2015年6月24日水曜日

江の島にだって紫陽花は咲いてるもんね

全国どこでも、なんでしょうけど、街角の紫陽花が綺麗な季節で見るたびうきうきしますね。ももちゃんも学校の帰り道、鎌倉の風情たっぷりな小路でにわか写真家ごっこしてたり。
今年は紫陽花の名所の一つ、成就院が紫陽花の植え替えだってことでますますでしょうけれども、明月院だの長谷寺だのの有名所は相変らずの大行列。
ってことで行列嫌いなじぇいど♪家のお散歩紫陽花写真・・・またまた江の島ですがw 江ノ島にだってちょっとは紫陽花、あるんだよ。もうだいぶ前の咲き始めの頃の写真ですが。PCの方はクリック拡大してみてね♪
奥津宮の手水舎

じぇいど♪好きなのはこういうガクアジサイだかヤマアジサイだか。
両者の違いははっぱに艶があるのがガクアジサイ、だって。

真ん中のぷちぷちがカラフルでお菓子のよう!
集合体恐怖症のももちゃんにとってはホラー写真らしいですがw

・・・真ん中のぷちぷちと呼ぶなという中の人(?)がいるので(笑)調べましたよ一応(*´Д`)・・・両性花、生殖機能を持つのはこの部分だけ。花びらに見えるのは実はガク、だからガクアジサイ、その真ん中に見えるぷっちんは生殖機能がない中性花、まわりを装飾花というらしいです。

そんでもってついでに。ぽんぽんみたいな形の丸い紫陽花は「てまり咲き」というですが、アレはガクアジサイを元に欧米で品種改良されてあーなったそうで。そうでしたか。ナチュラルなもんでもないし、日本で作ったんでもないのね。

色んな種類があるもんですね。

ちなみに、おとーさん。わあちっちゃい紫陽花もあるんだねーって・・・
これは、ランタナというですwww

ちなみに赤いのと、青いの。そういう株なのかと思ってたけど、そうじゃないんですね。土壌のPH度なのか。

ばんぶる曰く「亀さん、だばぁ~」
君の脳内で連想されてるものは聞きたくないよ・・・

裏道を通ろうとしたら・・・

ここは、通さぬぞ。

せっかくちょっとおしゃれしてお散歩~、のつもりだったのに、このあとおとさんとばんぶる、どんどん道をはずれ鬱蒼とした道なき道に入り崖を下り海に出ようぜなんて冒険ごっこが始まっちゃいまして・・・こいつらと散歩のときはジャージ以外の選択肢はダメだわやっぱ。

今年4月にできたばっかのCafe Maduへ。前になんか超高級旅館?高級レンタルパーティー会場&バーベキュー屋?ができたと思ったら・・・なくなって。その跡地にできたようです。眺めのいいテラスもあります。

ランチがなかなかコスパ良さそうでしたが、夕方なので、おとさんとばんぶるはそれぞれパフェを。じぇいど♪はこれ。小豆がなかなか美味しかったです。

テラス席ならわんちゃんもOKらしいデスよ。




今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~ 

  引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


4 件のコメント:

  1. カタツムリがいたらいいですね。
    6月といえば紫陽花。見てるとほっこりしますし、いろんな花集合しているようで紫陽花好きですね。

    返信削除
    返信
    1. あー 紫陽花にはかたつむりいたら絵になりますよねえ。でもなぜか最近あまり見かけませんね?と思ってちょっとぐぐってみたらやっぱり同じ疑問が投稿されてますから都市部では減ってるんでしょうね。

      削除
  2. 少し前、四季咲きの紫陽花(満開状態の鉢植え)を買って、その花を楽しんだ後に短く刈り込んでいたのですが…気がついたら二度目の花芽がついてました。
    はじめのは薄い青の花だったのですが、植え替えたから次に咲く花の色は分かりません。
    どんな色になるのか楽しみです(*^^*)

    あと、近いうちに紫陽花って名前のパフェを食べに行く予定です♪

    返信削除
    返信
    1. おやまあ、それは楽しみですねえ。違う色になるでしょうかね?
      紫陽花、和菓子ではよく見ますがパフェ!それは見てみたいですね~^^

      削除