2012年12月28日金曜日

【石大好き!】翠(みどり)と薔薇色の贈り物


クリスマスプレゼントに頂いたものシリーズの最後。これはお見せしたいような、やっぱり大事すぎて見せたくないような 笑 くらいに一目みて、うっわぁ~、って気に入っちゃったものなんですけれども。

もりっと母さんがNYのBlue Millefeuilleというブランドの作家さんに依頼して特注してくれたという作品。オリジナルの蠟のシーリングで封印されたとっても素敵なパッケージに入っていました。

シックなカレンシルバーのチャームはじぇいど♪の過去生の人がもりっと母さんの過去生の人にかわいがってもらってたときから特別大好きな花、薔薇。

そしてこれ、じぇいど♪誕生石のペリドットと・・・・アイドクレーズ・・・あは♪つまり別名California Jadeだよね 笑 ミルキーに見えるのは透明度の高いローズクォーツ、ピンクのフラットオーバルのはロードクロサイト、別名インカローズ。

じぇいど♪ってHNの由来はね、ブログを始めたカリフォルニアに住んでいた頃、じぇいど♪のオーラの色やあかるい緑で波動が翡翠に似ていたから。そしてその頃のプロフ画像がCalifornia Jade、アイドクレーズ。

で、不思議なことにねえ、ちょっと前に、石つけて出かけようとしたときに、ふっとミカエルが「これからはインカローズを意識してつけるようにしなさい」って言ったんですよ。そのとたんこれを贈られた。もちろんもりっと母さんにそんな話してないんですよ?そしてもりっと母さんもこの部分は指定したわけじゃないようだ。あら不思議。



もりっと母さんによると、インカローズは思い入れがある石なんだそうで。インカローズという石を初めて知ったときに出会った物語が・・・「昔、娘が美しくないと悩んでいた母が、娘にお守りにペンダントを渡して死んでしまいました。娘が大きくなって王子様と出会ったときにペンダントが割れて、中からインカローズのかけらが出てきて、娘が実は美しかったことがわかり、王子としあわせになりました。」という話。

そのときインカローズは母から娘に贈る石なんだな、と刷り込まれたのだそうで。そしてもりっと母さんが初めて買った石がインカローズ。そしたらClaraさんも初めて買った石がインカローズだったのですと。
インカローズ
母から娘へ。いや過去生の関係から言ったら、ばーちゃんと孫や他人だけど母がわりに育ててくれた人だけどね?でも、インカローズって、傷ついた心を包み込んで癒すような愛の石、そしてソウルメイト同士を繋ぐ石、って言われてる。そりゃ人間はみな恋だの愛だのが好きだしソウルメイトと言えばすぐ恋愛に結び付けたがる。だからパワーストーン市場ではよく「情熱的な恋愛の石」って言われてるけれども。でもね、ソウルメイトって異性間だけじゃあない。何度生まれ変わっても傍で見守ってくれる、魂からの母性愛をそそいでくれる人からの贈り物、ってのには、それはそれはぴったりな石じゃないか。



振り返ってみると2012年のじぇいど♪、月の動きに合わせるように満月や新月のたびに女神というキーワードとビジョンに追いかけられ、それと符号するようにまわりの親しい方々からはこれでもかこれでもかと「緑とピンク」あるいはその2色が印象的に入った虹色カラーのものをプレゼントに頂きつづけました。

そしてね、これはブログには数年前書きかけて、結局書くのやめちゃった件なんだけども(たまーに突っ込まれるんだけど、あの諏訪神社に行ってどうのってとこで止まっちゃった話ね。書くの難しいとかまあ色々想像してくださいw)日本の神さまとのご縁ってのが浮上してたんですが。その流れの続きとして、ある女神様とご縁をいただく、という、帰国準備時期からずっと色々な形で提示されていたのに躊躇していた件がありました。が、これを、ようやく今年の9月に了承しまして。さらっと言葉にしてしまうと実に何でもなさそうなこと。多分、詳細を説明しても「なんでそんなことに今更躊躇するの?」なことでしょうけれども・・・じぇいど♪にとっては重大事だったんだもん!

で、最初にミカエルや自分の守護霊であるカイルに繋がったときと、自分の大きな部分に繋がったら日本に引越しになった、ってときと、に続く「大きなエネルギーの切り替え作業」をしてもらいました。そしてその切り替えが上手く完了したことを実感したのは久々にもりっと母さんと過ごした10月の満月の日に起きた出来事を検証した結果だったのですよ。

その事が今後自分にどう影響するのかは解りませんが、いや、この生が終らないと本当の意味では理解できないのかもしれせんが、これでじぇいど♪、ようやく日本人にもどった?なった?のかもしれませんね?なんせ数年前のじぇいど♪「エネルギー的に見るとぜんぜん日本人じゃない」ってわかる人たちには笑われてたくらいでしたから。そしてそのことを受け入れるに至った心情の変化ってのは周囲の方々からの有形無形の贈り物のおかげ。

そういえばもう4年も前になりますかね。榛名神社の不思議なおばあちゃまに「緑と薔薇色を身につけなさい」と言われたのは。そこから始まった流れが2012年一気に周囲の方々のおかげでプッシュされて大きな節目を迎えた年だった、ってことでしょうか。あのおばあちゃまにもね「これはね、私からあなたへのちょっとした贈り物。受け取ってくれれば私はそれでいいし、あなたがそれで幸せになれば私はそれでうれしい。」って言われたのですよね。

だからこのネックレス、じぇいど♪にとってはいわばその数年間の流れの末に大きな節目をようやく迎えて一つの覚悟をしたという出来事を象徴する「記念品」のような気が致します。ただのアクセサリーじゃないんだよ、うん。



贈り物って愛そのもの。愛を伝える手段には有形も無形もあるけど、無形なだけじゃやっぱり相手に伝わりにくいときもある。そして人間はやっぱり3次元に生きる魂だからね。愛を形にして伝えたい相手に渡したいこともある。

しかし既製のモノで探すのはこれまた「出会い」だから難しいよね。自分で作れる人は自分で作るほうが想いも特別な意味も込められるしそりゃ素敵だろう。でも作れる人ばっかりじゃないからね・・・。

だから人が誰かに贈りたい想いをその人の代わりに、ぴったりの、時にはそれ以上の不思議な何かすら加えて形にしてあげられるモノつくり作家さんってのが世に必用とされる。そしてそういう仕事には器用だとかセンスがいいだとかだけじゃなくて「それ以上の何か」が必用。

・・・や、アーティスティックなモノ作りには技術もセンス大事よ?じぇいど♪も試みて挫折したことがあるけどね!めちゃめちゃ器用だよこの方!9ピンじゃなくてただのシルバーワイヤーでの繋ぎだしそれがものすごく綺麗にできてる!

じぇいど♪はまだ知らない方だけれども、このBlue Milefeuilleの作家のClara Ideさんはその「なにか」と「技術とセンス」の両方をちゃんと備えている方なんだろうなあ、と思います。

贈ってくれたもりっと母さんも、形にしてくれたClaraさんもありがとう。そして上記の流れに関わってじぇいど♪の背中を押してくれたたくさんの方々にもありがとう。有形無形の込められた愛情、しっかりと受け取らせていただきました♪



Blue Millefeuille



あらそして今日も満月だ♪↓

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

5 件のコメント:

  1. もりっと母28/12/12 8:06 午前

    えぇ話やなぁ(TT)

    と、思いました。自分で言ったらヘン?(笑)
    でも、じーんとしちゃった。ありがとう。すごくうれしいです。
    非常に照れるけど、でも、必要としてくれるものを、ベストなタイミングで渡せたのなら、私も幸せ。
    写真もきれいに撮ってくれて、ありがとね。

    クララさんの作品は初めて見た時から「すごいものを石で表現する人がいるものだ」と思っていて、思いがけずお友達になれて、このネックレスは、私がお願いしたことを受けて、クララさんがイメージとアイデアを形にしてくれたもの。
    縁というのは、ちゃんとつながっていくのだなぁと感じています。

    これからも、よろしくね。

    今年も終わっちゃうねぇ。あまり会えないけど、また必要な時には会わせてもらえるであろうと、その日を楽しみに2013年を迎えたいと思います。

    じぇじぇ家の皆さんに、笑いと感動と希望のあふれる2013年がくることをお祈りしてます(^^)

    ちょっと早いけど、よいお年を!
    日本人じぇいど♪さんに乾杯♪

    返信削除
  2. 贈り物は、相手を思ってあれこれ考えてるところからうれしいんだよねw
    贈り物もらって、包装からしてうれしくて開ける瞬間ってのがまた最高に楽しくて、自分も誰かにそれを味わってもらいたくなって…って感じでつながっていくご縁っていいよなぁ~♪
    しかしじぇいど♪さんそれまで日本人じゃなかったのか(笑)

    アイドクレーズはそういえば無性に欲しくなってこの秋に買ったよ。
    どうやって使おう?って思案中なんだけども。
    じぇいど♪さんの前のブログに関連づけてあるとかプロフ画像とかそれだとは知らなかった。
    石って説明読んで魅力的だと感じても欲しいものと特に欲しくないものとあるのが不思議だよね。

    返信削除
  3. おんぽたんぽ28/12/12 5:06 午後

    うんわっ!!!

    すっごく好きです☆
    Clara Ideさんのブログも作品も♪(私に似合うかは別として^^)

    Ideさんとお写真から、日系の方なのかな?
    ロングアイランド在住って書かれていて、懐かしかったです♪

    でも、じぇいど♪さんのお写真もお見事!!
    プロ顔負けですね。。。
    じぇいど♪さんの繊細なセンスの良さが出ています。

    有形・無形。。。

    甥や姪達には、私の場合、無形文化財の方担当かな?と
    常日頃思っております。

    有形でも、もちろんプレゼントするけれど、
    額や頻度で言えば、周りの皆に適いませんもの。。。

    もちろん、そこが大事じゃないのは分かってはおりますが。^^

    ステキなお話をプレゼントして下さって、もりっと母さんとじぇいど♪さん
    どうもありがとうございました☆☆☆
    (いつも一人、そこはかとなく内容がずれててスミマセン)

    返信削除
  4. 実はひそかに待っておりました、諏訪神社のオハナシ。そうかあ、書きにくいのですね(涙)まとまりそうでしたらいつかぜひ。
    インカローズ、よくないよ、という人がいまして、どーなんだろーと思っていたので、じぇいど♪さんのお考えが聞けてよかったです。母から娘へ、素敵ですね。
    すっかり日本人、ですか、う〜ん、私は読みにくくなっちゃうかも(泣)身体のルーツは間違いなく日本なのだから、日本史とか、先祖のルーツとか、お勉強した時期がありました。が、左脳ではわかった。だからこのくらいで勘弁してー(泣)…。じぇいど♪さんと違って、ずーっと日本在住なのになあ。ほろり。

    返信削除
  5. プレゼントというと今日、受験生の息子に向けてパイライトとムーンストーンのブレスレットが先程届きました。なにみえコラボの商品で、地球の掘り出しものさんからのもの。

    今まで、ここに行きたい!!と本当に毎日5時間頑張って、やっとここまで来ました。慌てん坊の息子ですが、落ち着いて頑張る大切な御守りとなることでしょう。

    私は無力で、ただハラハラするばかりでした。でも、大丈夫(*^^*)君は頑張れるよ!と笑顔で渡してあげたいと思います。

    母の想いってなんでしょうね?いつも、幸あれ!悲しい目に合わせないで!と願うばかり。

    じぇいどさんやここに登場する過去生のお母さんのように、大きな視点で温かくおおらかに見つめられると良いなあと思います。

    返信削除