2013年9月4日水曜日

【石大好き!】墨染衣の坊さん天使 ゴールデンセラフィナイト


お誕生日のプレゼント紹介の続き。ワイヤーアクセサリー作家の虹色flowerさんと、Stone Schop Blue Whaleの翠さんこともりっと母さん、じぇいど♪にとっての「魂のばーちゃん」からのコラボプレゼント。

右側の作品は石の名ソムリエもりっと母さんがセレクトしたゴールデンセラフィナイトを中心に。メインの石そのものの第一印象はもりっと母さん曰く「墨染め衣に金の羽ブワッサ~ッのお坊さん天使」 (笑) 単体としては実に渋い石だったわけで。

それを虹色flowerさんに託して、虹色flowerさんが色んな石を加えてくださって出来上がった作品は
「まるでおばあちゃんが孫に黒い振袖を送るようなそんなイメージの作品になりました(虹色flowerさん談)」

わははwww 2人とも、言語での表現も実にお見事www 



使用された石は ゴールデンセラフィナイト、シトリン、サクラクォーツ(ローズクォーツ)、ローズクォーツ、ペリドット、トルマリン、琥珀、ブラックスピネル。

このゴールデンセラフィナイトって石、PCでクリック拡大出来る人はぜひ拡大して見てほしいですね。わかりますかね。ほんとに黒地に豪華な金の羽。自然の作り出した絵画、ほんとに見事。色もほれぼれとするほどゴージャスです。

そこに加えられた石たちと、シルバー、ピンクがかったシルバーのワイヤー。これがもう見事としかいいようがありません。ゴールデンセラフィナイトを縁どろうとしたときに、シトリンと琥珀とスピネル。このあたりまでは、色調としてしっくりくるので、わかるんですよ。でもそこに、ローズクォーツと、トルマリンとペリドット。普通ならぜんぜん合わないです 笑

でもね。これ、じぇいど♪はわかる。この甘甘な差し色は、この作品たちからののリフレインなんだな。http://nanigamieterujpn.blogspot.jp/2012/08/blog-post_21.html
つまり、じぇいど♪のもっている、別の側面。

それを差し色として入れるときに全体に溶け合わせているのはおそらく、二色使いにしたピンクのワイヤー。いやいやすごいなお花ちゃん、と唸りましたよこれは。

ということは。ゴールデンセラフィナイトは、じぇいど♪の魂の中で黒じぇいど♪と呼んでいる部分、あるいは、その元となっている、黒い羽の守護天使カイル、の部分、そして「お坊さん」「振袖」なんてキーワードが出るのは・・・エネルギー的にも日本人らしくなった現在のじぇいど♪だから、ってことかな?

眺めるほどに、その複雑精緻さ、見事なバランス、そしてなんども見入ってしまうゴールデンセラフィナイトの見事さ、そして込められた深い意味にうなってしまう作品ですが。しかし実際につけてみると、あら意外、けっこうどんな服でもしっくり合ってしまう使いやすいペンダントですよ♪



ちなみにゴールデンセラフィナイトという石は、普通に見られるこういうグリーンのセラフィナイト
と同じクリノクロア(斜緑泥石)の一種で、同じロシアのバイカル湖から産出される、というのが一般的な説明みたいですが、ほんとはなぜこんな色になるのか、わかってないみたいですね。まあ、鉱物学的になんだとしても、この深い金色に輝く翼を褐色の石に閉じ込めたような不思議さ、はやっぱり織天使、セラフィムを連想させますし、緑のものよりも希少価値が高いあまり見られない色だというのも、石マニアとしてはわくわくします。んで、ずうずうしいですが 笑 なによりも個人的には「おおおう、こりゃまさにあたしの石だ」って感じがしますね。

☆   ☆   ☆

そして左の真っ白い子は、虹色flowerさんからのプレゼント。じぇいど♪が原石好きだというのをご存知で、巻くのが難しい原石を見事に装飾的なテクニックで巻いてくれました。

水晶はコロンビアンレムリアン。コロンビアンレムリアンって透明度が高いものが多いと思うんですが、これもとってもクリア。

いやこれはえらい好みですねえ。つや消し白っぽいシルバー一色の造形って好きなんですよ。そこに高波動なコロンビアンレムリアンの清々しさ。

虹色flowerさんは「なぜか古代のアクセサリーの感じと、メーテルの印象がある」とおっしゃってましたが。メーテルさん♪なぜメーテルさん?って思ってメーテルで画像検索したら白い服のメーテルさんもいるんですね。うん、わかる♪


☆   ☆   ☆

そしてどちらの作品もすぐできるように、Stone Shop Blue Whaleで最近推しの、シルクリボンつけてくれました♪



これ、いいですね。じぇいど♪、金属アレルギーなのでペンダントは普通革紐で下げてるんですが。こういうフェミニンな作品にはシルクリボン、ぴったりですし、ナチュラルな素材はしてて気持ちがいい。

なんか巷ではシルクリボン、じぇいど♪ほんとファッション雑誌とか読まなくなってしまったんでいつから流行ってるのか知りませんが、リボンそのものをブレスとして使ったりといろんな使い方されてるみたいで。こんなこともできますね。

虹色flowerさん、もりっと母さん、ほんとうにありがとう♪ こんなすごいレアものをつかった見事な作品いただけるなんて、ものすごい幸せ気分にさせていただきました!

☆   ☆   ☆

Stone Shop Blue Whaleでの虹色flowerさんの委託作品は、いつもそっこーで売れてしまうのですけれども、いまちょうどUpされたばかりの作品があるみたいですよ(^m^)

また、9月いっぱいはペンダント祭り。ペンダント買うと、シルクリボンが割引で買えるとな。ぜひのぞいてみてね。





応援ぽっちりありがとう(*´∀`) 。↓

精神世界ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村



8 件のコメント:

  1. ぬぅぅすっごい!初めて聞きました
    「墨染衣の坊さん天使」ww
    実に渋いっ 渋い石ですね。
    しかし石だけでも見応えあるのに。
    コロンビアンレムリアンといい、お坊さん天使といい巻き巻きが何とも言えないですね~さすがお花さん(^-^b


    返信削除
    返信
    1. 私も存在すら知らなかったんで、びっくりいたしましたですよ。
      レアな石だということですから、あまり見る機会がない、ってことで知らなかったのでしょうけれども、写真ではこのものすごい迫力の金の羽の渋さ、深さ、はiPhone程度では写らないですねえ。
      さらにそれを巻き巻きしちゃうゴージャスてんこもり 笑

      削除
  2. もりっと母4/9/13 12:07 午後

    二日にわたって、紹介ありがとう(^^)

    「ばーちゃんが孫に振袖」(笑)
    このフレーズ、いいよねぇ。

    晴れ着を贈るというのは、門出を祝うというような感じがします。
    じぇいど♪さんの新たな門出(バージョンアップ?)が近づいているのかも・・・
    と、ばーちゃんは楽しみにしております♪

    返信削除
    返信
    1. 振袖は門出を祝うもの・・・そっか。納得。
      とういかさ。実は「やっと成人」だったりして 笑

      削除
  3. 虹色flower4/9/13 1:54 午後

    ご紹介ありがとうございます…!!
    もりっと母さまと二人で、あーだこーだと笑いを交えて、盛り上がりながら楽しく作らせて頂きました。^^

    一つは配色がとても豪華なので、もう一つはシンプルに・・・と思いまして、両極端な作品のセットになりましたが、喜んでいただけて、こちらもとても嬉しいです。

    ご縁に感謝です♪ありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. 楽しそうですねえディープな石好きさんお二人のやりとりは^^
      コロンビアンレムリアンというのはこうやってシンプルに銀だけで巻くと
      ほんとにピュアさが増しますね♪

      ほんとにお二人からのお気持ちにうるうるしながら毎日つけたり眺めたりしています^^

      削除
  4. 両方ともすごく綺麗で存在感ありますねぇ。
    こちらの記事を見た後、Stone Shop Blue Whaleさんに行ってみたんですが、その夜寝ようとしてたら
    「ピンクカルサイト」っていう単語が何故だかずっと、口をついて勝手に出てきて(と書くと危ないですね…)
    今日になって、結局さっき購入してしまいました。
    (サイトで初めて見たときに「ずいぶん真っすぐ、私なんかにアピールしてくる子だねー」と勝手な印象はあったんですが)

    変な話をしてしまいましたが、今回は良いご縁をいただいて感謝してます!
    ありがとうございました^^

    返信削除
    返信
    1. よいご縁の仲介ができてo(^▽^)o嬉しいです。
      ピンクカルサイトがあったんですね。
      やっぱり「ねえねえ買って!」なアピールしてくる子でしたか。
      そういうのが伝わってくるのって、ほんと
      可愛いですよね~。
      いや、ツンデレな石も可愛いし
      荘厳なのもらぶ、なんだけどね 笑

      削除