2014年8月26日火曜日

誕プレ感謝 その2 金の鍵で金の扉を開けゴマ

お次は福岡でアロマトリートメント&レイキヒーリング・セラピストとしてご活躍中のwaterさんから。
これはバンフの森という福岡の洋菓子店のゼリー。素材の果物やトマトの味を絶妙に閉じ込めた「これはスーパーの98円ゼリーとは全くの別モノ」なゼリー。なぜバンフ?と思ったらここのシェフの方がカナダ・バンフの有名なバンフスプリングスホテルで働いてた方なのだそうで。

じぇいど♪バンフもカナダも行ったことないんですがね。それでも「思い出の地」なんですがね。というのは、大昔おとーさんと知り合った時のこと。初めて学食でお話したときおとーさんが熱く語ってくれたのが「いかにバンフのヘリスキーが楽しかったかとバンフスプリングスホテルの建物がすごかったか」ちゅう話で。春休みに行ってきたばっかだったんですね。

人の観光話って別に面白くないですしねwまして初心者ゲレンデがやっとなじぇいど♪ヘリであんなでかい山の頂上に降りるとかありえねーで話そのものには全然興味なかったんですが(苦笑)。とにかくめっちゃ楽しそうに話してくれたおとーさんのキラキラのお目目ばっか印象に残ってまして、たぶんその時恋に落ちたのかと(笑)、とバンフといえばそういう地。
そしてこちらは以前もいただいた貴重な志賀島のワカメ。今回は豊作だったとかでさらに歯ごたえあるという天然もの。もう家族も覚えちゃってて大喜び。なんかもうわかめってこんなに旨いもんなの、って感激しながら食べてます。そして宗像産古代赤米と、そのままぽりぽり食べられちゃうというふのり。こういう自然のエネルギーたっぷりな食品食べるとやっぱり体が気持ちいい!っての、わかるよね♪
最後にこれはすごい!デクレオールというフランスのメーカーのボディミスト2種。デクレオールはアロマセラピストであるwaterさん、15年も前からサロンで使ってらっしゃるそうなのですが。無農薬有機栽培の精油で希釈率が高いので効果や香りが他と違う、と。

赤いほうは薔薇を基調にゼラニウムとカモミール。これね、嗅いだとたん・・・あれ。なんだろうこれ。知ってる香り!と軽く衝撃でした。たぶん・・・たぶんですがね。フランスに住んでいるときにどこかで嗅いだ香りだと思うのですが・・・。

おりしもこないだ再放送してた「のだめカンタビーレ」を今更のように大人買いして子供らと一気読みしてたんですがね。実はじぇいど♪、フランスに留学してからの部分知らなかったんですよ。そしたらあらま、色々とよく知ってる世界、なーつかしー、って思ってたばかりでして。そこにこの香り嗅いだもんだから、あんなことあったよね?こんなことあったよね?と数珠つなぎに思い出して、あらら香りは記憶を刺激するってホントだね?な不思議気分。

そして白のボトルのほう。これびっくり感激いたしました。じぇいど♪とももちゃん、ある香水が好きでして。それなんか限定もので市販されてなかったんですね。しかしそれがなんの香りなのかわかるほどには香料に詳しくない。探しても見つからない。たった一本しかないコロンをちまちま惜しがりながら使ってたんですがね・・・なくなったらどーしていいか(ノД`)・゜・。。って思ってたら!これ、そっくりじゃないですか!これはうれしい♪

デクレオール、金の扉を開く金の鍵、という意味が込められた名前なんですと。おおお、ロマンチック。「金の鍵」で「金の扉」が開いて、向こう側にまた新しい面白い世界が広がっていると・・・いいなあ(*´ω`)♪

waterさん、美味しかったり気持ち良かったり。懐かしいことを思い出させてくださったり、探しもの見つけた!だったり、今後の展開わくわく期待できちゃう不思議にナイスなプレゼントを沢山ありがとうございました!


まだつづくんだもん♪


今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~ 

  引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

0 件のコメント:

コメントを投稿