2013年9月10日火曜日

虹を信じてみようかと

オリンピック選手はさすがにおらんですが、国体選手が親族にごろごろおるような環境で育ったスポーツ大好きおとーさん。ベッドルームのテレビを大音響で見てたもんですから、じぇいど♪もリアルタイムでオリンピック開催地決定の瞬間、朝5時に見ちゃいましたけれども。

まあそりゃぁ・・こんな状態の日本で、どうなのよ、とまず思いましたですよ。

今更詳細まで書かなくても「こんな状態」の内容はわかっていただけると思いますが、収束の見込みナシのメルトダウンしたフクイチ。広がる放射能汚染。進まない補償と避難。さらなる大地震の懸念。えとせとら。

さらにさらに

Let me assure you the situation is under control. It has never done and will never do any damage to Tokyo だとか、「汚染水の影響は、福島第一原発の港湾内の〇・三平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされている。だなんて、オイオイ、こんな公式の場での嘘はありなのか?と呆然としました、ワタクシも。

しかし。

東京招聘きまった朝に、虹が出たと巷で話題になっていましたね。そらま、虹なんて所詮ただの自然現象ですよ。でもね、信じたい、と、ちょっと思いました。この虹は「だいじょうぶだから。」のサインなんだ、と。

そりゃ「わかってる」ほどに、暗澹たる気持ちになるの当然でしょう。でもね、逆に、状況を少しでも好転させるためのチャンスだって同時にいっぱい転がってる突破口となりうるんじゃ。

そう思わなくて、どうします?
おや(・∀・)?と思えることだってすでにあるように思うのですが?



『(総理発言より抜粋)ま、つまり、健康問題については今までも現在もそして将来も全く問題はないという事をお約束いたします。さらに完全に問題のないものにするために、抜本解決に向けたプログラムを、私が責任を持って決定しすでに着手をしております。実行していく、ま、その事をはっきりとお約束を申し上げたいと思います』

もう誰もが気づいてるように、この発言って保存版。
このように、はっきり全世界を証人に約束してもらっちゃったんですから。

そして東電は即座に総理の見解を否定、汚染水海に漏れてます、との発表。おもしろくなってきたじゃないですか。これまでの東電とは何かが変化してきた。

都市の大改築がなされれば、老朽化したインフラのまま大地震を迎えるよりいくらかマシかもしれない。全天候型のスタジアムができれば帰宅困難者の一時避難場所になるかもしれない。ほんとに経済的なカンフル剤になりうるかもしれない。

そら工事中に大地震来て全部パア。そういうリスクだってあるでしょうよ。世界中の投機筋は特需時期に売り抜けてリスキーな日本から資金を引き上げたい、って話だってそりゃホントかもですよ。だから論理的順番として手堅くはなく「賭け」みたいなもんでしょうけれども、でもいい順番でモノゴトが進めば最善の結果になる可能性だってある。そう思いたいじゃないですか。

現実を見ようとしない楽観主義にすぎませんかね?

☆    ☆    ☆

見えない世界の力、人間の思念のエネルギーの力なんて信じない方々には、頭沸いてる妄想野郎のバカバカしい発言、って取ってもらってもかまわんですが。やっぱ「7年後を楽しみにする」という前向きで明るい意識がね、多くの人たちの気持ちの中に生まれたと思うんですよ。

それはそれでイイことなんじゃないですかね?集合意識の力がパワフルなのだとしたら。将来に悲観的な絶望感の集合体より、マシじゃないですかね?しかし、じゃあ手放しで応援しよう!一緒にお祭り騒ぎに参加しよう!ってだけじゃあ、それも違うと思います。だから「バランス」が大事だとは思いますがね。

しっかりアンテナを広げて7年間のなりゆきを観察して。違うと思ったらこりゃ違うんじゃないか?と意思表明する。たとえ、一般人の非力な、投票とデモと言論くらいしか方法はなくても。そしてなにより、傍観者ではなくて、我がことと捉えて真剣に「自分はこの件についてどう思うのか」を考えてみる。そして行動できること、行動すべき場面があれば、勇気を持って行動する。

じぇいど♪は、大海の水の一滴、砂の一粒にしかすぎないとしても、そうでありたいな、と。

・・・ってね。紋切り型の、誰でもそう思うだろ、なこと言うてみましたが。

☆    ☆    ☆

こっからはなにみえらしいこと言うてみると。

こないだね。ばんぶると神棚、ぱんぱん、ってしてたら、後ろからちゅまが、あ、ごめん、今そこ、つながってないよ。さっき届いた障子で気の状態がかわっちゃったから、グリッドの作り直しの最中で、ラインを一旦はずしちゃったから。ってなことを言いました。

家の中で、障子が2枚増えただけで、これです。

風水計画が歴史的に何重にも施されてるはずの東京を大改造したら、見えない世界の人たちだって、それに合わせての大工事、てんてこ舞いになることでしょう。

それは「わくわくいっぱいのてんてこ舞い」だといいな(・∀・)!と思います。

応援ぽっちりありがとう(*´∀`) 。↓

精神世界ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村




28 件のコメント:

  1. い~んじゃないですか。やっぱダメでした、つって返上しちゃえば。半年前に開催してくれ、って言われて開催することのできるノウハウもインフラも持っている国はいくつもあります。
    私はオリンピックにはほぼ全く興味ありませんが、サッカーのワールドカップでは、2回くらいは開催国のドタキャンにより開催を返上して別の国で開催された、ってという歴史もあります。

    いつもありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. うちではおとーさんやももちゃんがそれと似たことを言ってましたね。イスタンブールにどうぞすりゃいいと。それもアリかと思いますよ、国際社会から大非難されて、原発処理のほうをなにがなんでも集中してやらざるを得ない状況にさせられて、海外からのヘルプも受け入れるようになって、開催地のほうは他にゆずる。いっそそういう展開になれば、とも思いますけどねえ?

      削除
  2. じぇいどさん、私も今のこの日本で?臭いものに蓋してやるんかい!えらいことを全世界の前で言い切ったな。と思いました。
    まったくの同感です。
    じぇいどさんが、同じ考えなのを安心したと同時に、言いたかったことをすべて言ってくれてると有難くも思いました。
    虹が出てたのですか・・・、私も前向きに捉えたいとは思います。

    返信削除
    返信
    1. そもそものテーマ違いかなあ、わざわざこんな記事書かなくてもみんな意見はだいたい同じだよねえって最初思ったんですが、ツィッターでちょっと流しましたがね、みんなそれぞれ全然意見違うんだなあ、って実感して、なにも言わないのもどうもすっきりしないんで、このブログのテーマとは外れてるように思ってもあえて書いてみましたが、やっぱり書いてよかったです^^

      削除
  3. 「嘘から出たまこと」って言葉もあります。
    あれだけ全世界の前で公言したのだから、「まこと」にして頂きましょう。(^^)

    まことは「真実の真」「誠実の誠」とも書くらしいので。

    返信削除
    返信
    1. おおそうですね、そういうことわざありましたね。
      どっか他の国の手先じゃなく 笑
      ほんとに日本人の代表者ならば
      真実の誠実さをみせてほしいですねここは。

      削除
  4. 楽観的と言われようと「なる」と思います。
    人の念はすごいんです~「わくわくいっぱいのてんてこ舞い」なんです~

    返信削除
  5. >風水計画が歴史的に何重にも~

    ああ、なるほど!

    壮大な江戸の遷宮っぽい(?!)
    今までどんどん薄れて来ていた結界(?)を
    強化する事も夢じゃないって事ですよねw

    ふすま二枚でも部屋の気が変わるとはw

    リアル東京が変われば、
    グリッドの作り直しが出来る!!
    なんだか、凄くうれしくなりました!

    じぇいど♪さんに感謝です!

    返信削除
    返信
    1. うんうん。きっとそういう見えない世界でも
      改革のチャンスが生まれる。そう信じたいですね。

      削除
  6. 東京に決まったと知った朝から、ラジオから聞こえてくる総理の発言内容や取り上げられる「歓びの声」にもやもやとした下降状態な気分を抱えていましたが、今朝、じぇいど♪さんの記事を読んでいろいろと浮上しましたm(__)m

    いい方に、動き始めた。しかも、期限をつけて。

    と、思います~ありがとうございました!

    返信削除
    返信
    1. こちらこそそう言ってくださって
      記事書いてよかったと思えました!
      ありがとうございます!

      削除
  7. おんぽたんぽ11/9/13 6:51 午前

    私は、皆さんこれまでの経緯もご存知でしょうから、
    総理大臣が本当のことを言わない可能性も十分知っていての、
    今回の決定だったのかなと思いました。

    見える世界・見えない世界合わせた
    全体のバランスを見てなのかな。。。

    昨日、「南の島のルーシー」の主題歌、-虹になりたい-が
    http://www.youtube.com/watch?v=pKQgA6xS5Ac
    ふと頭の中に流れてきました。

    じぇいど♪さんの記事に繋がってる感じがします。

    7年後、と言うか来年さえ、私の場合、生きていられるのかな。。。
    と言う思いが常にあるけれど

    今回の件で、純粋に新しい国立競技場見てみたいなぁ。。。と
    心の中に虹の橋が架かりました。

    もちろ、問題も山積みだと思いますが、これを機に善き方向へ
    ぐんと大きく流れていって、沢山の人たちの希望になったらいいな。。。

    返信削除
    返信
    1. ふふふ 笑 当然嘘をつく人でしょうとw
      私もアラフィフですからねえ、7年後ちゃんと
      健康でいられるようにせんとと思いましたが
      虹の橋、一緒に元気でわたりましょうや♪

      削除
  8. 開催が決まったあと虹が出たという記事を読んで、あれ?でした。
    なにせ、私も素直にオリンピック開催を喜べませんでしたから。
    虹が出たってことは、悪いことじゃないのかーと。確かにオリンピックそのものは素晴らしいことだしなあ・・・と。
    でも、じぇいど♪さんの言葉できちんと納得できました。いい方に!向かわせないとですよね。もちろん、意識も。

    総理には、ぜひ有言実行してもらわないとですね。
    汚染水も大丈夫って言ったし、原発の依存度も減らすって言ったし、本当にそうしてもらわないと!

    7年後には、良い方向で復興している日本を見たいです。

    返信削除
    返信
    1. ねえ?あれ?ってやっぱそこで思いましたもん。
      うんうん。そりゃ7年ですべての問題がゼロになってるとは
      思わんですけれども、せめて15万だか29万だかの
      家を失ったままの人たちもちゃんと生活がたちゆくように
      なるための方策も織り込まれてる、そういういい展開を
      見たいですね。

      削除
  9. はじめまして。

    じぇいど♪さんの記事を読み同じように
    思ってる人もいるのねって共感しました。

    お祭り騒ぎには興味ないけど...
    いい流れになる気がするのは素直に
    嬉しいです。(^^)それにですね、

    ちゃんと、自然界は動いて季節は
    巡ってきていますもん。上も下も
    精一杯に動いてると思いますよっ。

    ちょっと新旧交代?や大工事は
    あるかもしれませんけど...

    目の前の暮らしを大切にしながら
    私も観察していきたいと思います。

    いい流れを楽しみに!!

    なにみえ湘南ファミリーのファンより。

    返信削除
    返信
    1. はじめまして!
      そう言っていただけて嬉しいです^^
      楽しみにしましょう♪

      削除
  10. 大急ぎでネットサーフしてて
    今日のタイトルを見た時、
    「虹」を

    『 蚊 』

    と読み間違えて…

    何故 蚊を信じるのだろうか…
    ??? (ああバカ)

    放射能の件に関してはずっと
    絶望的な気分でいましたが、
    今日のじぇいど♪さんのポストを見て
    気持ちを前向きに持ってみよう!
    と元気が出ました。

    いつも素敵なメッセージをありがとうございます!

    返信削除
    返信
    1. 蚊・・・信じて刺されないものならば・゜・(ノД`)・゜・
      この夏もいっぱい刺されましたぉ・・・

      削除
  11. 札幌の主婦12/9/13 10:30 午前

    ある霊能者の方が昨年は隠れていた悪いものが全部公になり今年は飛躍の年になっていくと言うのを聞いて本当かしら??と思っていましたけどオリンピック開催にむけて飛躍していくんでしょうか。被災地含めすべてがよくなっていってほしいです。不安に思っていた憲法改正も当面先送りと新聞にでていてこれもよいほうにいってほしいと思います。それにしてもツイッターみて、色んなこと考える人がいるものですね。

    返信削除
    返信
    1. 色んなところで似たような占いや発言をを聞きますね。隠れていた悪いものは明らかになるべきで。実際昔よりもずっと、裏に隠されていたものごとが明らかにされてきたのではと思います。
      ツィッターのとこ、もう消しちゃったけど見ていただけましたか。こうして自分が発言した場にコメントいただける方々は、共感してくださったからコメントを残してくださるわけで、みながみな同じ意見ではない、というのをああしたときに実感します。

      削除
  12. 私もここへコメしてる方々と同じく、よくもまあ汚染水は大丈夫とか言い切ったもんだよな、と憤慨していました。
    でもインフラ整うなら(無駄な建物とかはいらないけど)それもいいのかも?と思ったり。
    で、じぇいど♪さんのブログ読ませてもらって色々納得。
    原発のもろもろ処理をはよせんかい!ということでオリンピックの開催地に決まったのかもしれないと思うとちょっと期待感に変わってきました(^-^)v
    ほんまはよ何とかして~!全てが遅いねんっ!と思ってましたので(笑)

    返信削除
    返信
    1. そうですよね。誘致に一生懸命だった人の思惑は、儲かるから、だったのかもしれませんが、同時に復興や防災のお尻をたたく、という結果になったのだったらいいですよね。

      しかし、いかんせん、たとえば被災者の住宅建設ひとつをとっても、ここまで遅れている理由はやはり人材も足りない、資材が高騰している、そこはすでにどうしょうもない。

      実際まわりのインフラ関係の人、建設関係の人、まったく休みがなかったり、単身赴任で被災地にずっといきっぱなしだったり。それなのにさらに大規模な工事が東京で始まる。そこをいったいどうするのか。解決しなければならないことは満載だと思いますが。

      削除
  13. オリンピックの流れは悪いものでは無いと私も感じましたが、
    秘密保全法案はまずいですよね。
    みんなで見張るから、発言できるからいいんであって、
    隠されたらどうなったのか、わからなくなってしまう。
    消費税でかき消すつもりでしょうが、こっそり通るとかなりまずい法案だとおもっています。

    返信削除
    返信
    1. うん、これはなんとか止める方法があるか全力で国民が探していかないと、と思いますね。

      削除
  14. はじめまして。

    じぇいど♪さんの言葉で
    オリンピックを前向きに考えられるようになりました。

    オリンピックの話題を聞くたびに、
    善い方へ進むんだ、
    変化の後押しされたんだと思えます。

    ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. よかったです♪ 海外でじゃんじゃん批判されてるって話聞きますし、またまた東電が「これまでタンクのまわりからずっとばっちい雨水が漏れてたかもー」な発表しましたが、そういうネガティブなニュースすらも、いい変化への兆しだと・・・思えます^^。招聘合戦のスピーチでのアファーメーションのおかげで隠蔽体質のままではいられない状態に変化したのだ、と。

      削除