2012年11月6日火曜日

季節の見事な風景も



夜、外食から家に向かって歩いてたときにですね。 

行きはすんごい見事なでっかい赤い月! 
それが帰りは雲に見え隠れ。 
月明かりに照らされて雲の様子がはっきり見えたのですが。 


ちゅま「秋だねえ・・・」 

じぇ「なにが?」 

ちゅ「あの雲。」 

じぇ「なんで?」 

ちゅ「しらないのっ?あれは秋の雲なんだよ!」 

じぇ「知らないよお、雲のことなんか」 

ちゅ「龍さんが、『せっかくつくったのにぃ。』だそうですが。」 


ちゅまの話によるとだ。龍神ってのはその土地の「気」だのなんだのを 管理してるからには、気象もかなりの度合いコントロールしてるわけで。 台風だの季節の行事みたいな気象だのだとそんな余裕もなく、ひたすら 仕事なわけですけれども、暇~なときもあるそうで。 

そういうときは、お散歩してる人だの、自然の景観を楽しんでいるへの サービス、として、その季節らしい情景を生み出すために 風やら気圧やら光やらを巧妙に計算して、雲やら風やらをあやつって 「写真を撮りたくなるような感動の風景」を生み出したりするのだとか。 

それを喜んでくれる人がいれば、それが龍さんの喜び。お仕事する上での醍醐味、みたいなもんなんでしょうね。

しかも観光スポットだしねえここ!風景だけの写真集出たり、昔から浮世絵になったり、句が詠まれたりするくらいだもの。サービス精神からだとはいえ大事な仕事でもあるのですね、きっと♪


18 件のコメント:

  1. 秋の雲、あるのですねー( ´ ▽ ` )
    夏の雲と、冬の雲は、わかりやすいですが、…そういえば春のも、わからないかも…(汗)

    それにしても、なんだか素敵なお話(o^^o)
    ありがとうございます。
    ふふふ、とリアルで言ってしまいました。

    返信削除
  2. 先日のサロン帰りに見た「赤いでっかい月にかかった秋の雲」
    あれは龍さんが創ってくれていたのですね。(^^)

    とっても綺麗で感動的でした。
    まさに写真に撮ってくれと言わんばかりの月でした。
    カメラ持ってなかったので撮れなかったけど。。。

    って、なんでじぇいど♪さん感動しないの?(笑)

    返信削除
  3. こんにちは、興味深い記事をありがとうございます。
    ちと疑問に思ったのですが、天使のはしごは天使さんからのサインだと
    勝手に思っていたのですが、龍さんが作っておられるとのこと…。
    天使さんは気象にはノータッチなのです?
    その辺の線引きとかあるのでしょうかー。(なわばりてきな…)
    あ、的外れなコメントでしたらスルーしてくださいませ。

    返信削除
  4. キラキラみーこ7/11/12 1:18 午前

    龍さん、そんなこともできるんですね
    そういえば先日の台風の夜、あの日って満月でしたっけ?
    月と雲、ほんのりピンクっぽいような紫っぽいような月光!?
    絶妙なバランスで、とても綺麗で
    まさに写真を撮りたくなる風景でした

    こういうのも龍さんが見せてくださったんですかね~?
    とても感動の風景でした

    返信削除
  5. 自宅のベランダから夕焼けがよく見えるので、折を見て楽しんでいます。

    毎日同じ空はひとつとしてなく、それぞれに美しいので自然の神秘と思っていました。

    その裏で龍さんがあれこれ働いてくれていたんですね♪

    いつもありがとう☆龍さん( ´ ▽ ` )ノ

    返信削除
  6. そういえば、以前、不思議な雲をみました。


    昼頃に、外を歩いていたら、
    笑っている目のような雲(へを二つ並べたような)がポッカリ浮いてました。
    しかも、辺り一面白い雲なのに、その雲だけピンク。

    へえ、変ってるなあ、と思っていたら、
    雲の片方だけが、その場を動きもせず、(結構な速さで)にじむようにじわじわ~っと消えていきました。

    あれ? 曇って、あんな消え方するんだっけ? と不思議に思いました。
    だって、風に散らされる訳でもなく、動かずに、ただ急激に蒸発していった感じでしたから。
    (ひょっとしたら、そういう現象があるのかもしれませんが……雲に詳しくないのでわかりません)

    すると、もう片方も、さっきと同じように、じわじわ~っと、にじむように消えていきました。

    結局、あの雲がなんだったのかは、いまだにわかりませんが、
    笑った目の片方だけが消えたのは、「ウィンク」だったのかもしれない。
    今ではそう思っています(笑)


    ちなみに、もし、これが龍さんのやった事だったとすると、僕になにを伝えたかったのでしょうね(笑)

    返信削除
  7. 昼間も夏と秋では雲が全然違いますね(^^)

    じぇいど♪さんのブログを拝見するようになってから空を見上げる機会が増えました
    ありがとうございます

    返信削除
  8. 今年の夏、笑っちゃうくらいおっっきな龍さん型の雲をみました(*^^*)車に乗っていたのですが、フロントガラスいっぱいにみえる空全体が龍のアタマで、からだは山間にグルりんと隠れてる??って感じでした。…でかっ!しかもなんだかユーモラス???
    思いついてお伊勢さんに行った帰りだったのですが、あー、行ってよかったんだな〜と思わせてくれました。
    私はふだんは全くといっていいほど空なんて見ないほうです。先日の天使の梯子もそうだったんですが、車でがーっと坂道を登って行って、ぱーっと展望が真正面に開けたところでの光景で、なかなかドラマチック。どんな意味かなあ、と思っていたのですが、そうかあ、ちょっとしたギフト、でよいのですね。私地方の龍さん、どうもありがとうw

    返信削除
  9. 子供のころから空のを見るのが大好きで、雲がなにににているのかとみてたのしんでいます。あの雲はりゅうじんさんが作られていたのですね。ときどき龍のかたちの雲も見かけますが、ご自分で作られていたんですね。ところで最近雨ばかり、龍神さんごきげんがよくないのかなあ。

    返信削除
  10. 毎朝何か撮ってます。
    龍さん・・そうだったんですね(^-^bありがとう。

    返信削除
  11. わぁスッテキだなぁそんなお心遣いがあったなんて…!

    (天使の梯子も『雨上がりだしねっ結構
    ありふれてるよねっ』なんつって思ってたりしました…
    スンマセンでしたご近所の神様たちっ!)

    返信削除
  12. 空の情景ってどんな人間の想像力もかなわないなあと思ってますが、
    これも作ってくれてる方がいたのですね。

    昔、口を開けて咆哮する龍の頭としか見えない雲に
    出くわしたことがありますが、
    あれも龍神さん作だったのかな。

    返信削除
  13. 秋の空は見ていて本当、楽しいですよね~。
    色んな雲に会えて嬉しいです*^^*
    龍さん、ありがとう!!

    返信削除
  14. あすケット8/11/12 11:21 午後

    そういえば、昨日、キレイな雲を見る事ができました☆
    龍神さんありがとう☆

    返信削除
  15. そうですか~龍神さんが綺麗な空を作ってたんですね♪
    最近、虹をよく観るんですけど、それも龍神さんが作ってるんですしょうか?
    これから、もっと空を観るのが楽しみになりました~(#^.^#)
    龍神さんありがと~(^◇^)

    返信削除
  16. 空を見上げるのが大好き。泳いでみたいと本気で思います!

    龍への転生してみたいですね。いつか。
    雲を操り、素敵な空作りをしてみたいな♪

    返信削除
  17. お久しぶりです。
    神戸大に行った澤田です(笑った顔がカニの甲羅です★)
    去年42歳の時に閉経しましたが、まだ独身です・・・
    ブサイクだけど早く結婚したーーい!!
    誰かいい人いませんか

    返信削除
  18. じぇいど♪さん、素敵な記事をありがとうございます。すごいシンクロ! 
    我が家の息子には、金環日食の時に仕事をしたという西洋竜がいるのですが、ロビン(鳥)も竜から教わってお天気を調整できるというので、先週、私のコートダジュール旅行にお供してもらいました。
    お天気は本当に私が口にした希望のまま(笑)。おかげで毎日(それが目的なわけではなかったのですが)朝、昼、夕と空を眺めては、おもしろい雲や美しい色彩の空を何百枚と写真に撮って過ごし、帰る前の日の朝も、あまりにきれいな空を堪能した後、何気なくじぇいど♪さんブログをチェックしたらこの記事! 
    そうだったのかぁ〜と本当に感動しました。ドラゴンもロビンもありがとう〜!
    (Twitterで一度お邪魔してるHachibeです。名前がうまく表示できないので今回は匿名です。長文、失礼しました。)

    返信削除