2015年12月14日月曜日

月刊なにがみえてる12月号(笑)


月間なにが見えてる12月号です。なんちて。いやでももう12月も半分すぎてるよ・・・。

我ながらヒドいですね(;´∀`)。
先月、パリのテロ事件の話しようとして、前フリだけ話していったん送信、とか言いながらすっかり放置・・・何話そうとしてたんだかもう忘れちゃったじゃないの。

妙にあったかいんで紅葉もなかなか進まなくて秋のお散歩写真は「まだあんまり紅葉してないねえ」なもんばっかりという中途半端なまんますでに飽きちゃって、ももちゃんsweet16、ちゅまちゅまハタチ、のダブルバースデー浮かれぽんちモードもようやくおさまり、すでに年末モードに突入。

★       ★       ★

うん、えっと、それでね。もうすっかり皆さまの中でも醒めちゃった話かもですが・・・。住んでたんですよ。フランスにも。
もうとんでもなく昔の話ですがね。まあ、16年もおったアメリカと違って、たかだか2、3年ですけども。パリに・・・って、説明するのメンドクサイときは言いますけどね、北の郊外。

それがね!11月13日のスタジアムそばの爆発と18日の銃撃戦があったパリの北郊外の街サン=ドニを越えてわりとすぐ ‼ だから多分大方の人には馴染がないであろうサン=ドニってのもよく知ってた場所。だからなおさら、ぅぉおおおおマジですか~でした。


フランス語で郊外のこと、バンリューって言うんですが。「Banlieue」って画像検索していただけばその言葉の響きがどーいうもんかわかっていただけるかと。パリ市内の数区含めて北から東にかけてが(文化圏違うのに面白いことに鬼門の方角ですよねえ)安全じゃないとは言われてますが、ようするに移民系の多い地域でこういうばっちくて危険なイメージなんですね。ま、あくまでもイメージですよ。こんなとこばっかなわけじゃない。

でね、フランスにいるアルジェリアとかモロッコとかのアラブ移民系の人たち・・・ワタクシ個人としては印象はとても良かったんですね。友達になった人はもちろん友達だからいい人に決まってますが、ただ通りすがりにちょっと接した人でもね、嫌な思いや怖い思いしたこと、一度もなかったんですよ。

人種差別、社会格差を発端とした、嫌な思い、そりゃいっぱいありましたよ。逆に親切に、親しくしてもらったこともそりゃどんな人種の人からも、沢山あったしそのほうがずっと多いですが。でも、たまたまかもですが、嫌な思いの中のほうにアラブ移民系の人は一人もいなかった。


しかし結局ね、あったりまえのことですが、誰しも、どんなモノゴトでも、自分自身の経験と立場、視点とそこから得た感情のフィルターを通じたところからしかわからない。

私も私の少ない経験からしか物事が見られていないだろうし。生っ粋のパリっ子記者には郊外の移民系の若者の気持ちは想像するしかない。郊外の貧しい教養のない若者は公に直接発信する力が弱い。そういう社会的弱者を救おうと活動する人がおるけど、それをまた批判する人がいて。ってな具合にフランス社会は多分まだまだ分断していて。

もちろんテロなんて、無差別殺人なんて論外なんだけど。しかし個々の事情を知るほどに、そして社会格差とその歴史的経緯を考えると・・・どうにもならないことばかりでホント切ないよなー、と色々思い出しながら感じることが多い事件でした。

★       ★       ★

で、ちっとは『なにみえ』らしいとこに話を持って行きますと、シリアってどこだっけよ、って改めて地図を見ましたらば。ふと目に留まったのは、アレッポという街。あれま。

髪を固形石鹸+クエン酸リンス+アロマオイル仕上げ、で洗うようになってだいぶ経つんですがね。オイルはこのときいただいたAVEDAの物とかで。
最近、ずっと使ってたこのお茶石鹸(これもとてもよかったんですが)
に続いて、ふと気まぐれで今月から変えて使ってみてるのが、これ。
アレッポの石鹸。

買ったときはあんまり考えてなかったけど、アレッポって、シリアだよね。よく石鹸の流通が止まらないものだ、って思ったらやっぱり早々に工場を移転したりってことをしてたらしく。

いやほんとにいいですよ、固形石鹸で髪の毛洗うの。2ミリしか髪の毛ないおとーさんすら高いシャンプー使ってて「固形石鹸で頭洗うとか、お前はうちのおじいちゃんか!」ってバカにされてますけど(笑)。本来髪の毛ってこういう質だったのねって感じになって、馬鹿にしたもんじゃないです。

ただ、独特なにおいがするのね、この石鹸。嫌いな人もいる。でもねえ、なんかえらく好きなんですよ、私。

米国編のブログに何年も前に書いた過去生話。今のイランのエスファハーンあたりの遊牧民で、海に憧れて海辺目指してそこに定住した、ってのがあったんですがね。当時貴重だった青の顔料の商売で成功した、ってことから目指して定住したのは地中海側、って思ってたんですが。そうなるとシリアかレバノン(当時はシリア圏だったでしょう)あたりだったのかもなあと。

この石鹸どのくらいの時代から作られ始めたのかわかりませんけれども。もしかしたらずっと使ってた石鹸だったりしてwww と面白く思ったのでした。


今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~ 

  引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ









4 件のコメント:

  1. わっ石鹸話に乗っからせて下さい!
    私もシャンプー止めて石鹸+酢酸リンスで
    1年くらいやってたんですが、
    リンスの後あっという間に
    石鹸カスが脂肪になり
    髪に付着してブラシの歯(?)が
    真っ白になるんですよ…
    髪もペッタリ、手触りもネタネタ…
    すすぎが足りないとの話も読んで
    しっかり濯ぐようにしてもダメで
    とうとう不本意ながら界面活性剤デフォの
    シャンプーに戻ったところなんです(涙)。
    田舎の水質(超・超・硬水)のせいも
    あるんでしょうかねぇ…
    じぇいど♪さんはそんなトラブル
    ありませんか? お話し伺いたいです~
    (全然なにみえぽくない話でスミマセン汗)

    返信削除
    返信
    1. いやいやこっちもなにみえぽい話ですよ生活情報。石鹸シャンプーはですねえ。最初、市販のいわゆる「石鹸シャンプー」を色々試したんですね。液体の。そのころは全然ダメでした。リンスももちろん、市販のセットのやつしてたんですがね。シャボン玉とかいうメーカー?とか、何種類か試したんですが。石鹸カスかどうかはよくわからんですが、ごわごわのきしきしで、終わってからオイルつけてもダメで逆に髪痛みそうでしたね。

      で、何の気なしにですねえ。シャンプー切れちゃったときに、上にのせたもっちり泡のお茶石鹸、普段洗顔に使ってたやつを、洗顔のあわたてる網で泡をいっぱいつくって、それで洗ってみたんですよ。で、酢は面倒なんでクエン酸を洗面器にスプーン一杯弱くらいですかね、入れて、櫛でとかしながらリンスして、そののちにAVEDAのペパーミントオイルを濡れたままつけてまた軽くゆすぎながら櫛でとかし。乾かしてからまたオイルをつけて。最初は量とかのバランスがよくわからなくてべたべたになったり、洗い足りない気がしたりしたんですが、慣れてきたらすごく調子よくなりまして。

      で、色々ためしてみて、固形石鹸使うときはやっぱそのまま手の中でぐるぐるして、それを髪にもってく、ってんじゃなくて、泡たて網で泡を沢山つくってから、その泡だけで地肌を洗う、って感じがいいんだな、という結論になりました。

      ただ、気になってたのがお茶の香りが強すぎることで。で、その他にも昔から体洗うのに使ってるTraderJoesのTeatreeoilの石鹸〈日本では未発売でしょうね)とかあれこれ試しましたがしっくりくるものがなく。

      その後、DrBronnerの液体せっけんはどうだろうと試してみたのですが、これはすっきりはするんですが、洗浄力が強すぎたようで、髪がきしみはじめました。

      ということで、もっと穏やかな石鹸がいいんだろうってことで、アレッポの石鹸にしてみたんですが。今のところ調子いいです。

      で、残念ながらやっぱり水の質は大きく関係すると思いますよ。以前米国や欧州で試したときは硬水だったので掃除はともかくシャンプーに石鹸は無理だなーって感じてましたし。
      http://www.live-science.com/honkan/soap/soapbasic09.html
      こことかよむと硬水だとやっぱり石鹸はどうしても石鹸カス扱いが難しいようですしね。

      そういえば硬水の地域ではこういう http://ionac.jp/ シャワーヘッド使ってる人、いましたねえ。当時そこまでこだわってなかったから使ったことなかったですが。

      削除
  2. 詳細な情報ありがとうございました!
    (&お返事遅れてすみません汗…
    家族サービスの時節柄… (涙

    欧州在住なんです、しかも
    鍾乳洞が出来る地質の場所に…
    なのでやっぱり水質のせいかもですね。
    軟水化に使うイオン交換樹脂まで日本で買って
    持って来てたんですが、
    リンクいただいたシャワーヘッドが
    手軽で良さそうですね!

    それにしてもやはりというか
    さすがというか、じぇいど♪さん色々試して
    いらっしゃる上にヘアケアも
    何段階も踏んでいらっしゃる…!
    石鹸でゴシ、酢酸でバシャー、あ、ダメだぁと
    言ってるだけの私とは格段の差でした涙
    精進します涙

    ではご家族と楽しい年の瀬、新年をお迎えください。

    返信削除
    返信
    1. イオン交換樹脂はじめてききました~。髪を水質に合ったよい方法がみつかりますように!

      削除