2012年8月30日木曜日

オレンジエレスチャル

まだまだ続くよお誕生日プレゼント自慢(笑)
この品には、じぇいど♪ちょっと大興奮。
なんだかものすごいものをいただいてしまった。

ふんわりとしたしかし不思議に深い絵を描く
画家の ともこさん
その絵はこちら☆TOMOKO☆の絵ブログ
http://tomoko7art.blog85.fc2.com/blog-entry-453.html
でご覧になっていただけますけれども。

そのともこさん、以前からじぇいど♪に折々の
節目に不思議な絵を描いてくださるだけじゃなくて
素敵な石を贈ってくださることがあるのですが、
今回は「石さんが『じぇいど♪さんの所へ行きたいな』って
言ってる気がするので」とまたまた不思議なことを言いながら(笑)
オレンジエレスチャルだという石を贈ってくださいました。

こりゃーごっつい原石大好きなじぇいど♪大興奮。


ごめんよアグニタイトに続きこれも画像は非公開だ(笑)
でもともこさん、画家さんだから絵を書いてくれましたので
色はその石本体に似せて加工してみたつもり。
いややっぱ画家さんだね、すらすらっと書いただけのように
見えて実物そっくり。まさにこんな感じ。

大きさは長さが8cmってところかな。
にぎにぎするとちょうどすっぽり手の平に合う大きさで
手の形にまるで誂えたかのようにしっくり。

オレンジ色がインクルージョンとして
スモーキーぽい水晶に混じっててさらにヘマタイトだろうな
と思われる部分が表面にあったり。
そして内部も表面も凹凸がものすごく複雑。

エレスチャルっちゅうのもちょっとよくわからん言葉で。

↑は例として「らしい」写真を探してみましたが。
スピ世界と鉱物学的世界での呼び方の違いとか、さらに
元の意味から離れて「これじゃエレスチャルかわからんだろ」
みたいなビーズや磨き石までエレスチャルって名で
売られてたりっていうことになっとるみたいで
そのあたりについてはじぇいど♪が好きなサイトVoidMarkの
この記事がわかりやすいかなと思うんですが。

でもね、あんまり関係ないんだよな、名前だとか
分類だとか誰か知らない人が決めた薀蓄とかって、最近。
「この個体がじぇいど♪にとってなんなのか」ってこと、
持ってみて自分がどう感じるのか。好きなのか
嫌いなのか、わくわくするのか、ってことがまず第一で。

だから「エレスチャルは天使の贈り物」とか読んでも
「いやいやいや、くれたのは天使じゃなくて
お友達のともこさんだから。」
とかひねくれたこと言いたくなったりね 笑

でね、この石って、パックを開いて、握って、眺め回して
「おおっ。」って思って・・・・自分の正面と正面と
思われる面で向き合ったとたん、もうすぐに
「なんか起こってる!」だったんですよ、
感触が。

別になんか自分で意図したわけじゃないの。
でもなんか・・・・エネルギー「交換」じゃないんだけど、
自分の中と、石の内部が繋がって、がーっと
「なにか」がすごいスピードで入っていって、
石の内部でぐるぐるそれが回っている、って
感じでしょうかね。

色々場所を動かしてみると、クラウンとサードはまあ、
なんとなく影響があるような、そして喉のチャクラは無関係。
一番つながってそうなのはハートチャクラと、その下の
オーラ全体から、なんかが流れてってる、って感じ
でしたでしょうか。

わたくし、「大変中途半端にしかわからない人」
なんで、何が起こったのかはさっぱりわかりません。
でも、状況から考えて、最初のご挨拶というか
フォーマットして自分の名前?つぅか気をまずは
書き込んだというか、そんなことが起こったんでは?
と想像しておりますが。

ちなみに数時間後に同じように握って眺めてみても
同じことは起こらないようです。ぐるぐるとかは起こらず
もっと「がっつり」直接つながっておるような
感じがするだけです。

鈍感なじぇいど♪が、静かな環境とかじゃなくて、
PCに向かおうとする横でばんぶるが
「ワイン~!ワインやらせて~!」とか
叫んでじゃまをしてくるという状態でこれらを
感じているのだから相当パワフルなのでしょう。

・・・ちなみにばんぶるは酒を飲ませろと
言っておるのではなくw
じぇいど♪がお使いのごほうびにうっかりやらせて
しまったらすっかりハマってしまった
mixiアプリにあった農園系のワインを醸造する
ゲームのことでして。ご一緒の方々、じぇいど♪
さっぱり遊び方わかりませんがばんぶるが色々
おじゃましてるかと思いますんでよろしくお願いします・・・・

話それちゃいましたね。

とにかく。

ともこさん。かちょいい石をありがとう!
とりあえず一緒に寝てみました。なんか
敏感度がUPしてるよーに思います。
そんで「今日のおともだち」として
バッグに入れて一緒にお散歩に行ってます。
たぶん、当分 笑

☆   ☆   ☆

そうそう、ついでに貼っておきます。
もう見た人多いと思うけれども
ともこさんの絵で作られた、おんぽたんぽさん発案
Pサマの文の労作。もうすぐ出版されるのですと。
楽しみですね~。



応援大感謝。↓ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

9 件のコメント:

  1. オレンジエレスチャル・・どんなだろう(^-^?
    エレスチャル大好きです。
    ザックザクのきらきら、たまりません(ため息
    エネルギー交換。
    体感したことないです~一方的にエネルギーあたりみたいなのはありましたが←ぐらんぐらんになって立てなくなり・・。
    わーやっぱり石たちって、ご縁ですね。
    「神様っているの?」良いですよね、ついにですか。

    返信削除
    返信
    1. ザクザクのきらきらほんとたまらんです 笑
      ぐらんぐらんになって、ってこと
      ありますよね。だから石は気をつけないとな
      ことも・・・
      出版、待ち遠しいですね♪

      削除
  2. おぉ~。
    仲良くしてもらえて嬉しいです*^^*
    ありがとうございます!

    石さんも、早く行きたがってたので、じぇいど♪さんに会えて、仲良くしてもらえて、すごく喜んでると思います*^^*

    返信削除
    返信
    1. ふふふ、合宿から帰ったちゅまも
      かわいーかわいーしてました。
      ほんとにありがとう♪

      削除
  3. あすケット30/8/12 5:52 午後

    『VoidMark』 さん、写真がキレイで、しかも、
    情報がまとめられていて、すごく勉強になります☆

    オレンジエレスチャル、後で検索してみたいと思います☆
    おいしそうな名前ですよね☆
    ぱっと見や、聞いた感じの感想に、「おいしそう」
    ってばかり言ってる気がしますが (^-^;)

    ともこさんの絵、
    上手い人の絵って、シンプルな線なのに
    リアルに感じられる所がすごいです。
    それに、優しくて線がキレイ。。。
    出版されるなんてすごいです☆
    こういうポジティブな思想が
    子供たちにも広がるといいですねー☆

    返信削除
    返信
    1. いいでしょいいでしょこのサイト。
      ロシレムのシリーズ記事は痛快。
      美味しそうですほんと。

      削除
    2. ひのみ♪1/9/12 9:16 午前

      ロシレムについては私も昔ブログに書きましたがクロさんと同じところまで調べて、同じような結論に達しました。その結論に達した時点でロシアのチェルノブイリの歌姫の話題をYOUTUBEで目にして、(チャチャさんが彼女のことかいてたと思います。)そこで私は自分のロシレムからOKもらった気がしたんです。今となってはその後の3・11に関連を感じずにはいられなかった出来事。

      削除
  4. >ひのみさん
    うん・・・決してその方にめいわくかけたくないので大々的に記事にはしたくないのですがここだからこそっと書いちゃうと、この話に出てくるある方がちゅまとあたしにとっては石のことや「精神世界に対する基本的考え方」を教えてくれたり自分の採算はきっと度外視で我が家に必用な石をその都度安価に分けてくれてた師匠みたいな方で。やっぱりデリケートな点だからその方にあえてこのあたりを突っ込んで聞いてみたことはないんですが、でもそんなことわざわざ聞く必要もなくその人に接していたらダイレクトに感じるものがありましたしつまりは「自分たちにとってどうなのか」がわかってればそれでいいのだな、って結論に達しましたし・・・911も311も我が家にとって無縁のことではなくものすごく深く繋がった一連の流れなのでますますこの記事に拍手でした。

    返信削除
    返信
    1. あすケット4/9/12 6:32 午後

      「ロシレム」の事を知ってから、
      「ロシレムって何?」って調べていて、
      『Void Mark』さんの記事に辿り着いて、
      以前にも読んだ事がありました。
      この方は、「無知なので調べた事をメモ的に書いている」
      なんて言ってますが、洞察力というか、着眼点というか、
      すごいですよね。
      採掘という過酷な労働の上で
      私たちの所にキレイな石が届いている、
      というのも再度考えさせられました。
      そういえば、金の採掘に、幼い子供が家族を養うために
      酸素が少ない穴の中で奴隷のように働かされていたのを
      TVで見た事がありましたが・・・。
      「肉食と殺生」に対する賛否に似たモノを少し感じました・・・。

      「ブルーエンジェル」の美しいイメージやメッセージ、
      なんとなく ロシレムとの直接の関係があいまい…
      という感覚になった記憶があります(それで私も調べ始めた)。
      でも逆に、だからと言って「価値がない石」というわけではなく、
      『Void Mark』さんのロシレムの記事の
      締めくくりのメッセージが とてもうなずける内容でした。

      削除