2014年5月20日火曜日

魂全体の『共振による撹拌』で個のバランスを修正する その1 ウエサクの合唱

えーと今頃こないだのウエサク満月の話です。遅ぇよ(*´Д`)。

なんかのワークぽいタイトルになっちゃいましたが、じぇいど♪自身は別に意識してやったわけでもなく・・・ま、意識して自主的なイメージワークにすることもできるかもしんないけど・・・。そして今回のウエサク満月はそういうエネルギーの日だったのか!とかじゃなくて、あくまでもじぇいど♪の個人的な体験のメモですから、うん(・_・)・・・。

まずはそんときのメモを。
( )内は状況説明のための書き足し。
『5月15日0時になったとたんハートチャクラからスロートチャクラがむずむず。喜びのエネルギーがあふれてきて・・・なんじゃこらって思ってたら、覚えのある状態に。なにかのイベントデー?エネルギーが特別な日、特別な星回りの日などにこれまでも経験した、ハートチャクラ中心にエネルギーが高まっている感触。(これは数分、のこともあるし、数時間、のこともある。)

静観してるとものすごくひさびさにあちこちの分身?の様子が同時にはいってくる。
・白いルシオラがどっかで歌い始めてる。
・桜じぇいど♪が、人はたくさんおるのだが、しーんとした静謐な空気感の職場で、座ってなにか手仕事してたのにすくっと立ち上がって我を忘れて大声で、ぜんぜん場ににつかわしくない西洋調の楽曲を歌いだす。(職場は相変らず奥が果てしなく続く色んな部門がある神社、みたいな場所で、織物や衣装の仕立てに関わってる様子。)
おもしろがって見てる人たちと、そこのエネルギーの場が乱れるからだろう、まゆをしかめてる人達。いそいでバリアーつくってエネルギーを?ボリュームダウンした上司? 上司?に苦情を言ってる職場の古参の太った白髪のおばちゃん。でも桜じぇいど♪はぜんぜんおかまいなしで歌い続ける。

・・・なんて話してたらMさん改め・・・musicaさんに挿絵頂いちゃいました♪右でゲラゲラ笑ってるのはスーさん。バリア貼ってほっとしてるのは指導役の本部長。平謝りなシュリカン。桜じぇいど♪って誰??はこの記事で。
illustrated by musicaさん

・ものすごく大勢になって何重唱かわからないくらいフクザツに。
・カイルがどっかでくちずさんでる
・他のあれこれの部分も歌わないまでも内側で共振している
・楽曲はめずらしくモーツァルトとかそういう明るいスタンダードな感じ
(以前天使系だけのそういう合唱を聞いたときはもっと前衛風だった。わかってくると非常にシンプルな構成で基本はコード進行というか和音の進行だけがだいたい決まっててその16小節だかの繰り返しなのでいかようにもアレンジしながら誰でも参加できるってことらしい。)
・英語にしたらi am freeって意味の歌詞が入ってることだけ頭でわかるが実際には何語だかさっぱりわからない。
・20分ほどで肉体の背中のチャクラが反応しはじめる 』

ここでメモは終了。

★      ★      ★

もうね、突然のことに、なんじゃこりゃ?ってわけがわからないまま取り敢えず急ぎメモりまして。で、もういい加減遅いので寝よ。ってシャワー浴びてたんですがね。もう歌のほうは収束してたのに、まだ歌の余韻で共振して自分の魂の様々な部分と繋がってるのを感じるのですよ。

ハイヤーセルフとか、アナザーセルフとか、過去生とか、未来生とか、守護霊とか、なんと呼ぶべきか不明な存在など、様々な・・・それらが分割画面で同時中継されているかのように、同時に自分に「主観視点」として入ってきまして。

そして、さらにそこを超えて「自分とは言えないけれどもよく知っている繋がりの濃い魂たち」や、もう個としては認識できない広大なエネルギーと共振しているのだな、と感じて、しばらくしましたらば・・・。


つづく


今回はコメ欄は最後まで省略♪
とりあえずのぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~ 

  引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ