2014年6月17日火曜日

伊豆高原その2~かわいい火山、大室山

で、伊豆高原。こんな子供が喜びそうなところがあるよ、って先に人形館を子連れで見に行ってくれたお友達が教えてくれたので、行ってみました。
大室山
なんとも可愛い形のお山なんですが。これ別に人工物じゃないんですね。スコリア丘という火山の一種で、同じスコリア丘の阿蘇山の米塚とそっくり。

米塚のほうは野焼きの人手も足りず観光で荒らされて今は登山禁止になってるようなんですが。ここは700年前から今に至るまで野焼きがきっちり行われてきたおかげでこの貴重な形状が保たれ、さらに登山で斜面を荒らさないためにロープウェイが設置されていて、頂上を周回できる道もよく整備されており、ほんとに綺麗。

リフトの乗車口にはりっぱな赤い鳥居が。
単なるレジャーのお山じゃなさそう?
スキーリフトみたいで開放感あって楽しいです。
定員は大人二人+子供一人。往復500円。子供半額。

 こんな感じで登って行くわけですが・・・なめちゃあかんデス。高所恐怖症さんだとけっこうビビるかもな高さ。我が家は喜んでひゃっはー(=゚ω゚)ノ。最後んとこには「しゃべるカメラ」。実は自動じゃなくて中の人がおるようですが(笑)。にっこりヘン顔で記念写真。台紙付1000円。

火口だった凹んだ場所では1000円でアーチェリーが楽しめます。観光地の景品取る弓矢みたいんじゃなくて一見ちゃんと道具はアーチェリーのようでしたがどの程度のもんかは不明。

こんな絶景が一望に。熱海の町、相模湾、箱根の山々、大島はじめとする伊豆諸島。そしてもちろん真っ白なふj・・・いやなんでもないです(;´∀`)。(→ワケは後述)むちむちお手てはばんぶるたん。
パラグライダーの人が気持ちよさそうでした。
大室山特有のかわいい形状を堪能するにはきっとこれが最高。
 火口の外輪をぐるっと一周お散歩できます。
一周しても1キロ、20分くらい。
UpDownはちょっとだけあります。

右手にあるかわいい赤い建物はなんでしょう?
写真多いので分けま~す♪
つづく。


今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~ 

  引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


2 件のコメント:

  1. じぇいど♪ さん、おはようございます~
    私も初めて大室山に行った時、阿蘇の米塚に似ていると思いました(笑)!
    冬に行ったら低い山でもかなりの寒さでしたが、今ぐらいの季節は気持ちが良さそうですね ^^

    返信削除
    返信
    1. やあ、アレが米塚って名前だってのは今回初めて知ったのですが、昔から写真で見て「かわいいっ!」って思ってたので大室山のことを知ったときは、わぁおんなじ!ってわくわくしちゃいました♪ 冬寒いかもですがまた違った空気感でしょうねえ。紅葉の頃に箱根を一望できたらすごそうです。

      削除