2014年2月21日金曜日

サクラジェイド、桜じぇいど♪

前の記事でご紹介したバッグチャームに使われてる一連の石たちのうち、楓さんがどうしても使いたかったのは・・・


 桜ジェイド 



桜色、頂いた塩麹も桜イメージでしたが。ピンク、と呼んでしまうのはどうも違う。もっと柔らかいイメージで、桜、ってネーミングはやっぱりどこか和風。サクラジェイドってのは、白翡翠をピンクに染めたものなんですが。だからエネルギー的には白翡翠、といっていいのでしょうね。


写真は糸魚川産の白翡翠。

翡翠は緑だけではなく白やラベンダー色などのカラーバリエーションがあって、白翡翠は基本的には翡翠の特性に似ているものの、「純粋性」という意味を持つそう。ならば・・・桜ジェイド、ってのもそれに準じて考えればいいのかな、と思いますが。

★     ★     ★     ★     ★

それにしてもこの桜ジェイドという名前の石、じぇいど♪がいただくとなんだか別のところで意味深な気がしてましてね・・・まーこっから先は、ほんとにわたくしの個人的な話になっちゃうんですが。

黒じぇいど♪緑じぇいど♪、これまでブログ読んでくださってる方々にはおなじみの名前だとは思うんですが、じぇいど♪の魂の二つの異なるルーツを持つ部分を人格化したもの、というかなんというか。

そして、ずっと読んでくださってる方しかわからん話ですが・・・もっと細かく言えば、緑じぇいど♪、ルシオラ、るーさん、てのは、全部同じルーツである部分の波動域違いみたいなものなんだろうなと思っているのですが。

ところが1年半くらい前からなんだかわからない新しい部分ってのが現れちゃいましてね?

その部分、出てきたときに見たっきり普段は忘れてたくらいなんですが。この立春前後で変化したのをほんとに久々に感じたばかり。そしてシュリカンもそれと同時に今後の仕事のために必要な変化の準備期間に入った、と説明されて。

あ、なるほど、「帰るまで・・・変えるまで」って話は・・・これのこと(゚∀゚)?

かえるには孵る、もあるよ、って楓さん教えてくださいましたが。どれにしても、変化、なんでしょう。

★     ★     ★     ★     ★

その謎の別部分。お着物姿の純和風女子。出てきたときは七五三姿みたいな無邪気な幼児だったのが、ただいまくそ生意気なローティーンくらい(笑)。出てきたと思ったら、どこぞの機織り処?に送られて、基礎の基礎から機織り修行悪戦苦闘中。

なんで機織り?って思いましたら・・・「几帳面さと忍耐力、そして丁度いい力加減、中庸ってもんを学ぶためです」とそこの先生に説明受けまして(笑)、めずらしくえらく長く細かい様子がわかったんですが・・・ほんとに難しそう・・・ってか、やっぱりどうも欠けてるようなんだよ!この、几帳面さとか、ちょうどいい力加減とか、忍耐力って部分が 笑!

じぇいど♪機織りなんか全然やったことないんですが。見てると、たぶん横糸をひっぱりすぎたら攣れちゃって皺になるし、ゆるすぎるとそこで曲がって微妙なズレができて、数段放っておくと・・・どんどん歪んじゃう!お隣でお手本見せてくれてる先生みたいにリズミカルに織るなんてとんでもない話で!

あ〃あ〃あ〃あ〃もうっ(*´Д`)!!ってのが実にリアルに伝わってきて・・・たぶん傍目には笑える状況なんですが、あくまでも自分視点なもんだから実にもどかしい 笑。



そしてね、この話書きながら気づいたんですが・・・ここの白翡翠の説明読むと、意味にやはり純粋性、はあるんですが、忍耐力を養う、とあるじゃないですかwww

なんのためにそんな様子を見せられているのか、それが魂のどういうしくみのどの部分でいったい何なのかはまだ自分でもよくわかってないんですが。これまでの経験上そういうものって今現在の自分になにかの形で繋がっているものだし、欠けてる性質ってのはやっぱり・・・現在の自分にも欠けてるってことなんでしょうよ 苦笑

そんなこんなで。

今後また見かけること、ここに書くことがあるかどうかわかりませんが、便宜上呼び名がほしいしね。立春で成長したソレは・・・自分視点だから、どんな容姿や色なのかはさっぱりわかんないんですが「桜じぇいど♪」と呼ぶことにしてみようと思います。

そして第一印象はへらず口で態度でかいくそ生意気なヤツだと思ってたんですが・・・内面は意外に純粋。白翡翠の石の意味の通り。白翡翠の他の意味には、自己成長の促進、魂と心を整え統一する、寛大な心を育む、ってありました。うんうん、そうなるといいですねえ♪

そしてさらに、友情・愛情を高める、って意味も。うんうん。実はシュンガイトとセレナイトの粒はぴ子画伯から来たものだったってことがこの記事書きながら判明。ぴ子さんからはこの他にも後でご紹介しようとおもっている別の贈り物が。お二人からの友情がこのチャームを実現させたってわけだ。

ということで、この楓さんからいただいたチャーム、元々もっている固有のエネルギー特性そのものを超えて、じぇいど♪にとっては謎ときのための大きなヒントを友情と共にいただいた、そんな風に思える結果となりました。

★     ★     ★     ★     ★

天然石のアクセサリー作家さんってそういう人多いんでしょうけれども、ただ可愛いものを作るだけじゃなくてね。なんかの道具だったり。なにかを象徴していたり。意識して作られたわけじゃなかったのに受取先で大事なサインになってたり。楓さんもその典型的なお一人、なんでしょうね♪

楓さん、美味しいもの、楽しくてわくわくするものと経験を
またまた沢山ありがとうございました(*´ω`)♪


楓さんの作品はぴ子さんのお店、komorebi屋さんで

オーダー作品依頼のお問い合わせは

asobiya-kaede☆mail.goo.ne.jp (☆を@にね♪)


今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~



引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

8 件のコメント:

  1. あらまぁ~!桜じぇいど♪さんのご登場でございますか!^^ はじめまして、桜じぇいど♪さん☆ 綺麗な名前ですね。^^

    まったくもって自分のハイヤーセルフ、上の分身?については意識してませんが・・いつも一人と思っていますです・・笑 (← 単に感知するのが面倒くさいだけなのかも。笑)
    じぇいど♪さんや皆さん、細かく感知されていてすごいなぁ・・・

    返信削除
    返信
    1. はじめまして桜です♪ ってやっぱり私自身まるごとそのものじゃないし、感知したのはたった数回、なんですがね。私も自分から「よし見るぞ」ってのは遠足やクリロズ終えてからは必要も興味も感じないのでまったくやらないですし・・・たしかにメンドクサイ 笑 

      なので今回も、もう唐突に寝入りばなや起き掛けに突然細かく「見せられた」という感じで、そのときは意味不明でなんじゃこりゃ?誰?って感じでしたしね。色々なんども色んな方向からサインもらってやっと、ああ(・_・)!となった・・・・くらいの次第です^^;

      さてそれを知ること、こうやって書くことが本当に必要なのか、今後役に立つのかどうかってのは、確信があるわけではないんですがね・・?

      削除
  2. え…桜って、そんなところに繋がっちゃったのですか( ̄▽ ̄;)
    こちらでも桜シンクロが継続中で、桜のアイスの情報が入ってきたり、桜吹雪の映像を見たりしてました。

    思い付きで作ってみたもので、謎解きのお手伝いが出来たようで嬉しいです。
    でも顕在意識では分かってないことの方が多いですよ…直感で作っているだけなので(´・ω・`)

    返信削除
    返信
    1. あい(*´ω`) 他にも、あまりに長くなったり小さなサインなので割愛しましたが「アレは桜でいいんだよ」と言わんばっかりのサインが色々あったので・・・また個人的にご説明しますね^^
      生きている人間の顕在意識であれこれ無理に意味づけをしようと思わないで、なにも意識しないまま石や周囲のエネルギーを感じながらも直観でつくって結果的に何か起きるって形がやっぱり一番いいんだと思いますよ^^。

      削除
  3. 桜ちゃん 機織り修行中なのですね^^
    機織りは 力の入れ具合や集中力維持がほんと難しいです。 
    数年前なにがなんだか状態で連れていかれた場所で 「からむし織」を体験してきました(^^ゞ
    横っちょガタガタ (;´д`)トホホ~なコースターが出来あがり いい経験でしたよ。
    さくっと体験ができるで じぇいど♪さんも夏休みや冬休みにぜひどうぞ^^
    http://www.vill.showa.fukushima.jp/course.stm

    返信削除
    返信
    1. 力の入れ具合と集中、やっぱりそうなんですかね・・・なんかふなっしーみたいなお蚕の神様に糸を頂いて、はじめっから模様は無理だから無地でね、って言われたのに、せめて編み方で?よくわからんですが、地模様を入れるんだっ!ってこだわって、途中でひっからまってドツボってるとこをその後一度だけ見ましたwww
      あらま、ここのあたりってたぶんむかーしいったことあると思うです。地理オンチ、いつもどこに連れて行かれてるのかさっぱりのままで・・・笑
      いつかとほほなコースター作りにいって桜じぇの苦労を味わってきましょうww

      削除
  4. 桜ジェイド…なんだか、美味しそうな名前ですね…www

    …いや、すみません…

    返信削除
    返信
    1. そうですね・・・桜餅が食べたいです・・・(*´ω`)♪

      削除