2013年10月3日木曜日

るーさんとタミエルさんのお伊勢参り

・・・というわけで、昨日10月2日は伊勢神宮の式年遷宮でしたが。

こないだの9月13日の記事、アクセサリー作家の楓さんに高千穂の天岩戸水晶って石をいただいて思いだした、1年前の話ってのをしてみようかと。

☆     ☆     ☆ 

ことの始まりは、民絵さんとじぇいど♪と一緒にしばらく占星術講座やって以来(すいませんねこれ途中放棄になってて^^;)たまに3人で雑談することがある占星術師の有栖川月子さん。

この月子さんが突然「るーさんと、タミエルさんが突然、旅に出るから、って挨拶に来た」という不思議報告をたみえさんに。そしてそれがじぇいど♪に伝えられたのが2012年9月13日。

はあ(°д°)?・・・旅?

じぇいど♪、まるっきり思い当たることもなんもなかったんですが・・・そこでふっと湧いて出たイメージ?見ちゃったもの?は・・・タミエルさんと、るーさん、二人で江戸時代の旅人のコスプレしてる姿www

なんじゃこりゃwww あれに似てる・・・あのさ・・・「やじさん、きたさん」
東海道中膝栗毛、の弥次さんと喜多さん。子供向けの書き直したバージョンやパロディはたくさんあるわりに多分原作そのものはあまり読まれてないであろうこの作品。っつかじぇいど♪が読んでないってだけかもしれないけども。

調べてみたら、原作ってのは50と30のおっさんが借金やトラブルから逃げるように江戸を出て東海道を歩く先々でトラブル続出の馬鹿話満載、下ネタ満載のしょーもない話らしいんですが^^; この近所の藤沢宿なんかも出てくる話らしいんですね。そんで、旅に出てどこに向かう話なの?っていうと・・・これが、お伊勢さん。

たみえさんとじぇいど♪、あの2人はその格好でいったいどこにいったんだろうね、やっぱ・・・お伊勢さんなのかね?って言ってましたらばね。

そのうち一旦二人が帰ってきて。タミエルさん、たみえさんに伊勢名物の赤福を見せびらかすだけみせびらかし、一口もくれなかったとかで。


で、お伊勢さんのお札の神宮大麻をるーさんがお土産だ、ってくれて、それがなぜか金色の玉になって、たみえさん・・・どうやら食べちゃったらしい、と。
絵:民絵屋
そしてこういうことがあるから面白いなあ、なんですが。なんとそのすぐ後、たみえさんちにはほんとにお伊勢参りに行った人からのお土産として「リアル赤福」がやってきたそうなwww

☆     ☆     ☆

まあ、それで、やっぱりお伊勢さんに行ったんだろうね、あの2人は。しかし、何しに行ったんで、なんで突然そんなものを我々に見せたのかねえ?って考えながら色々話してたのがですね。昨年の・・・調べてみたらこれが10月2日。あらま。そのぴったり一年後に伊勢式年遷宮の式典をテレビで見てるわけじゃないですか。天岩戸水晶首から下げて(笑)。相変わらず、どうしてこう符号するんでしょうねww

で、そのときしてた話ってのはね。

あらためて考えてみると、じぇいど♪もたみえさんも、あれこれ振り返ってみると、どうも天孫派ではなく国津系の神々にばっかりご縁があるよな、と。日本に帰国て2年ちょいで伊勢から遠い所に住むじぇいど♪はともかく、お伊勢さんから日帰り距離に住んでいて、参道まで行って赤福本店でお茶しながらも結局参拝せずに帰ってきたことまであるっちゅうたみえさん。

しかし、この、すべての境界線がなくなっていってこちらの人間の世界だけでなく、あちらの見えない世界でも垣根が薄れておそらくはすべてが統合に向かっていると思われる世の中。いまさら出雲だ伊勢だ、とこだわるべき世の中ではあるまい。

個人の内側の問題でしかないとしても、この日本に日本人として暮らしていて、日本民族の総氏神である天照大神さまがどうも苦手っちゅうのは、きっとなんらかの不都合が・・・今の自分じゃわからなくても、あるんではなかろうか。

るーさんとタミエルさん、おそらくは気軽に遠出ができない我々のために、そしておそらくは天孫系の神々とのご縁がない?どうも苦手な?我々のために、代理で参拝してくれたってことなんだろうな。そういうことなんだろう、と。そんな話だったんですけれども。

☆     ☆     ☆

ちょうど一年経った現在までの間、結果的になにか影響があったか?って聞かれると・・・そりゃ見えない世界がらみのことでしかないですから、まあ、たぶんね、としか言い様のないことなんですが。

じぇいど♪は、例えば、このたった数日後、ちゅまと行こうとしても行こうとしてもなぜか行かれなくなるので「止めが入ってるな」と感じていた藤沢白旗神社に行くことができて・・・・そこは義経を祀ってるんで有名なんですが、実際に行くまで知らなかったんですがそこってオオクニヌシさんに加えアマテラスさんも祭られていた、ということに気がついて「なるほどだからこれまで入れなかったってわけね?(´-`)ノ」だったり。

そこから数珠つなぎのようにして、おそらくは我々がその神社に行ったことで、じぇいど♪自身だけじゃなくて禁足が解けたように入れなかったところに入れるようになった人がいたことがわかったり。じぇいど♪自身も、行こうとしてもどうも「きっとまだなにかが足りないんだろう」と感じる経緯で門前払いになっちゃってた大国魂神社に無事にやっとご挨拶させてもらえたり。

他にも、アマテラスさんが祭られてるのになぜか不思議に気づいてなかったある場所に気づいてご挨拶するようになり、おそらくはそれが我が家にとってはとても「大事なピース」だったんだろうなぁ、ってことが起こり。うん、これはプライバシーの点で詳細は内緒だぃw でもちゃんとね、全部現実の生活の変化につながっていたと思っています。

☆     ☆     ☆

るーさんとタミエルさんがやじさんきたさんのコスプレでお伊勢参りをしましたよ、なんて、単なる妄想みたいな話なんだけれども。しかしそれがまるで見えない世界で「通行手形」を手に入れてくれたんじゃ?としか思えないくらいのタイミングで、これまで行けなかった神社にすんなりとお参りできるようになって・・・ってそれがどうした?なんだけども。そのお参りしたことがちゃーんと現実の大事な部分を動かしたとしか思えない流れだったんですよ。

まるで、パズルのピースが手に入ったから、とか、ドミノ倒しのピースがちゃんと繋がって倒れたから、のように、スムースにぱたぱたと色んな「ラッキーなこと」だの「なんらかの変化」が起こって・・・今に至る、と。

☆     ☆     ☆

出典の検証不十分マークがついちゃってる項目だけどね。Wikipediaの神事、の項にこんな書き込みがありました。

神道における神事は「信仰そのもの」であり、行為のすべてが神事であるといっても過言ではない。古神道における自然物の神体や祠・塚や道祖神・地蔵などに手を合わせたり、感謝したり、お供え物を奉げれば、それら全てが「かんなぎ・神なぎ」であり、そのほかの古神道などが由来の庶民的な行事である祭や禊(みそぎ)・祓い(はらい)なども神事である。また、「詣で」の行い全てが神事であり、禊や祓いであるとされ、その身支度や往来や宿泊もそういった意味では神事になるともいえる。


なるほど神事ってのは、なにも神職さんたちや巫女さんがただけが行う神秘的な儀式だけではなくて、きっと一般の我々が日々行う小さな祈りやお供え、詣でる行為も神事、でいいのか。


そして、まあ、じぇいど♪とたみえさんの場合、最初の始まりは「ハイヤーセルフ」とか「守護霊」とか?の部分の代参だったわけだけれども、どこそこにお参りに行く、○○詣で、というのは、案外、ホントに人に実際の生活における変化をもたらすものなのかもしれないなあ、と・・・なんかものすごく「いまさら」なことを、この一年を振り返って、しみじみ思ったのでした。


応援ぽっちりありがとう(*´∀`) 。↓

精神世界ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村







35 件のコメント:

  1. 先週、イベントで幣立神宮へ行ってきました。
    神社毎に色んな由緒はありますが、幣立神宮からアマテラスさんが高千穂の天岩戸へ隠れ、出てきた後に戻ってきて鎮座しているといわれています。
    正式参拝したあとに、天岩戸神社の御神幸祭に行く予定だったのですが、前日に通りがかって見た祇園山にすっごく心惹かれたんですね。
    他のメンバーも意見が一致して、麓にある祇園神社へ…
    宮司さんに勧められて、ありがたいことにいきなり正式参拝に(@_@;)
    御祭神はスサオノさんで、「天岩戸ではなく、ここで統合だろう!!」な感じに(汗)
    あとで知ったのですが、祇園山の山頂で4億3千年前の化石が見つかり、海底から最初に隆起した「九州島発祥の山」らしいですわ~(~_~;)
    ほんと神事に参加させていただいた感じで、実生活でも新たな一歩を踏み出した!!と実感しています。
    足を運んで参拝することは大事なことだな~と。
    で、今日は宗像大社の「宗像三女神」の高宮神奈彌祭へGO\(^o^)/

    返信削除
    返信
    1. はあああ、そこが九州発祥の地、なんですか。
      祇園山って入れたら・・・・鎌倉のハイキングコースが出てきちゃいましたwww 今度そっちいってみます 笑

      削除
  2. 白旗さんに行かれたんですね~。私の住まいの鎮守さんが白旗さんなので、ちょくちょく行ってます。というか21日間参拝の途中です。
     ((^┰^))ゞ

    いつもありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. お?あそこの白旗さんでしょうか?気持ちのいいとこですよね。蚊が多いけど 笑
      21日参拝・・・色々近いとこあるからいっぺんやってみなきゃですね。

      削除
    2. そうです。あそこのです(笑)。藤沢本町駅から近くで、小さい川と道路に囲まれたあの白旗さんですね~。
      ところで、21日間参拝されるのなら、お住まいの地区の鎮守さんが良いようですよ~。私の場合、住んでいるところの鎮守さんがあの白旗さんなのです。

      ところで、じぇいど♪さんも既にお調べでしょうが、あの白旗さんはイマイチ成立過程がはっきりしません。今祀られている神様(主祭神である寒川さん以外のアマテラスさんとか義経さんとか)たちが祀られてようになった経緯もその必然性もよく分からなかったり、疑問だったりです。
      ま~、もっとも、もともと祀られていた寒川さんの性格というか特徴というかも、よく分からない神様ですしね~。
      ヾ(;´・ω・)ノん~??

      いつもありがとうございます。

      削除
    3. 私もあの白旗さん、色々もっと詳しくわからないもんかねえと思ってました。義経があそこに祀られるようになった話はけっこう詳しく(まあ伝説の域ですが)諸説あるみたいですが、その他の祭神については全然現地にもネットにも詳しい説明がないですもんね。
      http://www.harimaya.com/o_kamon1/syake/north/s_samuka.html
      これ読むと、えええええ、そんなもんでいいの?ってほんと不思議ですが。
      ほんと、ヾ(;´・ω・)ノん~??ですね。

      削除
  3. こんにちは。
    なぜか境界線上に居ることの多い楓です(笑)。
    最近、あっちとこっちの橋渡しのようにプレゼントを贈るのが多い気がしています。

    お伊勢さんには、ちょっぴり用事があって数年前に垣内参拝してきました。
    伊勢にいくと決めたら参宮章を貰っちゃうし、欲しかった青春18切符の二日分のが行く当日に買えたり、どうやら歓迎していただけたようです(*^^*)
    ちょうど、橋が掛けかえ作業中でした。
    出雲大社には何度か行っていますが、立て替え工事中にもいってます。

    昨夜は、宗像大社の祭りに出掛けていました。
    お仕事上がりで、へろへろ状態だったので…気がついたら食べ過ぎてました。
    宗像大社も改修中で、なんだか不思議な巡り合わせだなと思いました。

    返信削除
    返信
    1. 繋ぐ役、贈る役、きっと度量が必要ですよね。感謝デス♪
      特別サービスとかスムースな手続き、つまりは歓迎されてらっしゃるんでしょうね~しかし改修中ばっかりって・・・なんか意味ありげですね(^m^)

      削除
  4. もものすけ3/10/13 8:55 午後

    こんばんは!あはは!!天使系はノリがいいなぁ!!!

    じぇいど♪さん、お忙しそうですね。(上も下も)それにしても
    今日は笑いが止まらないですよ。やじきたコスプレで参拝!
    アマテラスさんも...苦笑。いや、さぞかし(^m^)爆笑だな。

    先日は、わざわざ調べて頂きましてありがとうございました!
    そぅ、森がなくなると見える見えない両世界にとっても...ねぇ。

    それはそうと、歓迎されない?神社とかあるのですね。

    私は龍さんたちに叱られた経験が・・・風でぐるぐる状態の(- -;
    ま、私が悪いんですけど...小突かれました。とある神社でねっ。

    拝殿の柱に龍があるって聞いて車の御祓いの前に...ちょこっと
    覗き込んだら小突かれた。そりゃ、挨拶もなしに無礼ですよねぇ

    人様の家を勝手に覗くようなものだし・・・うん。叱られて当然!!
    ずいぶん前の話ですけど神社の話で思い出したほろ苦体験です。

    今は、よほどの用事がないかぎり...どちらの神社にも行くことは
    なくなりましたが今年はいろいろ盛り上がってますよね~♪


    返信削除
    返信
    1. いやいやこんなに遅レスになってしまいましてすみません。
      笑っていただけて嬉しいですo(^▽^)o

      歓迎されない・・・はわかんないです。世の中にはそういうこともあるのかもしれないですけれども、私体験したのは「まあだだよ」って言われてるんだなこりゃ、って思ったというか、順番が違う!ということだったような。

      ああああ、わかります、それ。そういう、お行儀、礼儀、みたいの、言われることありますねえ、日本の神様方だと。まあ、日本の神様方ではなくても、人として失礼、みたいな行為はやっぱりどの世界であっても叱られるみたいですけどね。

      こういう、遷宮で急に注目されたり、で行くのもいいことかと思いますよ、普段あまりお参り行くことも、自分と、見えない世界との関係みたいのを考えたこともなかったって人があらためて体験する機会となるんだとしたら。

      削除
    2. もものすけ10/10/13 7:56 午後

      いえいえ。じぇいどさん♪さん、そぅ気になさらずに(^^)

      わたし天使系のノリって面白くて大好きなんですよ♪でも、皆さん?
      よく自分のことご存知なんですねぇ。わたしは、わたしのこと、なにも
      知りません。(笑)エンパスで、いろいろ感じたりみえたりするけど^^;

      あぁ、歓迎されないのではなく「ちょっと、まった!」なのですね。そっか
      私は入れなかった神社はありませんが何故か警戒されまくります(-"-)?

      神主さんたちのピリピリ感が伝わる伝わる。(苦笑)どちらの神社でも
      ではありませんけど。わたし...挨拶してるだけなのに!って感じです。

      高千穂神社の神さんにだけは、そぅ...畏まらず親だと思えみたいなこと
      伝えられたことありますけどある神社ではカラスに威嚇されたことも^^;
      そうだと思えば妙にへりくだる神主さんに会ったり神社もいろいろですね。

      じぇいど♪さんのおっしゃるように遷宮などイベントで見えない世界をはじめ
      自分の内側をみつめる^^きっかけになる人もいるかもですね。ご縁かなぁ。

      ご縁といえば、私はこちらでおしゃべりしてるうちにバランスがとれてきて
      光と闇の統合じゃないけど...上手く伝えられませんけど(苦笑)私の中で
      あぁ、闇も愛だったんだなぁ。。。と頭ではなくハートで感じることがあって

      あぁ、うん・・・。やっぱり上手く説明できませ~ん(笑)コメントは今日でね
      終わりにしますが最後なのでもぅ少しだけおしゃべり!^^長文なのにねぇ。

      こちらの「なに見えメッセージカード」すごいですね!何度か遊んでいたら
      同じカードばかりエンドレスで出るんですよ。はじめ、今は地球の子!から
      自分を信じろ!ソウルメイト!ハートのドラゴン?天使が守ってる!ときて
      スパルタ(笑)ミカエル!マスターがいるよ!美を楽しもう!のエンドレスで

      最近は天使が守ってる。ミカエル。マスター。新しい扉?。さぁ、いくぞ!の
      カードばかり。ちょっと、遊んでみただけですが意味深で面白かったです♪

      じぇいど♪さん、ありがとうございました。これからも、なにみえファミリーを
      こっそり(笑)応援してま~す。(^▽^)/

      削除
    3. またまた遅レスです^^;天使系がみんな面白いかどうかわからんのですが自分のまわりは類友なのかノリがいいですねえ^^; 自分のこと知ってるかどうかってのは、自分のこと知らないでいい生に、ときどき「ネタバレ」した状態で生きる生をはさんで反省会したり、ってそういう感じかな、って思ってマス。
      神主さん方やカラスさんにまで警戒されたり歓迎されたり。
      そりゃヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
      ふふ、そういう説明はたしかに言葉じゃ難しいのですよねえ・・・
      (*´∀`*)へへ カード、そうですか、なんかそうらしいですねしつこくしつこく同じカードがでて、わかったよ(。-_-。)・・・ってなるってなんども聞きますw
      生きてる人間仲間でわいわいと作ったはずなのですが、それだけじゃない見えない方々の手がいっぱいはいってる気がしますねアレはwww
      まあ世の中の占いカードってみんなそうなんでしょうけれども。
      またどうぞおしゃべりしにきてくださいなー(^O^)

      削除
  5. わたしも天孫系じゃなさそうですねえ…でも、去年お伊勢さんに行かせていただいたのですが、歓迎はしてくださった、気がします。でも、うーん、ここはわたしのボスじゃ無いわ?血と土地の繋がりはきっと直接じゃないわ?とか思いました。てか今まで魂のご縁だけで(天使系)生きてきちゃったよーな。ようやく日本の神様方ともつながれたよーな。
    …そうかあ、「みんな仲良く」な時代なんですね、なんだか嬉しくって涙出てきちゃいました☆

    返信削除
    返信
    1. そうですかー。ああ、わかりますね「ここは私のボスじゃない」「直接のつながりじゃない」感覚。私も、アマテラスさんと交流するようになってから「でもあんたやっぱり天使系だから。で、それでいいんだから。」みたいなのを、あらためてまた意識させられたように思います。

      削除
  6. やじさんきたさんをやしきたかじんさんと読んでしまうのは私だけでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. いるみたいですねーそういうかた。
      私ほんとーにお名前しか知らないのですが。

      削除
  7. 打越・双子の梅沢19685/10/13 12:26 午後

    神社行きたいです!
    才色兼備なはずなのに、なぜかお友達できなくて・・・
    どうしてもお友達が欲しいのです
    お友達ができたら、みんなからスティッチと呼ばれたいな

    返信削除
    返信
    1. 才色兼備だとやっぱどこか近寄りがたいって
      思われちゃうんでしょうかね
      それはそれで真剣なお悩みですよね
      おともだちたくさんできるといいですねえ♪

      削除
  8. みんな仲よくは嬉しい!我が家は出雲大社を奉ってて、でも、伊勢の内宮遥宮のそばに住んでました。なので、何かとお参りしてたので気になっていたのです。

    簡単ではないのでしょうが、見えない人としては、みんな仲よくはありがたいな!

    返信削除
    返信
    1. 現代に生きる人間ですから、歴史的にいろいろあったとしても
      今は出雲も伊勢もバランスよく仲良くお参りする、でええのだろうと
      思います、うん。

      削除
  9. 伊勢に住んで4年目になりますが、伊勢神宮内宮へはあんまり行ってません^^;
    お白石持ち行事は参加しました。
    宇迦御魂神様と、ご縁があるので外宮横の茜稲荷神社に時々参拝はします。

    赤福だけじゃなく、虎屋のういろうも美味しいですよ。
    来春までの期間限定「奉納ういろ」は、値段がちと高いので食べたことないですが・・・

    返信削除
    返信
    1. http://www.youtube.com/watch?v=YKaiBlm6hTk
      最後の石を置くとこだけテレビでみたことありましたが、
      なんすかこの熱い行事は(@@;)!
      http://www.torayauiro.co.jp/
      これですねこれですね♪

      削除
  10. フォーレル6/10/13 3:57 午後

    ルーさんの絵、何度見てもツボです。(笑)
    神社もお寺も教会も小さいときからご縁があって、基本OKだけど、細かく調べたらここ好きじゃないとかあるのかもしれませんね。あたらし目の神社とか、中国の神様系は響いてこないかも。関羽さんは好きですが。(笑)そこに世界が広がる余地があるかもですね。

    返信削除
    返信
    1. ええでしょええでしょこのたみーの相変わらずのセンスwww

      そこにせかいが広がる余地。名言。

      削除
  11. なかむらすみこ9/10/13 6:00 午後

    キルト(パッチワーク)と刺繍の女神様、ケルトのアニュのレイキエネルギーをご存じですか

    手芸の神様がレイキをやってるなんて驚きです

    返信削除
    返信
    1. パッチワークの女神さまがいるとは初めて知りました!へえええ。
      しかも霊気???もう、やっぱ、なんでもありですね 笑

      削除
  12. こんにちは
    旧なに見えブログをようやく 読み終えようとしている所です!
    不思議世界の濃いぃ話から 家族の日常のほのぼの記事(ばんぶる・父の日ポエム事件がツボでした!可愛過ぎます!!!!)まで 本当に夢中になって読ませて頂いてます。
    応援してます!!
    ポチ!!

    返信削除
  13. 伊勢参りに行ったメル友さんから、伊勢うどんと赤福を頂きました。
    あと、なぜか近所の山々に、高千穂みたいな雰囲気の雲がかかるようになっているんですけど…もしかして雲海ですか(--;)
    巨大なダブルレインボーも、二日続けて福岡に現れたようです(私が見たのは片方ですが)。

    今日は天気雨でした♪

    返信削除
    返信
    1. はーい(^-^)/私もいただきました。数十年ぶりの赤福でした。
      なるほど、低い地域での雲海は高千穂の名物なんですね
      出かけなくても名物がいただけるのみならず名物風景まで
      見られるとはなんという大サービス 笑http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n83323
      ダブルレインボー、珍しいことなんですね実は。
      私もすんごいタイミングで見たことがありますが
      あれは上の方々は苦労なく作れるもんなんでしょうかね(´∀`*)?

      削除
    2. わりとダブルレインボーは見ますよ( ̄▽ ̄;)
      天使のはしごなんて、寒い時期は一週間くらいほぼ毎日見たり…屋外作業してますから(笑)。
      雲海みたいな雲は、10月に入ってから何度か山の方にかかっているのを見ました。

      こういうのって、そういう事の出来る方には宴会芸程度のものかもしれないですねえ(´・ω・`)
      でも、綺麗だけど…運転中は気が散るので困ります。

      削除
  14. こんにちは!旧ブログ読破挑戦、ありがとうございますo(^▽^)o 
    ありましたねえ ポエム事件www
    最近のばんぶるは、ポエムを大声でつぶやきながら雑踏を歩くこともありますが、もっぱらおうちでは漫画書いてますね。オチもなんもなくてストーリー展開が非常に謎で、絵がかわいいわりに内容がエグかったりという点で笑える、といった代物ですが、このマイブームはいつまで続くんだか(^^;) ここんとここっちはぜんぜん更新とまっちゃってますが 苦笑 ここの過去記事だけでもけっこうあると思いますんでまたこれからもよろしくお願いいたします。

    返信削除
  15. 札幌の主婦25/10/13 2:03 午後

    結界といえば京都の辺りにあった結界がなくなったあと阪神淡路の地震がおこったと
    聞いたことがあります。今年も川の氾濫がありましたね。そして近年(いつかは詳しくはしりませんが)東京の皇居あたりに新しく結界が出来たとか。本当なのかわたしにはわかりませんが。不思議な話です。

    返信削除
    返信
    1. そうだったのですかー 阪神淡路大震災にはそんな話があったのですね。我々は米国に越したばかりで、その時住んでいた地域にも大被害があったノースリッジ大地震のぴったり一年後だったのであの震災には大変驚きました。ちゅま妊娠した直前の頃ですねえ。
      震災の被害ってのはもちろん気的な面だけで左右されるわけじゃないでしょうけれども、肉体のある人でもわかる人にはわかる気の循環システムみたいなものがあって、結界、というのも一つの役割をになっているのだろう、ってことは私も信じています。
      今年の川の氾濫のときの台風の進路、氾濫も、当初の順当に進んだ場合の予想から少し外れた結果であって、なんだったんだろうな、と不思議でした。
      ちゅまは結界担当ではあっても東京担当ではないし全体像なんか知らないぺーぺーだとの自覚らしいですが、東京の都心の結界もここ近年ずっと大規模工事中だというのは聞いている、とのことで。今は「不思議なこと」でも、いつかは解明される時代がくるのかもしれませんね(^_^)

      削除
  16. 札幌の主婦25/10/13 2:08 午後

    札幌の主婦ですがツイッター見てのコメントと入れるのをわすれました。唐突ですみませんでした。

    返信削除
    返信
    1. いえいえ、ツィッターでの話題に関するコメもこっちでもぜんぜん構わないですよ。ツィッターって字数制限めんどくさいですしねぇ(*^_^*)

      削除