2013年7月29日月曜日

【石大好き!】 新居の屋台骨?ヒマラヤクラスターと国産スモーキー

こないだの7月26日って、例の13の月のカレンダーの新年の日だとかなんとかでしたネ。まあそのカレンダーがどうなのかって話はまた長くなっちゃうんで、横に置いといて。

実はその日、ものすごいもんが我が家に到着しましてね。もう随分前にお申し出があった風使いのろっくさんからの引越し祝いのプレゼント。それを受け取らせて頂いたというわけで。

引越し祝いって・・・玄関マットとかね。傘立てとかね、なんかそんなのが日本じゃ定番なんでしょ?でもね、じぇいど♪家だし 笑

そしてもちろん、ROCK MINERALの店主ろっくさんなんだから・・・石ですよ(^-^)

それも、トンデモない大物が、二つ。


たくさんのホワイトセージを一緒に入れてくださったので、開けたとたんにすばらしー香り。それが、リフォームしたばかりの新しい和室の香りとあいまって。引っ越してからも相変わらず勉強ばかりしててまだまだ散らかったままの(笑)ちゅまのお部屋は一気にどこぞの「聖域」のようになりました 笑。


さてその、ひとつめ。

いわゆる、水晶クラスター。ヒマラヤ最北部ラダック地方産出のもの。なんと縦30センチ横40センチ!

いやいやこれ、重すぎて、持ち上げるのはかなり気合がいります。それ一個外れてたらりっぱにポイント水晶として売っていそうなでっかい水晶がですね、びっしり!ほんとに、びっしり!って感じですよ。レインボー入ってるのもあれば、ツインもあれば、もう眺めてて壮観、としかいいようがありません。

もう普通のそのあたりの小さな街の石屋さんとかじゃ売ってなくて、ミネラルショーとかじゃないと見かけない、そーいうクラスのでっかさですね。

ちゅまの最初の印象は?と聞くと・・・
「・・・でかい!」
それは誰でもわかるよ・・・。


じぇいど♪、箱から出して移動させただけで、息切れしちゃいました。運動不足?年だしねえ、って思ったんですが。部屋を出たら、なんともない。もういちど入ると、びしびし、くらくら。たぶん。たぶん・・・・年のせいじゃないや 笑

とりあえずちゅまの部屋に置いちゃいましたが、ちゅま、部屋に入るたびに、うぉおおおお!言葉で形容すると「現在進行形で生えていそうな」ですと。生きてる、って感じなんでしょうね。


ラダック、ってじぇいど♪、よく知りませんでしたが、ちょうどそのあたりにご縁のある花名さんから写真見せていただきました。
http://www.mmba.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/01/IMG_0356.jpg
すんごいですね。なんもないですね。月の砂漠、と言われてるインドの中でも一番高い高山地域の田舎だそうで三蔵法師がようやくたどりついて学んだ土地よりもまだまだずっとずっと山奥。

ちゅま「いやあああ、めっちゃ気がいいところだけども・・住みたくはないなあ」。じぇいど♪も所詮は現代人、すごそうなとこだなとは思うけど自分が住むのは無理だあ。

持ち上げるだけでも大変な大物が、こんな世界の果て、天界との境のような山奥から延々我が家までたくさんの人の手を介して運ばれてきた経緯ってのを想像するだけでも「ありがたや~」って気持ちになります。



そして、ふたつめ。

国産スモーキークォーツ、高さ約25センチ、台座が付いていまして。これが、めっちゃ渋いんですよ。ちゅまに言わせると、石の性質としては若々しいらしいんですけれどもね、見た目は「渋いおっさん」とか「いい感じに枯れたじいさん」。

ちゅま、しみじみ眺めて「よくさあ、こんな造形になったよね。自然ってすごいよね。誰かがやってるとしか思えないよね。」と。たしかに。もうパワーストーンじゃなくてね、盆栽と並んで凝った紫檀の飾棚にあったり、床の間や茶室で愛でるような、水石とかあっちの世界に近い雰囲気。

なのに、ミネショーだの石屋だの引きずり回されて石を赤ちゃんのときから見慣れて麻痺してるのか、ばんぶる、見るなり「きゃああああ、かっわいいいいい♪」と、愛らしいぬいぐるみさんでも見たような反応。ばんぶるたん、そりゃあなた、少し感覚がおかしいからwww

石の趣味ってのは、素人にもわかりやすい、宝石質に近いような品を離れて原石!鉱物!って感じになるほどに「家族には理解してもらえない趣味」「うちのじいさんはまたわけわからん汚い石を拾ってきて」とか言われちゃうもんなんでしょうが・・・我が家はとりあえずその心配なし 笑


ろっくさんの知人で国産水晶のミネラルハンター、奈良のレインボーガーネットの発見者の杉森さんという有名な方のところからやってきたものなんだそうで、長野県のトンネル工事の際に産出されたものなんだとか。ふぉー。工事の人、よく気がついたこと。

長野と言えば・・・諏訪大社があって。ゼロ磁場の分杭峠があって高遠城址公園があって。・・・・って諏訪大社以外まだ行ったことないんですけども。日本の中心って昔は京都、今は東京だけど、エネルギー的は臍ってのはきっと長野のこのあたりだよなあ、って様々な経緯から思ったことがあったんですけどね。そのあたりから来たんだ、ってのも萌えポイントですね。

そういえばじぇいど♪よりも、おとーさんがもうしょっちゅう仕事で行ってるところでもあります。今日も行ってます。

・・・って書いてたら

「長野県・・・どこぞ?」という地理音痴がここに 笑   まあ、ほぼアメリカ人だから許してやってくださいwww「アメリカの地図渡されたら全部言えるからねっ!」と反論してますがw よかったねぇ、日本の地理やんなくても大学受験できてー 笑


☆      ☆     ☆


まあ、そういうわけで、どっちも気的にもすんばらしく見た目もめっちゃ渋いじぇいど♪家ごのみの石なんですが。すみません、両方共にこの石さんたちは「なにみえ秘宝館」行き決定、画像はナシ^^;

我が家には他にも「場の構築のお仕事してる石」がいくつかおりますけれども。見た目にも由来も、うぉおおお?ってもんだろうな、ってのがありますけれども。ちゅまのポリシーで画像公開したこと、ないんですね。

ろっくさんにはこれまでもたくさんのかわいい石ちゃんたちを頂いてきましたけどもね、さすがに今回のこんなすごいのは、頂いちゃっていいのかな?と最初、ちょっと気が引けました。だってねえ。どっちも値段つけたらすんごいことになっちゃうでしょうよ、この品たち。

しかしね、じぇいど♪もちゅまも今回のこればかりはただの飾り物やプレゼントとしていただいたつもりはなく。この子たち、今回の引越しに際して我が家に「なにか」をしに来たはず。タイトルに書いたように、きっと、新しい場の構築のための、屋台骨。

石って、どんなちいさなものでもそうですが。特に、こういう大物、ってのは、個人の持ち物、たんなるアクセサリーだの飾り物だのを超えて、地球からの、大地からそのエネルギーを分けてもらった「大切な預かり物」だと、じぇいど♪、最近特に感じてるんですけどね。

そしてそれが、人の好意、愛情、ってもんの流れにうまくプッシュされて流れに乗った時、適材適所、今必要とされてるところにたどり着く。そういうもんなのかな、って思うのですね。

逆にじぇいど♪んちから、ふと「これはあの人んちに行くべき」って出発していく石さんもたまにいます。そういうときは、なぜこれをその人にあげようと思うのかは、合理的、論理的な説明はつかんです。

だから、この石さんたちも、魂の仲間から仲間へ手渡されてきた、新しい場に住みはじめるにあたって必要不可欠な道具、大きな共同作業のための大事な預かり物、という気持ちで、ろっくさん、ありがたく受け取らせていただきます(^-^)!



ぽちっとしていただければ
感謝感激あめあられ。↓

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

12 件のコメント:

  1. わーー読んでるだけでも凄そうなのが伝わってきます(^-^ 良いデスね。
    最近 近所の石屋さんはゴツゴツの大きいのが入ってなくて・・
    ちょっと遠出しないとあかんのかなーなんて思ったり。
    大阪城のとこもまだ行けてませんし。
    ろっくさんとこも、まだタイミング合わないし。
    お預け状態。
    >地球からの、大地からそのエネルギーを分けてもらった「大切な預かり物」

    (σ・∀・)σ 分かります~最近そんな事思います。
    石~。
    石ー+。:.゜ヽ(*´ω`)ノ゜.:。+゜

    暑い日が続きますのでご自愛くださーい。

    返信削除
    返信
    1. やっぱりかなり大き目のものになると、そうそうどこの石やさんでも、ってわけに行かなくなりますよね。そういうときはミネラルショー 笑!場所によっては遠出になっちゃいますけどねえ。

      削除
  2. ロックさんの石さんで、すごいお家に変化するんですね。
    また、面白いお話し期待してます。

    返信削除
    返信
    1. すごいおうち 笑
      試行錯誤中、ですw

      削除
  3. フォーレル29/7/13 10:20 午後

    2月にね、小さなアメジストの洞晶が我が家にやってきました。浅草橋とかならもっと安いんだろにと思いながら、近所の石屋さんから。円高の恩恵受けてちょっとばかり手に入りやすくなってたそうです。大きな石は安心感が違いますよね。もっともっとグレードが上でしょうけど。石さんたちもじぇいど♪さんちに来れて幸せでしょうね。

    返信削除
    返信
    1. アメジスト洞晶!ええですね~。そうか、円高の時がええですね♪
      浅草橋ってのもそのうち行ってみたいですね♪

      削除
  4. キラキラみーこ29/7/13 11:34 午後

    きっと、ろっくさんからの石ちゃんでしたら
    そりゃぁもう、すんごいんでしょうね~!!
    私はその手は全くわかりませんが、少し前にろっくさんから購入した石ちゃんも、めっちゃ大きくてパワフルな感じでしたよ~
    それなのに、こんなお値段でいいの??って♪
    オークションで同種の石ちゃんを検索したら、いわゆるお手頃価格ってのもありましたけれど・・・
    めっちゃ小っちゃいの!!(笑)

    石ちゃん、見てみたいけれど秘宝館なんですかぁ
    残念ですが、ラダックの画像でめっちゃ癒されました~

    返信削除
    返信
    1. 石の値段ってのはほんとわからん世界ですね。
      グラムいくら、で値付けする場合もあれば
      その個体の良さに値段がつくこともあれば
      メタフィジカル的な意味づけで値段があがったり
      それこそ誰かのリーディングやパワー注入とかの
      物理的には証明不可能な部分に値段がついたり。

      削除
  5. 石田コロ蔵31/7/13 1:45 午前

    ほぼ、はじめましてのコロ蔵です。

    自分も石好きで、売るほど石を持っていますが、石も 趣味の一つなので その人によって 価値が違うのはありますね。

    大きくても元気の無い石もあれば 小さいのに凄くパワフルな石もあったり、見た目は凄く綺麗なのに 握ってみると「あれれ?」だったりと いろいろですね。

    自分も じぇいどさんの秘宝館の石達を見てみたいけれど、お役目に差し障りがありそうなので やはり画像のアップは無理なんでしょうね~。

    返信削除
    返信
    1. こんにちはヾ ^_^♪
      ほんとにそうですね、感覚だから主観にすぎないっちゃあそうなんですけれども、だからこそ意外な掘り出し物があったり、ね♪
      ふふふー 秘宝館、けっこうあります 笑 ってか全部紹介してたら石屋のサイトみたいになっちゃうでしょうが・・・ 笑

      削除
  6. 遅ればせながら、お引っ越し完了、おめでとうございます〜。
    巨大クラスターにスモーキーですか、またすごいお家になりそうですね!

    そして長野に反応してしまったわたくしw地元地元ww
    近年いってますねえ、諏訪大社とか分杭峠とか高遠とか。
    おとーさんきていらっさるのですか、遠いところ、お疲れさまです。
    ちゅまちゃんもぜひ遊びにきてください、そしたらきっと場所も覚えるハズ(笑)
    (でもわたしは日本地図制覇できる自信な〜い!)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます^^

      長野ですか♪自然が豊かでたくさん面白そうなところがありますよね。何度か行ったんですけどねえ?覚えてない頃はともかく、けっこう大きくなってからも、諏訪大社のあたりとか。まあ私も地理音痴だから人のこと言えんのですけれどもね・・・。

      削除