2015年12月18日金曜日

【日本の美味いもの】東京三大豆大福


じぇいど♪、昔、豆が苦手なのにミカエルに勧められて「えー(*´Д`)」だったのに今やご飯に大豆そのままぶち込んで一緒に炊いてもりもり食べてむしろ好物になってることは以前お話したと思いますが。

豆大福ってのもそういうわけで子供んときは食べた覚えないんですよ。で、じぇいど♪和菓子は伊勢の赤福さんや鎌倉の力餅さんみたいなこしあん餅、あるいはお花とかの練りきり派。そして甘いもの大好きだけどチョコや生クリームたっぷり洋菓子大好き系な家族に囲まれてるもんだから、日本に帰国してもうすぐ五年ですけどね、考えてみりゃ、大福はわざわざ美味しいのを探して食べてみようって思いついたことがなかったんですな。

そしたらですね。じぇいど♪一家に日本中の美味いものを色々食べさせてくれる青い月さんが、世の中には「東京三大豆大福」っちゅうのがあるのだと・・・先日、その三つ、全部いっぺんに揃えて食べさせてくれましたらば・・・いや豆大福って美味いじゃん!と再認識。

大福って、日持ちしませんからねえ?朝買いに行って、今日中にお召し上がりくださいね、みたいな食べ物。これを朝から東京のえらい離れたところ三件回って、さらに午前中のうちに湘南までお届けに来てくれるとかどんだけのパワーとどんだけのLOVE♥なのよ!って、やっぱりそういう「話題のグルメ」好きで当然東京三大豆大福のことも知ってたし場所も知ってたぽっちゃんもびっくりしてましたけれども。いやいやほんとに♡(*´ω`*)。

東京三大豆大福ってのは・・・

明治神宮前「瑞穂」

泉岳寺「松島屋」 

護国寺「群林堂」

の三件。あら、場所を並べてみたらなぜかみんな寺社仏閣に関係のあるところだよ???と思ってちょっと調べてみたらなるほどhttp://www.komenet.jp/bunkatorekishi07/39.html ここのサイトに
 今でこそ餅は、いつでも食べられますが、かつては、何か特別な時の食べものでした。たとえば、冠婚葬祭や接客の時など。そのため、餅には、神や精霊が宿ると信じられ、神がかり的な食べものとみなされていました。
とありました。

上の写真は左から松島屋、群林堂、瑞穂。
残念なことにちゅまはおらんかったんですがね。残り三人と共に食して見ました。
真ん中が群林堂。これははらぺこばんぶるがすぐに飛びついて食べて、うわぁあああなにこれおいしい!!!と絶賛。やわらかくて甘く、これぞ大福、な逸品。甘党なおとーさんもこれを一位に。

そして、これにはちょっとびっくりしました。ももちゃん、普段は粒あんが嫌いでこしあんが好き、なんですがね。これ、粒あんなんですよ。尻込みするももちゃんにばんぶる「いやほんとに美味しいんだって!」じぇいど♪「騙されたと思って食べて見ろ」と言うと・・・ももちゃん食べてみて大絶賛。そしてももちゃん曰く「粒あんというのは残った皮に微妙な「臭み」があるのよ!でもこれにはそれが全くないのよ!」と。いつも極端な薄味、野菜や魚は素材の味のまま派で舌がちょー繊細なももちゃん「良い豆」「そうじゃない豆」の違いがわかってるってことなのか?

左端の松島屋は塩が効いていて餡の甘さも控えめ。大福、をウィキるとですね。「腹持ちがよいことから腹太餅(はらぶともち)、大腹餅(だいふくもち)と呼ばれていたものが、吉字を使った大福餅に変化したという。」とありますが。これはもう空腹時のご飯がわりでもよくね?な感じ。硬めで甘さ控えめ、豆の存在感がけっこうすごいので子供たちには不評。しかし今は豆好きになってきたじぇいど♪は「豆くってる!」って感じで、これはこれで好き。大人の味かもですね。

右端の瑞穂のものは、こしあん。柔らかさ甘さは群林堂と松島屋の中間くらいだし、こしあんもいいよね♪と子供たち。ちょっとさっぱりめで上品な感じで、じぇいど♪はこれが好きですね。

というわけで、世間では松島屋さんが東京一と言われてるようですが、我が家では多数決では群林堂に軍配が。ただし一番豆大福らしいのはやっぱり松島屋のかな。こうして同じものの違う店舗のものを食べ比べるってのは、同じバイオリン協奏曲を違うバイオリニストであれこれ聞き比べるみたいで面白いねヽ(^。^)ノ。太るけど 笑。

青さん、おかげさまで日本の代表的おやつの一つ、豆大福、たっぷり堪能させていただきました。ごちそうさまでしたm( _ _ )m♪

東京三大豆大福、こちらのまとめ記事がとても参考になります。


今日もぽっちり、ありがとう( ^^) _旦~~ 

  引き続きこちらもよろしくね♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ


8 件のコメント:

  1. じぇいどさん、こんばんは!

    とってもとっても羨ましい記事でした(笑)美味しい豆大福三種揃い踏みなんて羨ましすぎます♪
    明日も仕事だからせめてデパ地下いって買ってこようと思います。

    返信削除
    返信
    1. なつさんこんばんは(*´ω`*)♪
      いやいやもうなんという贅沢をさしてもらったんだろーかと感激でしたよ。デパ地下にもおいしそうなもの色々ありますよねーヽ(^。^)ノ

      削除
  2. よっち(ミクシィより)23/12/15 7:04 午前

    こんにちは☆「日本三大豆大福」は知ってるけど、全部は食べたこと無いです^^;ちなみに、我が家では、巣鴨地蔵通り商店街の「すがも園」の塩豆大福が好きです♪「三大」と比べた訳ではないですが。出来る限り作りたてが旨いです(^^)(ここはイートイン出来るし、食事も出来るし♪)あ、やはり巣鴨も寺系ですね(^_-)-☆

    返信削除
    返信
    1. 巣鴨、おばあちゃんの原宿、いってみたいんですよねええ。

      削除
  3. よっち(ミクシィより)23/12/15 7:11 午前

    あの「赤エンドウ豆」(みつまめに入ってる豆)が嫌いという人も結構多いですね。私は「豆かん」(豆寒天)もみつ豆もあんみつも大好きです♪ももちゃん、イイネ♪うす味・素材味でいく方がいいですもん☆私は関西出身だからか(?)関東に引っ越してから、フライドチキンも最大手のハンバーガーも味が濃くてダメです(>_<)関西と関東で違うのかどうか、未検証ですが・・・。

    返信削除
    返信
    1. みつ豆、そうですね、我が家もあれの豆食べる派と苦手派分かれますねえ。薄味の方が健康にはいいでしょうがももちゃんのは極端ですね。ファーストフード、東西同時食べ比べってのは難しいですもんねえ。変えてあるんでしょうかね?やはり。

      削除
  4. ももちゃんの味覚の鋭さすごい!
    東京三大大福、私も群林堂さんのが1番好きです。
    お店の売り場状況から見るに売り上げも群林堂がダントツ、次に松島、瑞穂かな
    どのお店もレジのすぐそばで大福を作っていて、店先にモチ米と餡の香りがする誠実なお店の印象です。包んでもらう大福もまだ温かい。
    実はそんなに大福が好きではなくて、知人にいただいた群林堂さんの大福が衝撃的においしかったので認識を改めるべく豆大福を集めてみたのです。
    東京の人は豆大福大好きですね。
    名店と言われるお店はどこも列ができてます。
    そのうち荻窪、巣鴨の大福屋さんの列にも並んでしまうかもしれません。

    返信削除
  5. この度はほんとごちそうさまでした。そうか青さんも群林堂一番と思ってたのね。そのうち巣鴨食べにいきますか。

    返信削除