2012年7月30日月曜日

電子ブックリーダーのkoboだのなんだの

うふふふ(^m^)おはようございます・・
夏休みの月曜の朝。数日間プールだの盆踊りだの花火大会だの
サーカスだの横浜でお散歩だのの盛りだくさんで
つかれ切ったんでしょう。部活ぅ!遅刻しちゃう!と
あわてて出てったももちゃんをのぞいて
めずらしく9時にもなるのに起きてこないばんぶる。(普段は無駄に6時起きさんw)
ちゅーし放題にしても全く起きないちゅまwww
起きてきちゃうと現在は家族シェアなPCを取られちゃうんでこの隙に更新。




koboってやつを買いましてん。電子ブックリーダー、って言えばいいんですかね。我が家には活字中毒も極まれリなちゅまがおりますんですでに米国にいたときからamazonで出してるkindleちゅう電子書籍リーダーがあったんですけれども。

数ある書籍リーダー、表示方法に種類があるらしく、バックライトがあるかないか。詳しいことわからんですが
kindleもkoboも似た様な方式なんでしょう。これなにがいいかっていうと、目がちかちかしないんだよね。紙の本と大差ない感じで読める。

今のところまだ無料で読める青空文庫からいくつかためしにダウンロードしてみただけなんですけどね。青空文庫が、お手手の中で寝転がってよめる。やっぱPCだとなかなか読まないですもん。

版権が切れた古典と言って良いような作品なんて
教科書にでも指定されなければなかなか読まないんじゃないかと思いますけれども。

・・。とか言うとほんとに「なんでも読む」ちゅまは
「なんで!面白いよ!面白いから有名なんじゃん!」と反論しますが。

kindleのときから、もうかたっぱしから、米国の高校の英語の先生に
「なーに読んでんの・・・え。つまんなくね?ほんとに面白い?そんな古いの」
ってあきれられちゃうような「超有名だけど実はみんな実際にはあまり読まない作品群」
を読んできた子ですからね、今回も最初箱からあけてすぐ、じぇいど♪が
「青空文庫でもダウンロードしとけば。ちゅま知ってそうなのなんて
宮沢賢治とかしかないだろうけど。」って言い方したら
「なに!いいいじゃん、宮沢賢治!」とか言われてしまいましたが 笑

で、操作を試してみようと梶井基次郎なんかをDLして
ぱらぱら読んでいましたら・・・あら、なんか今読むと懐かしい以上に、
ぜんぜん違う視点で読めてすごくいいじゃん。
無料書籍だけで気分的に7980円は充分元が取れてしまいそうな気がしますよ。

裏側はキルティングみたいな凹凸のあるやわらかい感じの素材になってて
持った感じもいいです。そこの部分にカラーが色々あるようで
じぇいど♪はシルバーにしてみました。つや消しでいいかんじ。

操作性はどうなのかよくわかりませんね。
ちょっと重い気もするんですが、まだ慣れてないから
誤作動が多いからな気もしますし、こんなもんかな、と。

これで我が家の問題「本が多すぎる!」ってのが少しでも解消されていけばいいんですが・・・たぶんダメでしょうね。ブックオフの常連に近頃はばんぶるまで加わっちゃいましたしw

大きさ比較のためにそこにあった、この夏よくしてる
一昨年の夏のなにみえコラボで作った
フローライトのブレスとかそこらのあれこれをのっけてみました。
って、フローライトってなんだっけよ・・・ってふと見てたら
http://www.ishi-imi.com/2009/05/post_384.html
子供の頃の自由で無邪気な発想や思考力を高めてくれます。
ですと。
なんかいいね。夏休みだしね。大人の固さを捨てようじゃないか・・・って
じぇいど♪はすでに普段から充分そうか・・・・。

まきまきしてあるペンダントは、江の島の石やさんで
ばんぶるが、カップつめほうだい250円で買ってきた石を
「ペンダントにして!」って言うんで、仕方なくそのあたりにあった
銀でもなんでもない普通の針金でぐるぐるしてみたものです。
モノはたぶんシトリン、って言っていいかな。
まきまきの出来は
シュリカンには「もうちょっとセンスみがけば」
ちゅまには「子供の工作だね」と言われてしまった
シロモノですが 泣

フエルトの羊さんとくまさん、はダイソーでばんぶるが
「これやりたい!ちくちくしてつくる!」って言うから買ってきた、
あの針でちくちくするとふわふわの綿が
フエルトになって固まるって例のアレ。

しかし、ばんぶるには結局ちぃとも「形をつくる」ってことが
できないので、ほとんどの部分じぇいど♪がやってるような
もんですが・・・じぇいど♪これが激しく性に合わない 笑!
ちくちくやりながら、あぃててて!一体これ何の修行!
とか言いながら、それでも一体出来上がるとめっちゃ
ばんぶるが喜ぶのでまあ夏休みくらいいいか、と。

まだ7月じゃないですか。あと1ヶ月もあるんですね・・・
ちょっと夏休み最初から飛ばしすぎましたかね。
書き終わってもまだ起きる気配がないですね。しめしめw
(でも夜に寝れない!とか言われてそのツケがくるんでしょうが 笑)
今日くらいおかーさんにもゴロゴロさせて欲しいものです。



応援大感謝。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

15 件のコメント:

  1. お疲れ様です(^-^;
    ぶっ飛ばしてはいけませんよ・・って言いながら
    うちは昨日念願の海行って 母調子に乗りすぎて、只今チーンです。
    しかし、ちゅまちゃんの読書好きはすごいですね。
    さすが「師匠」。
    読書感想文とかすごそうですね~。
    じぇいど♪さん、ゆっくりできるといいですねv

    返信削除
    返信
    1. 海に行ったあとはやっぱ疲れますよねえ
      でもすっきりした疲れですが
      しかし一発で焼けますね・・・・
      読書感想文。どうすんでしょかね。
      一つあるらしいですが。

      削除
  2. 楽天の、私も購入検討中です
    バッテリー、本当に1ヶ月もつのかなぁ…

    ペンダント、素敵です♪かなり可愛いと思います!
    ちゅまちゃん、シュリカンさん、ハードル高過ぎだワ(--;)

    返信削除
    返信
    1. バッテリー、kindleはマジで
      ほんと電池長く持ってましたね
      koboちゃんはまだおためし中ですが。
      ペンダントほめてくれてありがとうです。
      そうそうハードルが高すぎなんだよ
      って思いたい 泣

      削除
  3. あ~!じぇいど♪さんも買ったんですか~!kobo!Σ(@◇@;)ノノ
    私も楽天で予約注文をして、発売当日に手に入れましたよ~(*^ω^*)♪
    私はカラーはブルーです☆

    初期設定で手間取りましたが、今は問題なく使えています♪
    最近は青空文庫(無料)も、当初の数より飛躍的に掲載されるようになりましたね♪(1万以上?ありましたよ・・・^^;)

    ブロ友は自炊に幾つかチャレンジしてどんどんと使いこなしていっているようですが、私は面倒で、まだそこまでは・・・って気分ですf(^_^;)最近暑いですしね・・・;

    koboは安いですよね!
    先に出しているSony製の電子ブックリーダーの半額の値段ですよ!
    (しかも予約購入した人はポイントで結構還元されたし・・・)

    kindleも気になりますがね~本体価格が幾らになるやら・・・。でも品揃え・価格面が未知数ですよね!チョットそちらも気になる(笑)

    でもkobo書籍は、楽天ポイントも溜まるし、余ったポイントでも使えるから、
    馴染みの薄い電子書籍を、普段使いの一部としていくのに一役買いそうですね♪

    kindleもkoboも、たしかどちらも『E Ink』の技術を採用しているハズですよ。
    詳しい特性は、
    E Inkでググってみると、Wikiとかで詳しい説明が載ってイマス☆

    以前何年か前に、『E Ink技術の新たな発明』とか新聞の隅っこに小さく記事が載っていて、興奮した覚えがありますが、最近は、遂に実用化して『商品』として販売されてきているんだと、嬉しくなって今回koboを購入してしまいました(笑)安かったしね♪

    ●E Inkの特性を簡単に述べると、
    1.省電力(画像保持の為の電気は全く必要としない)
    2.薄い(紙のように薄く作る事が出来る)
    3.見易い(視野角が広く直射日光下でも読める。但し暗所では照明が必要)
    4.応答速度(多少表示が遅いのは”仕様”です^^;理由→白黒の活字印刷のようなコントラストの強いモノクローム表示には最適であるが、白黒の中間調では一度白黒を反転させて以前の残像を消す必要から画像更新時間は単純な白黒画像に比べて2倍以上の時間が掛かりスクロール表示には向かない。)

    ー以上のE Inkの特性から、
    電子ブックリーダーには、ある程度の妥協の気持ちも必要ですf(^_^;)

    ただ、E Inkの”良いところ”は、
    『省電力』!『目に優しい』!『持ち運びに便利』!『Eco(笑)』!
    これに尽きますね♪(*^_^*)

    スマホで本を読もうものなら、数時間で充電が切れてしまうものを、
    koboは何日も充電をせずにもちます♪
    彼是koboが届いてから11日目が経ちますが、まだ次の充電はしていませんよ、私www

    ・・・て長くなってしまいスミマセンでした~!;;(>_<);;
    あ!じぇいど♪さん、皆さま、主婦業お疲れさまですv
    暑いけど、お互いがんばって夏を乗り切りましょうね~!(^_^;A
    ではでは~

    返信削除
    返信
    1. 色々詳しくありがとうです。
      まあ、方式はバックライトじゃない、
      って点でほとんど同じ感じじゃないでしょうかね。実際比べてみても似てます。koboちゃんの
      ほうが若干見やすいのは新しいからかな。
      自炊はねー本を分解しなきゃだとどうもね・・・
      なるほど4の説明を読むと遅いのも我慢できますね
      ありがとうです

      削除
  4. ・・・あれ~?
    ごめんなさい。
    さっきのコメント訂正かも・・・。

    Wikiで他にも調べてみたら、
    ソニー製と楽天koboはE Ink方式ですが、
    アマゾン・キンドルは独自形式と記載アリです。

    失礼しました~!(^_^;A

    返信削除
  5. 日本で暮らすはじめての夏休みですもんね。
    そりゃやりたいこといっぱいあるでしょう。

    電子書籍か…ちゅまちゃん同様本が多い自分、
    「全部読み込んじゃえば処分できるよ」と言われるけど
    本を裁断することにものすごく抵抗があるのでまだ考え中。

    返信削除
    返信
    1. そうなんですよね
      去年は震災の影響でなんとなく
      楽しもうって気持ち半減でしたし。
      うんうん、うちもちゅま古い本のにおいが
      いんだよねって言うくらいですからね
      裁断しないとしても取り込んでも取っておくかも

      削除
  6. カタログに載せられそうなオシャレな写真!ストーンとくまさん羊さんもいい感じ。

    基本、図書館を自分の本棚にしてるんでどっちかっつーと紙媒体の方が好きなんですが。コミック大好きなもんで(子供のよりも自分のコミックのが多いくらい私もブックオフ大好き!)漫画の中でもネームや線が少ないやつだったら、電子書籍もいいなあと思ってます。
    でも、たいてい読みたいコミックがなかったり、高かったりなんですよねー。

    返信削除
    返信
    1. お褒めくださりありがとうです^^
      うん、まだまだ一部のものしか電子化されて
      ないでしょうから漫画なんかは
      これからでしょうけどねー

      削除
  7. あすケット31/7/12 5:05 午後

    夏休みスタートダッシュがすごいですね~ (^-^;)
    最初から充実しすぎ感がw
    ブックリーダー、紙の本と同じような感覚で読めるんですねー☆
    PCはデータを大量に整理できるのがいいですが、
    楽な姿勢でソファーや床に座って・・・ねっころがって・・・
    ってできないですもんねー。これからの時代、
    そーゆーのがもっと便利になってくるんでしょうねー。
    ばんぶるちゃんも、ブックオフ常連さんに加わっちゃったですかw
    いあー、気持ち、分かりますが。。。
    あそこに行くと本がいつの間にか増えますよねー・・・w
    私も文字を読むのがもっと早かったらなぁ。。。
    最近、ますます遅くなってる感が・・・orz
    じぇいど♪さん、楽しそうでもありますが、
    ある種の疲れもありそうですねー。
    オリンピックを見て寝不足になったりもするんでしょうか・・・。
    毎日しっかり身体を休めますように・・・。

    返信削除
    返信
    1. ははは^^; なにもすることがないよー
      暇だよーってのも子どもには大事なのだろうと
      思うんですけどねえ。でもそうなると
      今の子は録画したTVとかゲームとかに
      時間つかっちゃうんですよねえ・・・
      オリンピックは夜中には見てないですねえ
      やっぱリアルタイムのほうが
      盛り上がるんでしょうけれども。

      削除
  8. こんばんは~。シュリカンさんやちゅまさんが、辛口コメントなんで、再度まきまきペンダント見返したんですが、かわいらしい抽象風味で、どこかの部族のほのぼのデザインって感じで、好きです。クレーの絵画みたいで。あえて洗練させない良さみたいな。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます(;;)
      どっかの部族のほのぼのデザインwww
      同じようなことをちゅまに言われましたよ
      田舎の不器用なネイティブのおっちゃんが
      しこしこ作ってるお土産、とかww

      削除