2012年9月5日水曜日

屋久杉ブレスでさらに屋久杉三昧

こないだ屋久島在住のひのみ♪さんから色々プレゼントいただいた話をしましたらね。

先日お会いしたばかりの地球の掘り出しものさんの北村氏のところになんともタイミングよく屋久杉ビーズのブレスレットが入荷したのでおひとつどうぞ、と送っていただいちゃいまして・・・♪

すいませんねえ「屋久杉のペンダントは以前ちょんさんにいただいたなーやさんの作品を持ってるし、屋久島のフルーツ食べて石持って貝と砂と塩もあるしこれでブレスがあったら完璧」とか少し思っちゃったかもしれませんワタクシ・・・^^;

いやいや「素敵な偶然」と「あたたかいご好意」と思っておきましょうやっぱり。ありがとうございます♪大事にかわいいかわいいさせていただきます^^

ペンダントのほうはたぶんオイルを染み込ませてあると思うんですが、これは削ったままの無垢。これもええですねえ・・・+゚(*´∀`*)。

やっぱカエルノコハカエル、でしょうかね。ワタクシの実家って以前どっかで申しましたがおじーちゃんの代までは先祖代々彫刻やさんだったとかで。関係あるのかないのか削ったばかりの真新しい木の感触と香りフェチ、ってくらい好きなんですよ。しかもこの屋久杉特有の強い香り♪

で、たぶんちゅま言うには「おかーさんは杉に波動が似ている」ってのも関係あるんでしょね。とてもナチュラルに気持ちがいい。

んで、これはほんまもんの屋久杉ですよ、っていう保証書カードがついておったのですけれどもね。竹之内工芸さんというとこのもんで。そのカードによると、2001年から屋久杉は伐採が禁止されているので希少となっている、と。そりゃ伐採はされて欲しくないですねえ。きっと生きててたくさんの知恵を持ってて、素敵な人たち・・・・いえ、木、ばかりに違いない。

ところで屋久杉、ってなに?そもそも杉って色々種類があるの?えーとあのアメリカで見てたセコイアとは関係ないもの?ってあらためてwikipediaで杉の項をちょっと読んでみると・・・・だめだよくわからないwww


本種は単型であり、本種のみでスギ属 (Cryptomeria属) を形成する。
スギ科(ヒノキ科スギ亜科とすることも多い)は、中生代に登場した起源の古い植物群で、現在は日本のスギの他、アメリカ大陸のセコイア Sequoia sempervirens、中国のメタセコイア Metasequoia glyptostroboidesコウヨウザン Cunninghamia lanceolata などが遺存的に分布している。
スギには多くの地域品種がある。天竜杉、屋久杉吉野杉北山杉秋田杉山武杉などが有名。
まあようするに杉とセコイアは親戚で、屋久杉ってのは「地域品種」ってやつなんだな。そして屋久杉の項にはこうある。
一般に、杉の樹齢は長くても500年程度であるが、屋久杉は桁外れに長い。栄養の少ない花崗岩の島に生える屋久杉は成長が遅く木目が詰っており、降雨が多く湿度が高いため、樹脂分が多く腐りにくい特徴を持つ。そのため樹木の寿命が長いといわれ、樹齢2,000年以上の大木が多い。

つまりは、種類は元々は一緒なんだけれども、土壌とか気候の違いで違うものになってゆく、ってことなんだろうな、と想像してますが。
えーとまさかとは思うが、オレって地理オンチだけど屋久島の位置は勘違いしてないよな?とふと不安になってぐぐるまっぷしてみると。

うん・・・あのね・・・桜島の位置と勘違いしてたよ・・・^^;こんなに本土から離れてたのね。

ひのみ♪さんが「台風の日に荷物を出しに行って云々」という話の意味がおぼろげながらわかったような。いややっぱり感覚としてどのくらい遠いのかよくわかってないんでしょうけれども。

ヨセミテでジョン・ミューアの病が治って思わぬ長生きをしちゃったように。きっと屋久島も生命の気が濃く溢れるワンダーランドなんだろうなあ、とその「片鱗」たちに囲まれて、時々香を「くんくん」しながら(笑)まだ見ぬ日本の巨木に思いを馳せることにします♪


応援大感謝。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

16 件のコメント:

  1. ガンダンブルフドア5/9/12 5:10 午後

    屋久杉で、何か家の中にあるはずー、と探したら、屋久杉で出来た、卵立て、でした。
    親が、お土産でくれたもので、なぜ卵立て?
    と疑問に思いながら頂いたので、戸棚に隠れてました。屋久島クルーズいつかいきたいであります。
    こうなったら、卵立て、石入れてみよ。

    返信削除
    返信
    1. お土産に卵たて・・・でもわかる気がするw
      そうなんだよね船乗るんだよね
      オレ以外全員はげしくふなよ

      削除
    2. あらとちゅうで切れちゃった。
      船酔いするじぇいど♪家、きっと
      行くことはないであろう・・・泣

      削除
    3. ももんが8/9/12 9:16 午後

      船でも行けますが、飛行機で乗り継いで、「羽田→鹿児島→屋久島」で行けます♪

      削除
  2. ガンダンブルフドア5/9/12 5:39 午後

    続、卵立てがー、3さいの娘に奪われ、*『これ、水入れて飲むものだよ』と、卵立てに水入れて飲み始めたんっす。
    『甘くて、いいにおいで美味しい!私専用のコップにするね。』ですと。
    確かに、ワイングラスの形だけどね、素晴らしい使い道に辿り着く屋久杉卵立てでありました。

    返信削除
    返信
    1. きっとすばらしい気のお水になってるに
      違いない。

      削除
  3. 木ってなんか落ち着きますよね。

    返信削除
  4. きっと屋久島から精霊エネルギー強化サポート&注入キャンペーンなんじゃないですかね♪

    返信削除
    返信
    1. そうそうきっと。
      木の気が足りないのかも。

      削除
  5. もう4年前のことになりますが、夫と新婚ホヤホヤの頃に屋久島に行きました♪
    私は2回目、夫は初めてでしたが、シンクロニシティ起こりまくりで超楽しかったです(笑)
    じぇいど♪家の皆様がいったらそれはもうすごいことになるのでは!?

    2泊3日のうち、1泊は縄文杉の近くの東屋でテントで寝ました~♪
    当時、何回かにわけてブログに書いたので気が向いたら見てみてください(^^)
    http://ameblo.jp/momo-days/entry-10111546930.html#main

    返信削除
    返信
    1. ひゃーこれはすごいですね
      本格的トレッキング。
      動物もいっぱいですごいし。

      削除
  6. 屋久島行きたいです~縄文杉逢いたい(´∀`)

    返信削除
  7. あすケット7/9/12 7:16 午後

    木のブレス・・・しかも屋久杉・・・☆
    いーなーいーなー。。。
    でっかい木って 何故か惹かれます☆

    ちょっとバタバタしてて、ネット時間があまり取れず、
    ゆっくり記事を見れないんですが、
    がんばり所な気がするので、
    ガマンしてがんばってきます☆

    返信削除
    返信
    1. ちょーいい香りです♪
      なんでしょう^^
      ファイトp(^^)q!

      削除