2014年8月14日木曜日

チームおっさんs その7 頑張ったスーさん 

前記事のビジョンのメモを急いで書いたすぐ後のこと。皆で家の周りをめっちゃ気合入った草取り&掃除する羽目になりまして(笑)。ワタクシの草取りやりたくねぇのは星回りのせいだツィート目にした方いらっしゃるかもですが、あの翌日ですね。

するとその作業中、ばんぶる、微かにお囃子が聞こえる!と。そうなると居ても立っても居られないお祭り野郎・・・いや、両親とそっくりなだけですね(笑)、終わるなりばんぶるに引きずられるようにしてお囃子の音源に。
・・・スーさんのお祭りでした(笑)
そしてどこで何時に何やってるのか知らなかったのに、ちゃーんと「肝心要のご神事」の現場に居合わせる羽目に。あとから考えると、そん時に「エネルギー的な準備」をさせられちゃったんでしょうね。スーさんと繋がりやすくするための。

帰宅すると「おつかれさん♪」とでも言いたげなプレゼント。ま、くれたのはおとーさんなんですが。黒蝶モチーフの扇子。黒蝶はここ2年ほど、これぞというタイミングで使われてきたサイン。ちょっとしたサインには色んな種類の蝶。ここぞというときが黒揚羽。
冒頭に書いてあるように、これ、ドイツ土産なのに仏産だというチーズ食べながら見たビジョンだったんですがね。このイアン君がいた場所は現在のフランス領域。なんですかね・・・食べ物でその土地特有の波動に繋がりやすくする、ってことだったんでしょうか。

そして、2日ほど後には、あら?自分の意識状態が二重の魂の黒じぇいど♪側にシフトしちゃってるぞ?と感じる出来事が。ものごとの感じ方、文章の書き方までが違う。

その翌日が、スーさんが黒じぇいど♪の店に現れたのを見た朝。なるほどちゃんと直前に黒じぇいど♪側に切り替えられていたんだな。

その日は見たものについて深く考える間もなく朝から日暮れまで観光案内。まったくスピと関係ない親戚とその友人。「ええと素戔嗚尊って・・・誰だっけ相撲した人だっけ?」と唐突に質問されてスーさんの神話を延々説明するハメに(;´∀`)。

・・・と、その日から数日、疲れてるのにエネルギーだけアゲアゲ。強い夏の太陽の下で延々何時間も歩いたからね、と解釈してたんですが。

エネルギーに敏感なぴ子画伯から大笑いしながらのメールが。その日の早朝じぇいど♪出したメールを開いたとたん「ビリビリ」になってしまったとか。
『今まで浴びた黒じぇいど♪ぱわーよりずっとパワフルで、実際に手ぶるぶるして、ビリビリになってて、パワーいただいたおかげか寝不足なのにミスなく仕事をきっちりこなせて、一定期間無敵のスーパーマリオ状態ですた。おすそわけありがとうm( _ _ )m』とな。

じぇいど♪自身にすりゃーわけがわからなくて、なんの話(。´・ω・)???しかし画伯の指摘がなければエネルギー的にいつもと違うんだってのは自覚できなかったはず。ぐっじょぶ、画伯。ありがとう。

そしてその日はじぇいど♪自身もやたらエネルギッシュ。クソ暑い中マウンテンバイクで普段通る用のない急坂エリアをぐるぐる登ったり下りたり。(って一緒にいたおとーさんは自転車ですらなくさらに走ってたんだけどwww)ふと思いついて・・・新しく思いついた災害時の避難経路の確認。・・・こんな用意周到さはやっぱりカイル系の黒じぇいど♪。

その翌日、翌々日がスーさんに目覚めるなり威嚇された日と、箱に閉じ込められた日。

他にも、偶然他のスーさん神社の前で迎えの車を待つハメになったり、道を間違えてこれまた別のスーさん神社を通るルートを通らされていて「ここにも私の神社はあるんだよ~」とばかりに気づかされるなど、なるほどなことばかり。

たったあれだけのことに思えても、系統が違う場所で系統が違う人間に違う次元でなにか目的のものを見せる、ってのは、もしかしたらそう簡単なことじゃあないんでしょう。あの手この手を苦労してエネルギー的な下準備をしてくれてたのかも。

「チームおっさんs」、特にスーさん、頑張った(^o^)丿。 


つづく


今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~ 

  引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

0 件のコメント:

コメントを投稿