2014年2月20日木曜日

俺サマが通りますよバッグチャーム 

全記事からの続きです。

さて、楓さんからいただいた品々、お次はバッグチャーム。
上から
シュンガイト
スギライト
アイオライト
アメジスト
セレナイト
モルガナイト
ローズクオーツ
桜ジェイド

楓さん「これは、かえるコールつきチャームって感じでイメージしています。かえるまで無事に守るって意味あいだそうですが。かえる、は帰る、か、変えるかわかりません」

ちゅ「これはあれだね。おとーさんがさ。地震のとき帰宅難民にもならず何事もなく、ないはずのパンと牛乳買って帰宅したじゃない。あとはIKEAで激混みでも席が取れるとか。ああいうサポートに似てる感じがするねーエネルギー的には。」

じぇ「じゃあ・・誰でも俺サマ待遇気分が味わえる、名付けて・・・
俺サマが通りますよバッグチャーム!

うーむ我ながらひどいネーミングセンス。

しかし・・・俺さまパワーがアップする機能じゃないですね、きっと。無事に過ごせるようなサポートがしやすくなる、とかそんなことなのでしょう。感謝。

★     ★     ★     ★     ★

この中の石で馴染みじゃなかったのは「シュンガイト」。

シュンガイトってのは、ロシアのカレリアって場所でしか取れない石で、パエトーンという巨大隕石の破片「ではないか」という仮説があるとかで。癌の抑制などさまざまなすごい治療効果が期待されている石らしいんですが、まだ科学的にきちんとは解明されてなけどね、といったところ。しかしロシアではシュンガイトセラピーが色々あるとか。スピ的にいうと、なんか色々「吸ってくれる」お役立ちモノって意見の人が多そう。なんだか面白そうな石です。

★     ★     ★     ★     ★

ところでこれね・・・じぇいど♪受け取ったとき、この黒から白へ、そして白からピンクへのグラデーションってのを見てると・・・なんだかもにょもにょ。なんだこの意外な色の組み合わせは。上半分と下半分が違うものみたいなんだが。ってまずそう思ったんですがね。

かえるまで無事守る、が、帰るまで、ならただの外出用プロテクションだけど、変えるまで・・・ってわざわざ二重に楓さんがおっしゃってることはいったいどう解釈したら。そして手持ちのどのバッグにも合わない。いったいどこにすりゃいいんだ、と。

しばらくたって・・・おおおお(@@;)!!!ここにするべきものだったんだよ!!!ってのを見つけて感激してしまいました。

先日ツィートもしましたが。おとーさんが立春の日に出張から帰宅したとき、突然何の日でもないのにプレゼントくれましてね。某アロマ化粧品メーカーの薔薇づくしあれこれセットとD社の薄ピンクのリップ&グロス。・・・いやいやほんとはもっとなんかフクザツなお名前のある商品なんですが。

でね?それに大小のポーチセットがついてきたんですが・・・それがたまたまPCの横の机の上に置いてありまして。
なんと、最初っからこのポーチについてきたみたいに色がぴったりじゃないですか!こういう「あれぇ?」ってミラクルには慣れっこのじぇいど♪もあまりのハマり度に超びっくり。いやいや、まいりました。

じぇいど♪、昔からですが、化粧品・・・外出んとき、めったに持ち歩かないんですよwww 女子力ゼロですね^^; そして薄ピンクの口紅なんてここ10年くらいしたことがなかったのですが・・・ちっちゃいポーチはそのリップケア2品がぴったり入って。チャームは小ポーチにも、大ポーチにも、中身の化粧品にも、色がほんとにぴったり♪これはもうこの組み合わせで「持ち歩けよ」と言わんばっかですねえ 笑


さらに話はつづく 笑


今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~



引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

6 件のコメント:

  1. あの…送った本人が一番驚いているのですが( ̄▽ ̄;)
    荷物を発送する前に、どうしても必要って思って作ってました。
    実はメールでは書いていませんが、孵るまで守るのかもって感じたりもしてました。

    いくつか珍しい石を貰っていたので、それを使ったものを作ってみたくて組んだものでもあります。
    あと、桜色と黒と白を入れたかったんですよ。
    昨年末から、桜色とじぇいどさんのイメージが重なっていて、今年に入ってさらに強くなっている感じがします。

    …昨年って変換しようとしたら『咲く年』って変換されました、何度も( ̄▽ ̄;)
    桜咲く、なのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. やーもうこういう「パズルのピースがぴったりはまった!」みたいのはほんとに楽しいですよね♪ かえる・・・孵る! それもありましたね! 
      ふふふ( *´艸`)そのめずらしい石、元の方とも連絡とれました。そうでしたかそうでしたか・・・。
      咲く年・・・サクラ、咲くといいなあ(*´ω`)♪

      削除
  2. シュンガイト、持ってますよ。

    以前、家にシュンガイトが届いたばかりの頃に チャクラストーンとして使用してみようと思い、色が黒色だから1番チャクラだろうと思ったけれど なんとなく2番チャクラのチャクラストーンとして使ってみました。

    そしたら、あらあら なんだか今迄に味わったことのない不思議な感覚が....。

    とても軽くて 握ってもエネルギーが強くは感じられなかったのに 意外でした。

    もし じぇいどさんもチャクラストーンになりそうな物をお持ちでしたら お試しください。

    返信削除
    返信
    1. おお、おもちですか。今回はじめてシュンガイトというものについて詳しく読んでみたんですが、かなり可能性がありそうな石なんだな、ってことがわかりました。そうですね、これはこういう作品に入ってしまったビーズではチャクラに作用させるとかはむかないですからそういう目的で使うならばやはり少し大き目の原石とか磨き石がいいと思うんですよ。持ってないですけれども。面白い感じいたしましたか。うん、なんか軽いらしいですね。あ、それで隕石系じゃないかって説があるわりには強くはないんですか。いいですね。科学的に癌に効くんじゃないかとか色んな話ありますが、それこそ働きが解明されたら未来のレアメタル、だなあ、と。いつか原石にご縁あるといいなあと思います。

      削除
  3. SHUNGITEのお披露目ありがとうございます。4-5年前からこの石のファンで、ペンダントは肌身離さずつけて、守ってもらっています。怪しい波動はすべて吸い込んで瞬時にきれいさっぱり消化してしまうから、浄化のケアもぜんぜん必要なしとくれば、こんなにシンプルですばらしく、優秀なボディガードはほかに無いのではないかとずっと思っていたので、今まで一度もこの石が「なにみえ」で話題にならなかったのが不思議でした。
    我が家ではピラミッド型のSHUNGITEを電磁波が出ている部屋において「気分的に安心」を保っていますが、放射線も吸い取ってしまうらしいですよ。日本にお住まいで測定器をお持ちの方は一度実験されたらどうでしょうか。
    「なにみえデビュー」を果たしたSHUNGITEのこれからの活躍に期待してまーす。

    返信削除
    返信
    1. シュンガイト情報ありがとうございます。やはり「吸い込む」のですね。なるほど、だから「帰るまで守る」はこの石の働きなのだろうと納得。一度もこの石が話題にならなかったのは・・・なんででしょうねえ。これまでご縁がなかった、としか。産地のカレリア共和国ってもうロシアというよりはフィンランド文化圏なんですね。キジ・ポゴストなど、芸術面でも面白そうです。

      削除