2013年11月6日水曜日

あの基本の秘儀を子供にも♪ 絵本紹介



いつも絵を描いては送ってくださる画家のTOMOKO☆さんから、絵本が届きました。

『かみさまっているの?』(一粒書房・1500円)
文 P・マッシロートニーさん
絵 ☆ TOMOKO ☆☆さん
編 おんぽたんぽさん

大人が読んでももちろんいいけれど。
絵本なんだから、子供も思わず手にとるかわいさ♪
全38ページでなかなか中身の濃いお話です。
印刷で見るTOMOKOさんの絵はいつもの原画とまた
ちょっと違っていい雰囲気。

さっそく帰宅するなりお菓子食べながら「なにこれ?」って
読み始めたももちゃんに感想を聞きました。
まああんまり書くとネタバレするんで・・・
ネタバレ嫌な方は白反転させておくので読まないでね。

(以下反転)
『かみさまは心の中・・・そだね。知ってるよ。』
ここまではももちゃんにとってもジョーシキのようです。
『宇宙の法則!地球の平和!なんか大げさだなあ・・・
なんでも願い通り・・・いや無理でしょ!地球のごみ問題とかはねえ!
思っただけじゃごみ消えないし!実際に片付けないと無理だし!
まして地震とか台風とかは個人の感情に関係ないし!』と、地震だの
台風だのって話が出てくる前にツッコミ入れだしたももちゃん。
やっぱねえ、中学生の思考の中でも、今地球の平和、ってもんを
考えるにあたって切実な問題はこのあたりなんですね。
そしてオチ・・・いや、最後のページあたりの締めを読んだももちゃん
『はぁ?地震も台風も解決できるってのか!わっからん!』
ふふふ(^m^)さすがのももちゃんも、やっぱりそのあたりの
「秘儀」の考え方まではまだわかんないようです 笑
(反転おわり)

そ。まあ、つまりは、これこれ。

あの、スピリチュアル系の人々の間で言われている、
昔は色んな宗教が秘してきた
「基本の秘儀」についてのお話。
これを小さい子はもちろん、少し・・・いやかなり大きめの
漢字が苦手な帰国生な皆さん・・・つまりももちゃんにも嬉しい(笑)
フリガナ付、やさしくわかりやすいPさまの文に、ほんわかした
TOMOKOさんの絵で明るい雰囲気を添えて。

しかしねえ。

このお二方が絵本出すよ!って言い始めたの、もう
ずいぶん前だったような。きっとのんびり~なお二人の
おしりをたたく役がおんぽさんぽさんだったのでは、と(笑)
想像してしまいましたがね。

でもね。このタイミングで出版されたのも、なんだか
やっぱり「必然」なような気がするんですよ。

決して明るいばかりとは言えない話題ばかりの昨今の日本の状況。
しかし絶望的になってしまったり、やたら投げやりな開き直りになるよりも。
もう一度この本を手に、基本に立ち返る。

気持ちのいい秋晴れの中に出かけてお外で読んでみたり、
温かいお部屋でのんびり、クッキーとお茶でもいただきながら。
いかがでしょう♪

販売・お問い合わせは

TOMOKOさんの日記
http://tomoko7art.blog85.fc2.com/blog-entry-653.html

もしくは P マッシロートニーさんの日記(mixi)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1915074706&owner_id=3657231&comment_count=24

を見てね(^-^)


応援ぽっちりありがとう(*´∀`) 。↓

精神世界ランキング

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村



9 件のコメント:

  1. おんぽたんぽ6/11/13 8:50 午前

    じぇいど♪さん、絵本のご紹介ありがとうございました☆

    キリスト教系の保育園に通った1年生の姪からは、「神さまは心の中にいる」
    って時点で(イエス様のお話と違い)、全然違うじゃん!と、アウト。^^

    でも、ともこさんの絵は、姪も大好きなんですよね。。。

    「○ちゃんは、どう思う?」
    「それぞれ、自分の考えを持っていいんだよ。」

    と、いつも姪達には話してますが

    細やかな事は省いた どんぴしゃりな内容なので、ももちゃんの様に
    大人になってきてるお子さんだと、もっと詳細な説明が必要なのかなと思います☆

    でも地球でも、天候をコントロールしていた時代、又は今現在コントロールしている
    星も全宇宙探したら、きっとあるだろうと思うので、科学の面でも探求が
    進んでくれると良いなぁ。。


    返信削除
    返信
    1. 素敵な絵本、実現しましたね!お疲れ様でした!

      そうですよねえ、キリスト教系幼稚園、うちもみんな一時帰国なんかで経験がありますが、簡単にしてあるとは言っても普通に聖書のお話をするだけに、心の中に、っていわれたら一年生じゃますます混乱するかもですねえ。
      でもそんな年齢でもきっと、かわいい絵があってやさしく解説してあるだけに、こんな考え方もあるよ、という形ですんなりしみこんでいくんじゃないかな、って思えますね。
      科学的な天候コントロール、すでにされてるって噂もありますがもうこればっかはわかんないですねえ、果たしてできるとしても、どっちがいいのか。

      削除
    2. じぇいど♪さん

      おはようございます♪

      >果たしてできるとしても、どっちがいいのか。

      そうなんですよね。。。

      被害が最小限に抑えられると良いなぁ。。。と、思う一方で
      そこから生まれてくるものもあったり。。。

      当事者(被害者)だと、なかなか客観視は難しいですが。。。

      おしりをたたく件は、ともこさんの名誉のために?^^記しておきますが、
      ともこさんは全然のんびりさんじゃありませんよ~。

      って言うと、Pしゃまがのんびりやさんに聞こえるけど^^

      ともこさんは、リーダー役。 Pしゃまは、ドン。 私は、チアリーダー。

      てな感じで、進んで参りました。

      ま、チアガール=叱咤激励かな?(爆)

      電話は1回だけ。 後は、ぜ~んぶネットでの会話で創ったので
      私にしては、驚異的です☆(だって、私抜けてるんだもの。。。)

      あのお二人は、私のキャパを超える長い文章を書かないので
      (常にシンプル)それで出来たとも言えます。

      でも一番は、なにみえ遠足→定期便などで濃ゆい関係が
      築かれていたからこそ。。。。 

      じぇいど♪さんを始め、なにみえ関連の方達のお陰です。
      どうもありがとうございました!

      削除
  2. ご紹介ありがとうございました。
    まさに「秘儀」ですよね☆
    その秘儀を、わかりやすく文にされたPさん、すごいです☆
    じぇいど♪さんのご想像通り、おしりを叩いてくれた、おんぽたんぽさんにも感謝^^*

    絵本、楽しんでもらえて嬉しいです。
    ももちゃんも、読んでくれてありがとう*^^*

    返信削除
    返信
    1. おつかれさまでした♪ どの絵も好きですが、特に3ページ目、15ページ目が好きです♪ ふふふ、やっぱりおしり叩かれてましたか 笑
      こんどばんぶるに読んでやりますね^^

      削除
  3. P.マッシロートニー6/11/13 10:13 午前

    きゃ~!じぇいど♪さん、紹介してくださってありがとうございます~!

    ほんと、おっしゃる通り去年に夏には出版になってたはずなのに。(^_^;)
    まるで、ポール・マッカートニーの来日を待っていたような宇宙の計らいにびっくりです。

    返信削除
  4. Pさま、素敵な本になってよかったですね♪
    もう一人のPさまの来日と一緒だなんて相変らず「らしい」展開ですねえ^^
    母親であるワタクシとしましては、おべんきょーについても
    ちゃんと言及されてるところがツボでした 笑

    返信削除
  5. れいたん19688/11/13 9:17 午後

    アンダーヘアのような髪の毛が治りますように神さまに祈りたいです

    返信削除
    返信
    1. 日本人には少なくても世界にはそういう髪質の民族、いっぱいいますから
      きっとその髪質を生かした素敵な髪型もありますよ!
      いい解決法が見つかりますよーに♪

      削除