2012年10月5日金曜日

ばんぶる、文学の秋
















そろそろ夕暮れが早くなってきましたね。

習い事の帰り、ばんぶるを迎えに行って
お手手つないで川沿いを歩いてたら、薄暗くなってきたんで
すれ違うバイクがヘッドライトを点けていましてね。

きゃーまぶしー!みえない(≧∇≦)

というので「そういうときはちょっと目だけ横にするんだよ。
顔ごと横にするとあぶないでしょ」
「あ、ほんとだ!」とかね。やってたんですが。

そのうちばんぶる、まだライトつけなくても、
空、十分あかるいのにねえ。ってつぶやいてから


ライトがあかるい。

でも空もあかるい。


・・・・さらにつづけて


お月さまもあかるい

お星さまもあかるい


と最近マイブームな詩の朗読モードになってきました。

この人、先日は駅前の雑踏を歩きながら突然
たにがわしゅんたろう さく! と始めて
暗誦した詩を周囲の誰もが聞こえる大声で
朗読してくれた人ですwww

こういうときは親は笑っちゃいけません。
しかしなぁw ふりかえられてたよなぁwww


・・・んでもってその新作、色んなあかるいもんが
付け加わったあと、締めに

ばんぶるの心も あかるい。

・・・って言ってみてから、どうもしっくりこないな、
と考えたらしく。

あたしの こころも あかるい。

ちがうちがう・・・と一人でぶつぶつつぶやいた末

みんなの 心も あかるい

とな。このエンディングはお気に召した様子。



さすが「にほんごであそぼ」世代だな。

ぷ(^m^)。

と笑ってしまいそうになったのですが。
この人、かわいいので笑うと「ばかにされた」と誤解して
凹んで創作をやめてしまうという前科がしこたまある
ので
なんとか笑わずに堪えました^^;


宿題で「詩をつくってみましょう」
と強制されたわけでもなく。
詩ってのはこんなんじゃなきゃ
って気負ってるわけでもなく。

歩きながら見かけたことを
ただ、詩っていう形に素直にしてみた。

べつに斬新でもなんでもないけどね、
いいじゃないか、いいじゃないか。

「詩ができちゃったねぇ^^」

と「詩をつくるのは、大変なことでも、ものすごく特別なことでもないんだから、
気負わずにそうやっていつでも気軽につくればいいんだよ」って
メッセージを込めたつもりのかるい調子で言ってにっこりすると・・・
いや、そうやってどこか構えてるのはきっとじぇいど♪自身なんでしょうが・・・

うん!と、満足げにばんぶるも
こちらを見上げてにっこり♪

何歳までこうやって照れずに素直で
いてくれますでしょうかね^^?



応援大感謝。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

15 件のコメント:

  1. フォーレル5/10/12 6:52 午前

    かわいいばんぶるちゃんと素敵なお母さん。
    ずっと写真のように残しておきたいような1場面ですねえ。お母さん委はそんな瞬間がいっぱいあるんでしょうね。

    返信削除
  2. じぇいど♪さんの育て方ならきっと、そのままスクスクと素直に育ちそう♪
    ちゅまちゃんも、ももちゃんも、みんな個性がそのまま育ってるように感じるから(^-^)

    返信削除
  3. ほんとに素直に育ってますよね。それでいてきちんと自己主張もするし。お母さんの心が明るいからかも。

    見習おうっと。いつもブログありがとうございます(^-^)

    返信削除
  4. かわいい*^^*
    いい詩ですね♪^^*

    返信削除
  5. おはようございます^^

    かわいいですね*^-^*

    わたしも子供の頃から詩を書くのが

    大好きです。未だに書いているので

    ばんぶるちゃんも大人になっても

    詩を愛する人になるかもしれませんね。^^*

    朝からとてもほんわかしました♪

    ありがとうございます☆

    返信削除
  6. ばんぶるちゃん。
    「みんなが」ってゆうの多くないですか?
    なんていい子なんやろう。
    かわいい(^-^

    返信削除
  7. ばんぶるちゃん、本当に可愛かったなぁ、と
    今でもときどき思い出してあったかい気持ちになりますよ。
    大人になっても、芯の部分はそのまんまで育ってほしいですね。
    笑っちゃいけない、とか、じぇいど♪さんの気遣いもね。
    わたしもそういうお母さんになりたいな、と思います。

    返信削除
  8. わぁ、ばんぶるちゃん、素敵!

    そして、じぇいど♪さんとのやりとりも素敵!

    ほほえましくて、こちらのこころまであかるくなりました。^^

    ありがとうございます☆

    返信削除
  9. ばんぶるちゃん、かわいくて、キュンキュンしました:)

    今日もありがとうございます☆

    返信削除
  10. いいなぁ懐かしいなぁ…うちじゃもう反抗期で歌一曲も歌ってくれないもんなー。

    それにしてもばんぶるちゃん、良い詩作るんですね(^^)
    さいごの みんなの~の部分で感動☆彡
    そして、頑張って笑うの我慢してるじぇいどさんに座布団3枚!

    返信削除
  11. すばらしい!
    はなまる!!!

    返信削除
  12. かわいいなぁ。ばんぶるちゃんに誰が一番好き?って聞くとおっきな声で
    「みんなー!!」
    って答えてくれるんだろうなー。

    スピねたも楽しいけど、こういう、ほっこりできる記事も大好きです。

    返信削除
  13. あすケット5/10/12 11:53 午後

    なんか、ウルッときました・・・☆
    驚くくらい 「あかるい言葉」 で・・・。。。
    しみじみ・・・じわじわと心にきます・・・☆
    成長して、大声で詩を読み上げる事がなくなっても、
    「人の心に灯りをともす人」 って感じがします☆
    ばんぶるちゃん、ありがとう☆

    返信削除
  14. 何度も?って顔をされていろんなこと止めた気がします。
    自分の子供にはじぇど♪母さんのようになりたいなと思いました。

    返信削除
  15. 本当に谷川俊太郎さんの詩のような、簡単な言葉で素直に情感を表した詩ですね。詩集を読んでるときみたいにぐっと来ちゃいました。ずっと書いていて欲しいなあ。それを気負い無く受け止めて、自然にencourageできるじぇいど♪さんも素晴らしいお母さんですね。

    こうやってブログに残している、というのもいいですね。

    返信削除