2014年12月27日土曜日

虹色の花さんワイヤー作品~雪の中で遊ぶ二人


そして!これはすごいですよ!すごいでしょ?例の待ちきれなくてTwitterでちょっとだけプリビューをツィートした、虹色の花さんからのプレゼント。

タイトルは「雪の中で遊ぶ二人」

虹色の花さんの解説によりますと「シュリカンさんとルシオラさんが雪の中で遊んでる風な、クリスマスオーナメント」とのこと。わぉ。全くのサプライズだったので、ちょーびっくりしました!クリスマス気分をサイコ―に盛り上げてくれたびっくりな逸品(≧▽≦)♪

「二人の位置関係も、イメージの中の高さでこだわりました!」だそうで。なるほど。ルシオラがシュリカンを見下ろして、ふふふーん、な感じね(笑)。

「バランスを取るために、中央にぶら下げたパーツは、本当はハートマークだった方がよかったのかもしれないけど 笑 バロック型のガラスパーツで上品なピンクにして愛を表現してみましたwww」とのことなので、色がわかりやすいように白バックで撮影してみました。そーいうことか。ふふふーん、の中にもちゃんとツンデレな愛がある、と 笑。

ぜひクリックして一つ一つを大判で見て頂きたい。作品を細かく見ると、ものすごいなーって思いますよ、ほんと。虹色の花さん、最初にルシオラとシュリカンイメージしたペンダントとオブジェの作品頂いたときもものすごい繊細さですごい人だな、って思いましたけれど、それから2年半。いやいや、技術も表現力もとんでもなく向上したなあ!って、惚れ惚れしちゃいました。的確に小さな小さな石を巻き入れながら、光景や表情までがありありと目に浮かぶような。

「小さ目のガラスサンキャッチャーで作ったので、なぜか、シュリカンさんがちゃっとお腹がぷっくりしちゃいまして。ご馳走食べた後とか、かもしれませんね 笑 色んな意味でラブラブな雰囲気が出てました 笑」

なんか・・・「お座り!」って言われてちんまり座ってるわんこみたいでシュリカンが無茶苦茶かわぇえええwww うぷぷぷ( *´艸`) って思って、わんこみたいだねえ、って申しましたらば。(本人としては「へぇ・・・嬉しいね」とか言いながらもほんとに微妙な顔してたというか、なんか言葉と裏腹にテンションあがってねーじゃん、でしたがwww 嬉しい半面、最近仕事ではスーさんと融合してることが多くてますます凛々しく逞しい「オトナの男のつもり」の本人、男の沽券としてなさけないほどに可愛いらしい姿はちょっとだけびみょー・・・ってことなんでしょうかねwww でもそういう面は確かにあるじゃんよwww)

「そーなんですよー。シュリカンさん、本当にワンコみたいで、可愛い~!てなっちゃって。w でも目線は常にルシオラさん守るために向いてるんですよね。笑シュリカンさん、私の中ではめちゃめちゃかっこいいイメージだったので。今回は可愛らしいシュリカンさんという、意外な感じになりました。w」

うん。ヤツはめちゃめちゃカッコいいです。←ふぉろー 

シュリカン
使用した石
レッドスピネル(目の部分
オニキス(6mmカット丸玉)
スモーキークォーツ(さざれ
スモーキーオブシディアン(5mm丸玉)
トルマリン(お腹の部分)

「若干、トルマリンのさざれは黒ぽいけど緑がかってます。オニキスも魔除けやお守りのイメージですし、遊びながらも守るぞーっていう感じのシュリカンさんと。」

目がちゃんと赤なのもお見事だし、トルマリンの緑が胸に入ってるってのがすごく好きですね。

面白いなって思ったのは、目にガーネットとかルビーとかじゃなくてレッドスピネルという石を使ってること。意味を調べると いや全然これはシュリカンじゃないじゃん、って思うでしょ?実はそうでもない。シュリカンの真名、ってのがあって・・・ま、じぇいど♪とシュリカンくらいしか知らないわけだけれども、一応。シュリカン個体の性格としては全然出てきていない部分なんだけど、シュリカンを包括する一段階上の大きな魂の「役割」としては・・・あながちこの説明から大きくハズレてはいないんだな。

そしてグリーントルマリンっていう逆に穏やかな石がハートに使われてるってことを合わせて考えると・・・・実にシュリカンらしいんだよ。うん。

ルシオラ
使用した石
ペリドット(中央さざれ+2mm丸玉
グリーンアメジスト(さざれ

「シュリカンさんとは真逆で、スッキリした透明感を意識してみました。
でも、羽バサバサ広げて、自由な感じで。楽しく雪玉投げたりして遊んでいそうです。w

ルシオラさんの尻尾(?)wも、どうしてもワイヤーを何処かで伸ばさないと、石が盛れ無いのでああいう風になったんですが、チャクラの渦巻きにも見えたんですよー。ww
あとはひたすらワイヤーで、羽の重ね具合に気をつけましたので、シルエットは人じゃないですよねwww」

たしかにこれ、もう、形は人型じゃないwww そういや、渦巻きといい、かのアンディ・レイキの天使みたいだよね。光写真でもこんな感じに写ることあるけど、ほんとはこういうほうが、エネルギー体ってもんの本来の姿に近いのかもね?

メインになってるペリドットはじぇいど♪の誕生石であり、じぇいど♪のエネルギー体の色にとっても近い色。お手てを白バックにかざしてじーっとみると、あんま見える系じゃないじぇいど♪が自分で見てもこんな色に見えます。

グリーンアメジストってのは、ようするに紫のアメジストと無色透明の水晶との中間にある色。紫水晶を250℃の高温で熱すると現れる色なんですが。つまりアメジストと同じく、癒しを浄化の石。銀のワイヤーの光具合とあいまって、目指したすっきりとした透明感、にぴったりですね。

しかし、最近のお花ちゃんのワイヤーの羽、色んな作品で見かけてはうぉおおお、って思ってたけど。熟練のカリグラフィーアーティストや書家の達筆さ、に通じるような感じ?ワイヤーなのに、ラインに「自由闊達さ」を感じるよね。

虹色の花さんの作品は

Blue Whale新館Annex
虹色の花

そして

Stone Shop Blue Whaleへ。

それぞれ別の作品が掲載。大人気だからSold Outのことが多いけどね。チェックし続けてると作品の予告や販売開始時刻のお知らせがありますよん♪

★      ★      ★

ところで虹色の花さん、新年は1月18日に福岡コミックシティに出店されるそうですよ。これは作品の実物を間近で目にしながら選べるチャンス!お近くの方はちぇっくだ!→詳細はこちら



今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~ 

  引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

0 件のコメント:

コメントを投稿