拶をしてなぜ洞穴なのか
わからないまま終っちゃったんですが。

あとから調べてみると、これは「やぐら」というもの。
やぐら、というのは、岩窟(いわくら)が訛ったものらしく
鎌倉時代から室町時代、鎌倉周辺地域にみられる
武士や僧侶といった上流階級の人の埋葬法で、
岩をくりぬいて洞穴をつくり、そこに五輪塔や
仏像を置くという方式なのだそうで。

なぜこの地域だけなのか、というと。
本来はこの時代、上流の人がなくなると「法華堂」という
お堂を建てたそうなのですが、なんせ鎌倉って
平地がせまい 苦笑
むかしからそうだったんですね。
だからやたらお堂が増えても困る。
ってことでこういう埋葬法にしたらしいんですが。
わかってみるとあちこちでみかけます。

そのあたりをながめながら歩いていると
こんな不思議なものが。石を縄でしばってある?
なんだこれ?とまじまじみるもさっぱり用途・意味不明。
おまじない?わかる人がいたらおしえてくだされ。

・・・とさらにぶらぶら歩いていると、こんなもん発見。
ぽっちゃん「なんだろねこれは。跡があるから
この板をトンカチでたたくんだよな?」

じぇいど♪「ごはんですよーって知らせるんじゃ?」

ぽ「なんか書いてあるよ」

じぇ「生死事大 光陰可惜 無常迅速 時不待人
うーん、生死は大事で、光陰は惜しむべきで・・・ってこの
光陰ってなんだろね。無常が迅速もよくわからんね。
まあ、最後のはだいたいわかるじゃん。
時は人を待たず、だよ。だから急げ、呼んだらはよ来い、と。」

ぽ「んー・・・やっぱしパパとママおらんとこういうのは
2人だけじゃどうもはっきりとわからんねえ。」

これがもういい年こいた中年の姉妹が言う台詞であろうかw 
せっかく博識な親がおっても2人ともずっと馬耳東風で育ってきた報い。
でも今はネットがあるもんね 笑

ほぉ~らちゃんと こんな説明はじめ、たくさんの解説がみつかった♪

この板は「版木(はんぎ)」とか「木版(もくはん)」
ってよぶんですね。解釈だってまあ、当たらずとも
遠からずだ。時間は大事だから、一度禅の道を追求すると
決めたのならば、そもそも知りたかった
生と死について考えるということそのものに専心すべきだよ、
ってかんじですかね、大ざっぱに要約すると。

ここ、禅寺だったんですね。
禅というのは人間の生と死について考え、悟りをめざすという
ものなんですかね、このリンクの文を読むと。
もうじぇいど♪ 仏教も禅宗もぜんぜんわかってないので
なんともわからないのですけれども。でも、そのあたりは
ジャンル違いと多少世界観が違うってだけで
今のニューエイジ系スピ世界と結局めざすところは
たいしてかわらんじゃん、と思えますね。

そして、元々知りたかったことを追求すべきなのに、その周辺の
瑣末なことに気をとられて、そっちの技術や知識を磨くのに
専心してたらそもそもの肝心なことを考えるのを忘れて
道をはずれてしまいましたよ、ってのは・・・なんかわかりますね。
現代にも通じるように思います。

でもねえ。脱線して無駄としか思えないことに
エネルギーを注いで楽しむのも人間であるときの醍醐味なんじゃ。
真理を追求・・・そらわかったらなぁとわくわくするけれどもさ。
その真理って、この次元より上にいるときにはただの
ジョーシキ。・・・ってなことだったら、それを今ここで知ろうと
あくせくするのはもしかしたらえらく馬鹿馬鹿しいことなのかもだし。

そりゃ生まれたらこれをやろう!って思ってたことがある人はね、
それをすっかり忘れてて道をはずれちゃってたら守護さんたちに
お尻ぺんぺんされたりはっぱかけられたりする時期もあるだろうけども。
今の人間の世界ならではのお楽しみを充分味わうってのも
今ここでこの肉体を持ってしかできない大事な経験を
積んでるってことなんじゃないのかねー。

と、えらく自分勝手な論理なのかもだけれども、数年間あれこれ
好奇心のままにあれこれ垣間見たあとの今はそうとしか思えないもんで。

神社やお寺を訪れたら、わかってもわからなくてもこんにちは、
いいところにお住まいですね、しばらくここを楽しませてくださいねと
そこの方にご挨拶をして。

緑や花や光や風や水や小動物などの自然、そして人が想いをこめて
創った建築や仏像などの芸術、そこにまつわる歴史や文学の
面白みを楽しんで、すがすがしい空気を胸いっぱいに吸ったら・・・

美味しいランチとぽっちゃん大好きな凝ったパン屋さんを探しに行ったり
雑貨屋さんを覗いたり美味しい珈琲やさんを探したりという
物質世界ならではお楽しみはやめられないのであった。
遊ぶと決めたら光陰を惜しんで思いっきり遊ぶのがよし 笑

ちなみにこのときのランチは
海月
鎌倉野菜で丁寧に作られた和食のお店。
小町通りと若宮大路の間、鎌倉駅のそばの
小さいけれどもおもしろいお店。
これだって自然の恵みを堪能してるんだもんね♪

お土産のパンはBergfeld
パンには超うるさい我が家のみんなも
「やっぱパンはこーじゃなくっちゃね」と
大満足のパンでした。


応援大感謝。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

10 件のコメント:

  1. 確か、止め石といものではないでしょうか。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A2%E3%82%81%E7%9F%B3

    その昔、料亭などでも「従業員以外立ち入り禁止」として
    使っていた・・・と書いた本を読んだこと有ります。

    返信削除
    返信
    1. おおお、ありがとうございます。
      すばらしい。「立ち入り禁止」なんて
      看板はたしかに庭の風流さを壊しますもんね。
      なるほど、寺社だけでなく料亭とか茶会
      の集まりなんかで使うんですね
      日本人おしゃれ。

      削除
  2. わー、海月だー♪ 行きつけの店です。
    嬉しくて思わず初コメしてしまう♪( ´▽`)

    やっぱ、ビバ現世、ビバ体験だと私も思います。
    じゃなきゃ、今世を選んでないですもんねー。

    返信削除
    返信
    1. 後から知りましたがかなり歴史が長い
      店みたいですね^^ 内装も面白いし
      味もよかったです。また違うものを食べに
      行きたいですね。
      ビバ地球♪

      削除
  3. 臨済宗は「龍」のイメージありますもんね。

    返信削除
    返信
    1. そうなのですから~
      そういえばなぜお寺も龍?って思ったら
      なるほど仏教だと龍ってのは
      八部衆としての龍なんですね

      削除
  4. あすケット5/5/12 12:12 午後

    ず~~~っと、何のために生まれてきたんだ?
    って考えてたんですが・・・。
    自分の存在価値に疑問を持って・・・。
    でも、何を問うても、何の返事も返ってこないし、
    重苦しい自分の性格を改善するため、
    「単に楽しむために生まれてきたのか?」
    みたいな結論に達しようとしている今日この頃です・・・orz
    まぁ、それが人生の目的でもいいですよね。
    実際はどうだか分からないですが、
    誰かが答えを出してくれる事でもなし・・・。。。
    寄り道、失敗、OKOK、って大きく構える人間がいいですよね。
    うん。(勝手に納得w

    返信削除
    返信
    1. そう言ってしまうとなんでもそれじゃん、
      になってしまうのですが、やっぱいつか
      ちゅまのおでこのマークのやじろべえの
      話で書いたように
      「なんでもバランス」
      だと思うんですよね。立ち止まって考えて、
      また歩き出して楽しむ。寄り道も失敗も
      ちゃんと糧になるのだし、その体験そのものが
      生きる目的なんじゃ、と人生半分すぎて
      思うようになりましたね、おいらも。

      削除
  5. どこで読んだか、マジックショーを見た後の感想、欧米諸国(だっけ)では「あー面白かった」なのに対して日本人は「あれどうやってるの?」

    何でも追求してその元を知りたがる性分…だからこそ、こんなにスピだの怖い話だのが一般のトレンドになったり季節の当たり前の話題になったりするんですかね… 日本ってやっぱ結構特別なカンジ?ですかね。

    じゃ、種明かしを忘れて純粋に楽しんで「あー面白かった」で終わればこの人生の本願達成…なのなら、じぇいど♪さんみたいにスパルタされたり、くまえる様の「起きろー!」ヒーリングが誘導される意味がもうひとつ… (起こしてもらった感覚ゼロの哀しいヒトです涙) 転生中の魂まで総動員しないとヤバい事態になってるってことなんでしょうかネェ…

    返信削除
  6. なんかわかる気がしますね、その日本人気質って。
    でもだから技術が発展したんでしょうね。
    面白かったー、と、ちょっと種明かし、両方
    あるとやっぱ楽しみ倍増なのかなあって
    思いますけどね。全部種がわかっちゃったら
    それはそれでつまんなさそうだし。

    返信削除